CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開254-20

ーローワールドチャレンジ最終日、勝ったのはステンソンでー18、タイガーはー14で4位でした。ラームが-17で2位、リードが-16で3位でした。

ゴルフ日本シリーズ三日目、首位は時松選手とハンジュンゴンが-6、3位タイのー5にノリスとCキム、ブレンダン、石川、今平選手は-4、小平選手は-2ということで、首位から6打差以内に16人という混戦模様です。誰が勝ってもおかしくない状況です。

昨日のギャラリー数は、トホホホ〜の2529人、決勝ラウンドで減る、という快挙?でした。石川選手は、この大会で優勝すれば、史上最年少生涯獲得賞金10億円達成になるそうです。現在の生涯獲得賞金ランキングは・・・

1 尾崎 将司 ¥2,688,836,653
2 片山 晋呉 ¥2,219,787,405
3 中嶋 常幸 ¥1,664,953,541
4 谷口 徹 ¥1,655,033,756
5 尾崎 直道 ¥1,545,609,713
6 藤田 寛之 ¥1,520,500,158
7 池田 勇太 ¥1,206,737,403
8 宮本 勝昌 ¥1,139,044,233
9 B・ジョーンズ ¥1,089,118,317
10 谷原 秀人 ¥1,080,542,691
11 手嶋 多一 ¥1,030,829,769
12 倉本 昌弘 ¥1,019,915,189
13 伊澤 利光 ¥1,008,305,886
14 青木 功 ¥980,652,048
15 石川 遼 ¥972,354,906

ということで、未だにAONを抜けない選手が多い状況です。ちなみにアメリカでは

1 1 Tiger Woods $120,459,468
2 2 Phil Mickelson $90,761,239
3 4 Jim Furyk $71,234,957
4 3 Vijay Singh $71,216,128
5 5 Dustin Johnson $61,755,908
6 6 Justin Rose $53,564,076
7 7 Adam Scott $53,493,262
8 8 Rory McIlroy $51,030,260
9 9 Matt Kuchar $50,130,467
10 10 Sergio Garcia $50,002,880
11 11 Ernie Els $49,320,727
12 12 Jason Day $45,916,231

ということで、AON時代というと、遅めでもノーマンかな〜という感じですが、ノーマンの生涯獲得賞金額は1450万ドルくらいで128位です。松山選手は2770万砲43位です。アメリカは賞金額が年々増加していますが、日本は賞金額は増えても試合は減っているので、プロゴルファーは苦しい職業のイメージとなり、憧れる子供も少ないでしょう。世界レベルでないと食っていけない時代になりつつあるようです。ボクシングみたいかもしれませんね。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

毎度ありがとうございます。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:08 | - | - |
レッスン公開254-19

ーローワールドチャレンジ二日目、首位はウッドランドが-13、2位はステンソンが-12、そして3位がー11のタイガー、JT、ラームの三名です。もしタイガーが勝てば、今回は非公式戦ですが、出場二試合連続優勝ということになります。

日本の男子、ゴルフ日本シリーズ二日目は、首位が星野陸也選手で-6、2位はノリスが-5、3位タイのー4には、キョンテ、クエイル、ジュンゴン、ケネディら4名、7位は今平選手が-3、石川選手はー2ということで、首位から4打差以内に10人という混戦模様です。

