CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開242-45

週のトーナメントは、韓国で初開催のCJカップアットナインブリッジ、日本からの出場選手はいません。松山選手は次の中国でのHSBCにディフェンディングチャンピオンとして出場予定です。

アメリカ女子は、台湾でのスウィンギングスカーツ、日本からは野村、上原選手らが出場します。

日本の女子は今日からステップの京都レディースオープン、宅島プロも出場します。この試合は最終戦です。宅島プロはショットの怖さは減っているそうで、しかし、スイング改造はオフに行うようです。レギュラーはマスターズレディース、兵庫県のマスターズゴルフクラブで開催されます。レッスンに来ていただいている女子ゴルフファンの方の話によると、この試合は入場料が高い、それなのになにもくれない、だから観に行かないと言ってました。なんでもスタジオアリスでは、いろいろとプレゼントがあるそうで、そういうのって嬉しいですよね?帽子とかとても嬉しいと言ってました。

そして日本の男子はブリヂスイントンオープン、袖ヶ浦での試合です。入場料は予選が1500円、決勝が4000円、マスターズはどちらも3500円なので、平均は女子の方が高いようです。果たして今回のギャラリー数バトルはどんな結果になるのか?因みに去年は女子が四日間で2万3千数百人、男子は1万6千数百人でした。今年は台風も来そうなので、もっと減ることが予想されます。

果たしてトーナメント観戦の料金とはどれくらいが適当なのか?このブログでは、世界ランクポイントシンクロ型がいいんじゃないか?と考えていますが、女子の方はポイントがわからないので、なんとも言えません。因みに、今回のブリヂストンは多分16ポイントだろうと思うので、約2000円くらい、だから、予選1500円、決勝2500円くらいが妥当だと考えますが、現実は決勝が4000円と割高です。そして、女子の3500円は、かなりのファンでも高いと感じる料金らしいです。ただ、コースに行く人にとっては通し券にラウンド優待券が付いているそうなので、利用すれば割安なのかもしれません。果たして、今回はどんな数字になるのか?試合結果くらい気になりつつ、今日もレッスン公開です・・・

今週も後半戦でがんばらなければならない中、本日もご覧下さいましてありがとうございます。今日もまたお手数かけて大変恐縮ですが、クリックのご協力をお願い致します!毎日ありがとうございます。助かっています!

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 15:59 | - | - |
レッスン公開242-44

近は雨が多く、最近のゴルフ場の多くは雨だとキャンセルが多発するので、とっても大変じゃないか?と思う今日この頃、世間は選挙ムードでもあり、当初は勢いがあるかと思われたみどりの党が急落状態となっているようで、しかしまあ個人的には消費増税だけは避けてほしいな〜と思う今日この頃です。

さて、今週のGWTVは、宅島プロのドライバーショットのフォローフィニッシュ分析、パターグリップの基本レッスン、つま先下がりからのアプローチなどがメニューです。

宅島プロのインパクトでは、手の微妙な動きに対する腰の動きの重要性などを解説しています。腰の動きというのは、スイングに大きな影響を与えます。しかし、それでいて腰の動きの練習ってあまりしないですよね?日本人は欧米人のような腰の動かし方が苦手のようで、私もそうですが、もしかするとインナーマッスルの強さの差みたいなものが関係して、日本人は腰の使い方が下手なのか?なんて思います。

インパクトエリアの手は、腰の動きによって動かされるようなスイングが良いと考えるので、腰の動きは非常に重要です。そうではなく、手を振るという考え方だと腰の動きは受動的で手の振りが重要ということになるかもしれませんが、そのあたりは理論によって逆になる部分なので、レッスンというのはどういうタイプのレッスンなのか?ということで言うことが逆にさえなるから注意が必要だと思います。GWTVでは、手を振るスイングではなくボディースイングで上から打つスイングをレッスンしていますので、そのあたりを理解して見てもらえると参考になると思います。ただし、腰の動きを意識してスイングするとミスになりやすいので、ドリルなどでじっくり自然に習得するようにしてくださいね。と思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

今日も週中でお忙しい中ご覧下さいましてありがとうございます。連日お手数かけて大変恐縮ですが、クリックのご協力をお願い致します!毎日ありがとうございます。助かります!

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:41 | - | - |
レッスン公開242-43

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で9試合、CIMB(48)イタリアンオープン(42)日本オープン(32)その他でした。今週の世界トップ10は下表の通りです。

というわけで、トップ10に変動はありませんでした。注目選手のシャフリーは32位から29位に上昇していました。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、池田選手が37位に上昇、小平選手は63位に上昇、池田選手はマスターズに行けそうですが、小平選手はもう一頑張りです。今週の女子は・・・

1 So Yeon Ryu
2 Sung Hyun Park
3 Lexi Thompson
4 In Gee Chun +3
5 Anna Nordqvist -1
6 Shanshan Feng -1
7 Ariya Jutanugarn -1
8 I.K. Kim
9 Lydia Ko
10 Brooke M. Henderson +1

というわけで、チョン・インジが上昇しただけでした。日本勢は、野村選手が27位に2ポイントダウン、鈴木選手は41位で変わらず、川岸選手も44位で変わらずでした。

日本では、若い選手に強い選手がチラホラ出てきていますが、アメリカの若手のようにスイングが良いわけではないのが日本の特徴で、アメリカで出てくる選手は必ずスイングが良く、トップアマから即トッププロというパターンが増えていますが、日本はまだまだですよね。早く良いスイングで強い選手が松山選手以外に出てくるといいな〜と思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

今日も雨の中ご覧下さいましてありがとうございます。お手数かけて大変恐縮ですが、クリックのご協力をお願い致します!毎日ありがとうございます。助かります!

