CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

長瀬選手のスイング改造4

日は水曜なので、長瀬選手のスイング改造の進捗状況をご紹介します。これは以前にアップロードしたものを使うのでご紹介できます。

上の図は先週ご紹介したプリインパクトで、体やシャフトの様々な部分が改善していました。今日はインパクトをご紹介します。

上の図はインパクトですが、正面から見た印象だけでもかなり違っていると思います。

大きな違いは、上の図でわかるように両膝のポジションで、プリインパクトでの違いがインパクトでも出ています。また、プリインパクトでも変化していた肩の角度、左肩のいかり具合などが改善し、肩の力が抜けていることがわかるでしょう。

しかし、これでもまだボールに合わせて打ってしまっていて、インパクトでの手さばき感は抜けていないのが現状です。それでも良いゴルフはできますが、ツアープロとして年間を戦うことを前提にするならば、それでは戦えないと考えらえるので更なる改善が必要です。

しかしながら、改造から3か月、去年の夏頃のインパクトはシャフトが垂直に見えるような、手を止めてヘッドでボールを拾い上げるようなインパクトだったことからすれば、半年ちょっとでかなり改善しています。かなり頑張っていることがわかります。

ダウンでの左ひざは、トップでの位置からスネが垂直くらいに戻った位置よりも目標側に流れないように注意したいところです。以前の長瀬選手はかなり流れていました。しかし、それがかなり減っています。もちろん足の特徴(O脚かX脚か普通か)によって角度には個人差があるので、絶対にこの角度、ということは言えないですが、大きく流れることは誰でも避けた方がいいでしょう。

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 10:06 | - | - |
レッスン公開238-サスペンデッド2

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で4試合、パーマー招待(62)、ISPSHANDAPGAオーストラレイジアの試合(7)、アジアツアーの下部ツアー(6)ともっと小さな試合(3)でした。今週の世界トップ10は下表の通りです。

というわけで、二位だったデイが3位だったマキロイに抜かれた以外、動きはありませんでした。松山選手は4位ですが、2位のマキロイとの差は小さいので今週の結果次第で世界第二位にまでは行けそうです。そして、今週の日本の男子トップ10は・・・

というわけで、世界トップ100に3人は変わらず、ほぼ全員下降傾向です。谷原選手は60位ですが、今週のマッチプレーの結果次第でマスターズに必要な50位以内に上昇できるかもしれないラストチャンスということです。果たしてトップ何位まで行けると50位以内になれるのか?佐渡さんが解説してくれることでしょう。

そして、今週の女子は、1位コ、2位ジュタニュガン、3位チョンインジ(1↑)4位シャンシャン(1↓)5位ユソヨン、6位ハナジャン、7位インビ(2↑)8位エイミーヤン、9位レキシー、10位キムセヨン、ということで、あまり動きはありませんでした。そして、今週の日本人選手は、野村選手が22位に1歩後退、笠選手は38位で変わらず、そして鈴木選手が50位になっていて、トップ50には3名でした。菊池選手は優勝したことで66位にまで14ポイント急上昇しました。

今日もパソコンは復旧できていませんので、レッスン公開はお休みです。申し訳ありません。

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 10:12 | - | - |
レッスン公開238-サスペンデッド

API最終日、松山選手はボギー発進の後、前半は取り返すことができず、しかし、そういう時でも後半に爆発して終わってみれば結構上位、というのがよくあるパターンだったのですが、今回の松山選手はそのパターンではなく、後半もボギー三つが先行し、16Hでやっとバーディーが来たかと思ったら17Hでボギーということになり、結局この日は+4と乱れ、通算+2は45位タイフィニッシュとなりました。しかし、それでもフェデックスカップランクは1位に復活しました。松山選手はラウンド後のインタビューで「今日は難しかった。入ったと思ったパットが入らなかったりした。今週は二日目だけ良かった、今日はわけがわからなくなった。しっかりと考えないと次がない、来週はマッチプレーだけどいつものようにプレーしたい。」というようなことを言ってました。