昨日のギャラリー数は3102人ということで、昨日と同じくらいでした。

昨日は女子のQTが終了し、順位がけっていしました。

1 フェービー・ヤオ -15 70 67 69 67 273
2 安田 祐香 -12 70 68 69 69 276
3 木戸 愛 -12 66 68 72 70 276
4 東 浩子 -8 68 72 71 69 280
5 仲宗根 澄香 -7 70 70 68 73 281
6 木村 彩子 -7 70 67 70 74 281
7 河野 杏奈 -6 66 69 74 73 282
8 藤本 麻子 -5 72 73 72 66 283
9 セキ ユウティン -5 71 68 77 67 283
10 西郷 真央 -5 72 69 71 71 283
11 吉本 ここね -4 68 71 71 74 284
12 川岸 史果 -3 69 75 71 70 285
13 山下 美夢有 -3 74 69 71 71 285
14 ハン スンジ -3 70 72 72 71 285
15 沖 せいら -3 70 70 73 72 285
16 松森 彩夏 -2 74 74 70 68 286
17 田中 瑞希 -2 71 73 72 70 286
18 安田 彩乃 -2 70 73 72 71 286
19 渡邉 彩香 -2 74 71 69 72 286
20 吉田 優利 -2 72 72 70 72 286
21 西村 優菜 -1 74 74 72 67 287
22 山城 奈々 -1 73 71 72 71 287
23 下川 めぐみ -1 72 72 72 71 287
24 工藤 遥加 -1 71 70 71 75 287
25 アン シネ 0 71 72 75 70 288
26 小林 咲里奈 0 72 73 71 72 288
27 藤田 さいき 0 73 69 70 76 288
28 笹生 優花 +1 73 72 75 69 289
29 竹内 美雪 +1 70 75 73 71 289
30 前田 陽子 +1 71 74 71 73 289
31 佐伯 朱音 +1 71 72 72 74 289
32 ささき しょうこ +1 72 72 69 76 289
33 ジョン ジェウン +2 73 72 76 69 290
34 吉川 桃 +2 73 74 72 71 290
35 但馬 友 +2 72 73 74 71 290
36 武尾 咲希 +2 75 68 75 72 290
37 臼井 麗香 +2 71 72 73 74 290
38 辻 梨恵 +2 72 69 74 75 290
39 山戸 未夢 +2 71 70 74 75 290
40 蛭田 みな美 +3 73 77 71 70 291
41 イ ソルラ +3 71 78 72 70 291
42 鶴岡 果恋 +3 72 74 75 70 291
43 睫 優奈 +3 74 73 73 71 291
44 加賀其 真美 +3 73 73 74 71 291
45 新海 美優 +3 73 73 73 72 291
46 田辺 ひかり +3 74 72 72 73 291
47 福山 恵梨 +3 72 74 72 73 291
48 植竹 希望 +3 75 70 73 73 291
49 宮 乙実 +3 73 72 71 75 291
50 岩橋 里衣 +4 75 70 75 72 292
51 吉野 茜 +4 71 76 71 74 292
52 野澤 真央 +4 75 71 72 74 292
53 槇谷 香 +4 73 73 72 74 292
54 柳澤 美冴 +4 74 70 74 74 292
55 香妻 琴乃 +5 78 74 71 70 293
56 新田 彩乃 +5 76 75 70 72 293
57 木下 彩 +5 74 76 70 73 293
58 井上 りこ +5 74 73 73 73 293
59 山田 成美 +5 71 72 77 73 293
60 リ ハナ +5 76 73 70 74 293
61 石川 明日香 +6 77 75 69 73 294
62 J・H・リ +6 75 76 70 73 294
63 上原 美希 +6 70 75 76 73 294
64 後藤 未有 +6 77 71 72 74 294
65 菅沼 菜々 +6 74 76 69 75 294
66 小林 由枝 +7 73 77 73 72 295
67 権藤 可恋 +7 73 73 74 75 295
68 酒井 千絵 +7 72 74 74 75 295
69 吉田 弓美子 +8 78 74 72 72 296
70 福田 侑子 +8 74 78 72 72 296
71 小貫 麗 +8 79 72 73 72 296
72 藤田 光里 +8 73 78 73 72 296
73 原 江里菜 +8 75 73 75 73 296
74 川 志穂 +8 72 73 77 74 296
75 川満 陽香理 +8 73 77 71 75 296
76 フォン スーミン +8 73 75 73 75 296
77 岸部 桃子 +8 74 72 75 75 296
78 劉 依一 +9 74 77 75 71 297
79 プリンセス・スペラル +9 74 74 78 71 297
80 松原 由美 +9 76 70 74 77 297
81 大出 瑞月 +10 71 74 75 78 298
82 石山 千晶 +11 77 70 79 73 299
83 城間 絵梨 +11 74 74 77 74 299
84 亀田 愛里 +11 74 73 78 74 299
85 澁澤 莉絵留 +11 71 79 73 76 299
86 山本 薫里 +12 75 75 75 75 300
87 石川 陽子 +13 77 74 75 75 301
88 金井 智子 +13 83 67 76 75 301
89 木佐貫 めぐみ +17 77 79 75 74 305
90 チェン スーハン +17 77 75 77 76 305
91 小野 祐夢 +17 72 80 76 77 305
92 小倉 ひまわり +18 78 76 73 79 306
93 佐藤 絵美 +20 77 73 75 83 308
94 新武 瑠衣 +21 73 72 82 82 309
95 西畑 萌香 +22 81 78 77 74 310
96 石川 怜奈 +22 82 76 77 75 310

大体の目安としては、35位以内なら前半戦の試合にかなり出場できるイメージだろうと思われます。50位以下だと、ほとんど出られないのではないかと思われます。

女子の場合、27歳くらいが曲がり角になってきているので、20歳前後でシード選手の実力がない選手は、25歳くらいまでに何かをしないと活躍は難しいようですね。厳しい世界です。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:26 | - | - |
GOLFWebTV#123 研修生小日出さんのスイングの変化6

本男子、ゴルフ日本シリーズ初日、首位は星野陸也選手が-5、二位は-4のノリスとケネディ、今平選手は-3、石川選手はー2、小平選手は0でした。昨日のギャラリー数は3274人、去年よりも700人増えていました。

今日は金曜定休です。メルマガは午後6時に配信予定です。例によって、GOLFWebTVをお楽しみください・・・

今月のメルマガは、コッキングとレイトヒットをマスターするドリルです。これで正しいコックとレイトヒットをマスターしましょう!メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からで

も大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 13:20 | - | - |
レッスン公開254-18

週のトーナメントは、タイガーの招待試合、ヒーローワールドチャレンジと日本の男子の最終戦、ゴルフ日本シリーズです。ヒーローワールドチャレンジには、いつも松山選手が出場していましたが、今年は出場していません。