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:06 | - | - |
レッスン公開242-42

山選手の今期初戦、CIMBクラシック最終日、昨日は火を噴いたプレーでしたが、連続爆発はしない法則にのっとって最終日は-1のプレーとなり、通算-16は5位タイフィニッシュとなりました。昨日は4位タイだったのでちょっと落ちましたが、初戦としては去年に劣らない程度の良い結果だったと言えるでしょう。去年は次のHSBCで勝って最高のスタートでしたが、今年も大会連覇してほしいですね。優勝はパット・ペレスが-24、二位はキーガンが-20、3位はシャフリーの-17でした。今後はシャフリーの活躍が注目、そしてシェフラーも出てきそうなのでややこしいですよね?シャフラー、シェフリーでなくシャフリー、シェフラーなので注意が必要です。ちなみにシャフリーのスイングは、コンパクトでプレーンも良く、遊びや無駄の少ないとても良いスイングだと思います。

アメリカ女子のハナバンクは、コ・ジンヤンが-15で優勝、二位はチョン・インジとパク・サンヒョンが-13といった中、日本勢は上原選手が−3で33位タイ、野村選手が−2で37位タイでした。

日本オープンは、池田選手をアマチュアの金谷選手が逆転優勝するのか?という戦いになりましたが、なんとか持ちこたえた池田選手が3年ぶりの優勝となりました。金谷選手は多分、世界が目標で、日本オープンくらい屁でもないくらいの気持ちにならなきゃいけない、くらいの気持ちで戦っていたのではないかと思われます。そうでなければ、あの戦いはできないでしょう。また、女子の畑岡選手が勝ったこともあって、あの戦いができたのだろうと思われます。今後は世界を目標にするでしょうが、たとえ日本でメジャーを勝っても、世界では意味がないレベルなので、世間の注目は集めるかもですが、現状、世界は難しいタイプかな〜っていう感じでした。今後の鍛え方、スイング作りなど次第でしょう。畑岡選手が勝った時も、スイング的に世界は難しいと書きましたが、現状はそれが的中しているし、宮里選手はメジャーで勝てないという予想も的中していますが、金谷選手の場合は体とスイング改造を3年以内に成功させなければ難しいだろうと予想します。

女子の富士通レディースは、台湾のテレサ・ルーが逆転優勝、今年の女子は、鈴木選手ががんばってますが、トップ5のうち4人が海外勢、鈴木選手はパターが入らないと言っていたので、大地プロのレッスンを受けるといいかもしれないですね。

昨日のギャラリー数は男子が4817人、女子が2635人ということで、雨だったから少ないとは言えますが、どちらも寂しい数字で、特に男子はメジャーであることを考えると、とっても寂しい結果でした。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日も週明け早々ご覧下さいましてありがとうございます。いつも手数かけて恐縮ですが、今日もまたクリックのご協力をお願い致します!毎度ありがとうございます。結果が明確に出ております!

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 11:20 | - | - |
レッスン公開242-41

IMB三日目、松山選手は-9と火を噴き-15は一気に4位タイに上昇しました。首位はパットペレスの-21で2位は-17のシャフリーなので、優勝はペレス次第かな〜という印象ですが、二位フィニッシュは見えてきたと言えそうです。

アメリカ女子のハナバンクは、コジンヤンが-15で単独首位、二位は-13にチョンインジ、パクサンヒョンといった中、上原選手は-3で33位タイ、野村選手は-2で37位タイでした。

日本オープン三日目は、池田選手の独り舞台となり、通算-10は2位と5打差、今日よほどのことがない限り優勝は間違いなさそうです。池田選手のような実力者の場合、逃げ切ることは難しくないでしょう。これが無名に近い選手の場合は大逆転もありえますが、池田選手だとそれはないかな〜という印象です。昨日のギャラリー数は4940人メジャーとしては女子に比べても寂しい数字でした。

日本の女子、富士通レディースは首位が-11のイミニョン、二位は-9のテレサルーです。昨日のギャラリー数は3000人でした。

日本オープンと日本女子オープンは、どちらもJGAの競技であり、入場料金も同じ、おそらく招待客数も同じ程度でしょう。だから、これら二つの試合の入場者数は、競技の人気を如実に表していると考えていいと思います。男子は三日間、曇り、雨のち曇り、曇り、ということで観戦に適した天候でした。一方の女子は、初日雨、二日目晴れ、三日目晴れ、という天候で、どちらも大差のない条件だったと思います。後は開催地の差がありますが、今回の男子は岐阜での試合なので、女子の我孫子に比べて不利とは言えない条件だと思います。ただ、男子は自動車でも行けるのに対し、女子の会場は駐車場がない、という点で女子の方が不利な条件だったといえるかもしれません。そんな条件の中、初日は男子が4383、女子1992人、二日目は男子が2729人、女子が6580人、三日目が男子は4940人、女子が9424人、ということで、初日は女子が雨、二日目は男子が雨のちくもり、という天候を考えると、やはり女子は男子の倍くらいの人気がある、と判断してよいのではないかと思える差がでているようです。

そんなわけで、男子の人気を考えると、男子は女子とのコラボ競技やウェブコムとの共催、プレーオフの導入など、何か新しい戦略を考えて努力している姿勢をファンに見せなければいけないのではないか?なぜいまだにゴルフニッポンシリーズなんていう時代遅れなことをやっているのか?とっても不思議だな〜と思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

今日もお休み中のところ、ご覧下さいましてありがとうございます。いつもお手数かけて恐縮ですが、クリックのご協力をお願い致します!毎度ありがとうございます。ご協力の結果が出ております!

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:45 | - | - |
| 1/402PAGES | >>