アメリカ女子のファウンダースカップ最終日、勝ったのはアンナ・ノーキストがー25、2位タイにはジュタビュガン、インジ、ステイシーらが-23などでした。日本勢は、上原選手が−17で19位タイ、美香選手は−11で50位タイ、横峯選手は−9で60位タイ、野村選手は−8で64位タイでした。

そして、日本の女子、Tポイントレディースは、菊池選手が‐14にまでスコアを伸ばし、一人旅優勝しました。2位は渡邊選手が-9でした。結果、韓国勢による連勝は2でストップさせることができました。渡邊選手といえば、確かスイング改造しているはずでしたが、もう完成したのでしょうか?改造中でこの結果だとしたら驚異的だし、改造が終了したとしたらかなりのスピード改造に驚きです。

今日もパソコンは復旧できていませんので、レッスン公開はお休みです。申し訳ありません。

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 12:53 | - | - |
レッスン公開238-32

API三日目、松山選手は2バーディーが先行するもボギーが二つ来てイーブンで前半を終え、後半もバーディーが先行しましたがボギーが来てチャラということになり、結局この日はイーブン、通算-2は24位タイということで、優勝戦線には近づけずに終了しました。首位はキスナーとホフマンが-11で並んでいます。今日はファウラーとマキロイが-7と爆発して通算-6は8位タイにまで浮上しました。デイは+3のプレーは通算0フィニッシュで34位にまで後退しています。松山選手はラウンド後のインタビューで「昨日よりショットは悪かった、入ってほしいパットが入ってくれなかった」ということで、ショットがちょっと悪くなってピンに微妙に遠い距離が残り、それでも入ってくれたら良かったけど入ってくれなかったようでした。

アメリカ女子のファウンダース三日目は、首位がアンナ・ノーキストの-21、2位はステイシーとジュタニュガンが-19と言った中、上原選手は-12で25位タイ、美香選手は−8で52位タイ、野村選手は−7で58位タイ、横峯選手は−7で70位タイでした。

日本の女子、Tポイントレディースは、首位が菊池選手の-10、2位がペヘギョンの-8、3位タイには渡邊、服部選手らが-7です。

さて、毎度公開しているレッスン公開ですが、今朝スイング分析用のパソコンが突然故障し、ウンともスンとも動かなくなってしまったので、画像が取り出せなくなったため、公開することができなくなりました。復旧の目途は立っておらず、いつ復活できるかは不明ですが、とりあえず、おそらくしばらくレッスン公開ができなくなりそうですが、何卒、ご理解ご了承願います。しかし、現在、これまでのレッスン公開とは全く違った企画を計画中で、早ければ四月下旬には公開できると思いますので、是非、お楽しみにしていてくださいね。

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 14:32 | - | - |
レッスン公開238-31

メリカ男子、パーマー招待二日目、松山選手は-3でラウンドし通算-2は20位タイに上昇しました。首位はホフマンの-10、2位はグリヨの-9、3位はフィッツパトリックの-8などです。デイは−3で13位タイでした。明日はムービングサタデーなので、-5くらい叩き出して一気に優勝戦線の繰り出してほしいですね。

松山選手はラウンド後のインタビューで「ショットはだいぶ良くなってきている。パットは入ったり入らなかったりだけど、入ってほしいところで入ったので良くなっていると思うので頑張りたい」というようなことを言っていたので、明日以降は上位進出もできそうな予感です。

アメリカ女子のファウンダース二日目は、首位がジュタニュガンとステイシーの-13といった中、野村選手は-8で28位タイ、上原選手はー7で34位タイ、横峯選手が-6で51位タイ、美香選手が-5で66位タイ、藍選手が‐4で77位タイ、そして畑岡選手は+3で132位タイでした。昨日あれほど良かった藍選手が意外に予選落ちとなってしまっていました。

日本の女子のTポイントレディース初日は、菊池絵理香選手が-7で単独首位、2位は服部真有選手が-5、3位タイは-4に4名です。やはりこの試合は日本勢が勝ってくれそうな予感です。

それでは今日もレッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 15:32 | - | - |
| 1/360PAGES | >>