CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開240-9

メリカ男子、ディーンアンドデルーカ三日目、首位はウェブ・シンプソンの-9、二位は-7のポール・ケイシーとダニー・リーといった中、ジョン・ラームは-5で6位タイ、スピースは-5で8位タイ、池田選手は+2でラウンドし通算+3は48位タイに後退しました。ラウンド後のインタビューでは「悪いゴルフではないがスコアに繋がらない、明日はバーディーラッシュがしたい」ということでした。予選に通るだけじゃダメだ、とも言っているそうなので、明日が楽しみです。

アメリカ女子のボルビックチャンピオンシップは、首位がシャンシャンの-15、2位がサラスの-14と言った中、野村選手は-9で15位タイ、横峯選手と畑岡選手は-3で53位タイです。

日本の男子、ミズノオープン三日目、首位はチャン・キムが-11、二位はチョビョンミンが-8などで、日本勢では宮本選手が-5です。上位9名中8名が海外勢で上位の日本勢はベテランが多い印象です。

女子のリゾートトラストレディースは、ジョンミジョンとサイペイインが-7、野澤選手が-6です。

昨日のギャラリー数は、男子が3198人、女子が6538人と倍以上の人出で女子が圧勝でした。ミズノは来年から会場が変わると発表されたそうですが、普通、会場が変わるとギャラリーが減ることが多く、地域の認知が広がるまで増えないのですが、この試合は現状が底人気ともいえるので、新しい会場ではギャラリーが増えるといいですね。

先日は藍選手の引退がニュースになっていました。ニュースでは一時は世界一位にもなったことが多く語られていて、世界一になった時はそれほど騒がれなかったのに、やめるとなるとこの騒ぎとは驚くほどの報道ぶりでした。やめるより世界一になったことの方が大きく報じられるべきところ、まだ若く今後の活躍に期待していた人が多かったためか、早すぎる引退表明に驚きのリアクションと言えるのかもしれません。記者会見が月曜にあるということですが、やれるだけのことをやって満足している、とか、そういうことになるのかもしれないですね。昔のインタビューでは35歳でメジャーに勝つ、ということを言っていたそうなので、まむしかハブの藍にしては意外な結果でしたが、早い話燃え尽きちゃったのかな?というイメージだし、それは若くから活躍した選手の運命ともいえるのかもしれないと思います。岡本プロがメジャーに近かったのは40前くらいの頃ですが、岡本プロの場合、ゴルフを始めたのが遅かったからその年齢でも活躍できましたが、藍選手はそうではないので、それを期待するのは無理なのでしょう。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:04 | - | - |
レッスン公開240-8

メリカ男子、ディーンアンドデルーカ二日目、池田選手は+1でラウンドし、通算+1は33位で決勝ラウンドに向かいます。首位はシンプソン、キスナー、ダニーリー、ピアシーらが-6、1打差の-5にはラーム、スピースは-2で11位タイでした。やはりラームは頑張っていますね。

アメリカ女子のボルビックチャンピオンシップ二日目、首位はパクサンヒョンの-12、2位タイの-10にはペターソンとミンジリーといった中、日本勢は野村選手が-7で10位タイ、畑岡選手は-3で44位タイ、横峯選手は-2で59位タイ、上原選手は予選落ちでした。

日本の男子、ミズノオープンは、首位がチョボンミンの-8、二位タイの-6にはブランド、キム、ドンファンと海外勢が上位です。岩田選手は24位に急降下しました。

女子のリゾートトラストレディースは、首位がサイペイインの-7、二位は岡崎選手の-6などでした。昨日のギャラリー数はミズノが2290人、女子が3400人ということで女子が男子の1.5倍の人出で圧勝でした。因みに男子のミズノでは、世界トップ100から二名、キョンテとソンヨンハンです。しかし入場料は予選が3500円、決勝は5500円という世界レベルの価格、噂では数年後に会場が変わるとかいうことがあるようですが、会場だけでなく価格も安くなるといいですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみ下さい・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:13 | - | - |
GOLF Web TV#4