小平選手はアメリカで今年度22試合に出場し、12試合で予選を通過、トップ25位が1回、賞金は42万ドルほどでした。42万ドルというと、日本なら20位くらいですが、アメリカではのフェデックスカップランクは185位、単純計算だとアメリカには日本の20位以上の選手が184人もいる、ということになります。層の厚さがかなり違うことがわかります。

小平選手はゴルフ日本シリーズに出場しますが、おそらく大会連覇はないだろうと考えます。いくらなんでもそれは難しいでしょう。しかし、先日のZOZOでも活躍したので、上位で終わる可能性は高そうです。果たして、どんな結果がでるのか?そして、石川選手はどうなのか?賞金王はどうなるのか?少しだけ気になります。

今週は男女ともにツアーの出場権をかけたQTが開催されています。女子は16人もシード落ちした選手がいました。但し、55位以上の選手は3名なので、3名は前半戦に出場できるため、QTは受験していません。

女子のQTは今日で三日を終了し、残すは明日のみです。ここまででは、1位、フェービー・ヤオ、木戸愛、3位木村彩子、8位東浩子、12位ささきしょうこ、など、やはりシード落ち組の選手は上位で頑張っている選手が多く見られます。

シード落ちした選手で賞金ランク最下位は香妻選手ですが、QTもここまで73位タイということで、試合出場が難しい順位です。香妻選手は2011年にプロになっているので、早いものでもう8年目ということになります。プロになった当初は大地プロのレッスンを受けたりもしていましたが、その後シード選手になり、5年間のシード選手生活を経て27歳でシード落ちとなりました。

最近は香妻選手の弟さんがツアーでもYOUTUBERとしても頑張っています。弟さんのスイングと香妻選手のスイングは、おそらく同じレッスンを受けて育ったと思われますが、見た印象は全く違っていて、弟さんのスイングの方が、かなり優れたスイングであるイメージです。

ただ、姉弟揃ってプロになるということは、それほど高い運動能力の家系なのだろうと思われます。そういえば、香妻選手が出てきた頃、堀琴音選手も出てきていて、琴琴コンビとか言ってましたが、琴音選手もQTに失敗し、かなり苦しい状況です。美人女子プロコンビの消えてしまうピンチかもしれません。なんとか、がんばって復活してほしいですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

いつもありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 18:00 | - | - |
レッスン公開254-17

週のメルマガは・・・


1. はじめに  トム・パニースJr.が教えてくれなかったこと
2. グラビティプレーン理論 クラブの動き編29
3. グラビティプレーン理論 体の動き編29
4. 実践ドリル編29 リストコックドリル
5. お手本スイング映像 インパクトからフォロー

1のトム・パニースが教えてくれなかったこと、というのは妙なタイトルですが、トムに訊いたけど教えてくれなかったこと、つまり、ツアープロが教えたくないこととは何かだったか?ということです。いうまでもなく、それはとても重要なことだから教えたくなかったのでしょう。企業秘密だったのかもしれません。それが何かを書いています。

2のクラブの動き編29では、フェードとスライス、ドローとフックやダックフックの違いを説明してます。スライスにはプル系のスライスとプッシュ系のスライスがあり、フックにも出球の違いがあるのですが、今回は基本的なタイプを説明しています。

3の体の動き編では、スイングの力の流れのまとめです。スイングを練習していると、何かにこだわり過ぎて重要な部分を忘れてしまっていることは良くあります。スイングの重要な部分を忘れて練習していると、思わぬ遠回りになるので、常に留意しておくことは重要なことです。

4の実践ドリルでは、正しいリストコックの形をマスターする練習法です。これができれば、フェースを正しく開くことができるようになるでしょう。

お手本スイングでは、インパクトからフォローの解説です。5Iでのインパクトフォローとピッチングの微妙な違いがわかると思います。

という内容ですが、メルマガも半年を過ぎ、スイングが改善してきたという嬉しいご連絡も少し頂いてます。メルマガのドリルは、どれも簡単そうですが、正しく行うのは簡単ではありません。なぜかというと、人にはそれぞれ癖があるからです。動きの習慣があるからです。そして、普通はその習慣以外の動きを体は拒絶するからです。だから、なかなか変えられないのが当然です。

それがわかれば、世の中に多くはびこる簡単上達法や修正法が、全て嘘か勘違いであることは理解できるでしょう。完全に全て嘘か勘違いです。しかし、人間は楽な方を選択する生き物なので、どうしても騙されてしまうと思います。できれば明確な嘘に騙されないでほしいですが、なかなか難しいと思います。短期間で痩せることは、物理的に可能ですが、短期間で上達することは不可能です。それは、個人の能力によるのです。誰でも簡単に上達する。誰でも飛距離が30y伸びる、なんてありえません。

なので、コツコツと正しいものを積み重ねてがんばりましょう!それでは今日も、レッスン公開です・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 14:34 | - | - |
| 1/374PAGES | >>