メリカ男子、ディーンアンドでルーカ招待初日、池田選手は0でラウンドし34位タイ発進、首位はクラフト、ポストン、ファザウアーらが-5でした。

アメリカ女子のボルビックチャンピオンシップ初日は、野村選手が-4で9位タイ、横峯選手は0で84位タイ、上原選手は+2で114位タイ、畑岡選手は-2で40位タイでした。首位はステイシー、ウェイリンホ?-7です。

日本の男子ミズノオープン初日は、ドンファン、キムヒョンソン、岩田選手らが-6で首位に並んでいます。岩田選手はこの大会で全英に行って、全英で結果を出してアメリカ復活という野望があるのかもしれないですね。

それでは今日も、GOLFWebTV#4をお楽しみください・・・

人気blogランキングいつもご協力いただきまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 09:19 | - | - |
レッスン公開240-7

週の試合は、アメリア男子がディーン・デルーカインビテーショナル、日本からは池田選手が出場予定です。パワーランキングでは1位がスピース、2位はキスナー、3位がラームということで、ラームあたりが怪しい存在ですが、スピースが勝っちゃうと松山選手の順位が落ちる可能性が高いので、とりあえずラームを応援です。

アメリカ女子はボルビックチャンピオンシップ、日本からは野村、上原、横峯、畑岡選手らが出場します。畑岡選手はここまで8試合に出場し、3試合で予選通過でした。かなり厳しい状況ですが、そろそろアメリカにも慣れて結果が期待されます。

日本の男子はミズノオープン、今週は日本ツアーのトップ2が海外なので、また世界トップ100の日本人選手がいない試合です。

そして、日本の女子はリゾートトラストレディース、奈良のオークモントで開催されます。オークモントはジャック・ニクラウス設計のコースです。ジャック・ニクラウスのコースというのはどこも似たような雰囲気があって、私がアメリカで拠点にしていたコースもニクラウスのコースだったため、コースを見るだけで懐かしいような感覚になります。ピン位置によってはかなり難しいコースになるでしょう。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 13:10 | - | - |
レッスン公開240-6

日は女子のステップアップツアー、ダイクレレディースカップが開催されています。この試合は二日間大会なので世界ランクには関係のない大会ということになります。宅島プロはこの試合をスキップし、来週のヨネックスに出場します。女子ステップの試合は、試合後にプロアマが開催されることもあり、その場合、選手によっては予選落ちしても4日目まで残っていなければならない、ということになります。そして中二日でまた今日の試合が始まるというのは、選手にとって大変だろうと思います。だからかちょっとスキップしている選手も多いようです。

ところで、前回のGOLFWebTVを撮影した時、橋本大地プロのセットアップを少し変えただけで6Iの飛距離が20yくらい伸びた、ということを書きましたが、その後、ドライバーのヘッドスピードが52m/s近くまで上昇したそうです。橋本プロの現役時代はというと、当時はヘッドスピードが48〜9くらいで飛距離は280y平均くらいだったと思います。しかし、それが加齢するほどに伸び、とりあえず44歳の現在まで伸び続けているということです。

飛距離が伸びた原因については、今週公開するGWTVで説明されていますが、3年くらいまえからのスイング改造が大きな原因で、それによって成長を続けているということです。また、宅島プロもGWTVを撮影する前は、ドライバーでの平均ヘッドスピードが37m/sくらいで、最高が39m/sだったそうですが、先日は40.7m/sが出たそうで、この感じで頑張れば平均41以上も不可能でなく、そうなればツアーで十分に戦っていけそうです。

そういった変化はプロや上級者だからではなく、むしろプロや上級者の方が難しいものです(なぜなら既に限界に近いスイングをしているから)だから、一般の方が同じことをやれば伸びしろが多いのだから飛躍的に飛距離が伸びる可能性が高いもので、実際、レッスンに来ていただいている方は、そうしたことで飛距離が伸び、安定もし、かつ楽にスイングできるようになった、というトリプルメリットが発生しています。しかもそういうことが70歳以上の方でも起こっているので、60歳や70歳以上で現在の飛距離や安定感であきらめている方は、間違いなく良くなることができますので、GWTVを見るか、それではわからない方は、是非レッスンに来てくださいね〜、行ったもん勝ちですよ〜ということで、今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:23 | - | - |
| 1/373PAGES | >>