CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

タイガーのスイングヒストリー39

メリカ男子、キャリアビルダー最終日、午前8時現在、試合は進行中で、首位はラームが-22(15)二位はランドリーが-21(14)などです。

日亜共催のシンガポールオープンは、ガルシアが-14で2位とは5打差で優勝、小平選手は-9で二位タイ、石川選手は-4で16位タイでした。小平選手は単独2位なら世界ランクが46位くらいまで上がると予想されていましたが、2位タイが二人なので、そこまでは上昇できないと思われます。それでは今日も、タイガーのスイングヒストリーです・・・

上の図はプリインパクトですが、グリップ位置がほぼ同じであることがわかると思います。しかし、シャフトの角度が違っています。28歳の頃の方がクラブヘッドが遅れていることになります。それでいて、インパクトはどちらも同じくらいになるので、28歳の頃の方がここまらインパクトまでのグリップスピードが遅い、といことになり、体の回転速度は遅くなっている、しかし、ヘッドスピードは同じくらい出ているので体への負担は少ない、といことになるわけです。

よくわからない人の為に詳しく説明しましょう。上の写真では28歳の頃のクラブヘッドが遅れていることがわかります。これをもし、28歳の頃のクラブが22歳の頃と同じ角度になるタイミングで撮影すると、グリップはもっとボールに近い位置になるはずであることはわかるでしょう。それでいて、インパクトでのグリップ位置は同じになるわけです。ということは、22歳の頃の方が遠い位置から追いついて追い越す動きになるはずで、ということはグリップスピードが速い、ということになるわけです。ご理解頂けたでしょうか?

従って、タメのあるスイングというのは加齢によるヘッドスピード減の影響を受けにくく、タメのないスイングというのは加齢によってヘッドスピードが落ちやすいスイング、ということになるわけです。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。大変感謝しております。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 08:02 | - | - |
タイガーのスイングヒストリー38

メリカ男子、キャリアビルダー三日目、首位はオースチン・クックの-19、二位はアンドリュー・ランドリーらが-18、ラームは-17でした。

日亜共催のシンガポールオープンは、三日目がまだ終了していませんが、暫定首位はブーマとニラトが-10、ガルシア-9、石川選手が-7などです。それでは今日もタイガーのスイングヒストリーをお楽しみください・・・

上の図はダウンの途中ですが、タメの違いは明白です。以前のスイングは、体の回転速度を上げるために下半身の躍動感が強いことが、右股関節のパンツのシワから感じられます。

16歳の頃と比べると、シャッタータイミングの微妙な違いを考慮すれば、28歳頃と16歳とは極似していることがわかるでしょう。

タイガーほどスイングを激変させ、どんなスイングでも強いという人は珍しいですが、やはり、この形が本来持っている形であって、それがとても素晴らしいということがわかります。タイガーは16歳の頃に、ほぼスイングを完成させていたわけです。それをあれこれといじって体を壊すようなことをしても強いのだから、常人の理解を超えた才能の持ち主としかいえませんね。16歳の頃のスイングをほんの少し調整するだけでよかったし、そうしていれば、どれほどの記録を残したのか?想像できないほどの記録を出していたことでしょう。

本日もまたご覧下さいまして、ありがとうございます。お手数おかけしますがクリックのご協力をお願いしております。毎日本当にありがとうございます。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。大変感謝しております。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| コラム | 09:34 | - | - |
タイガーのスイングヒストリー37

メリカ男子、キャリアビルダーチャレンジ二日目、首位はアンドリュー・ランドリーの-16、二位はラームが-15です。日亜共催のシンガポールオープン二日目、首位はニラトの-7、二位は−6に4人などで、日本人選手では石川選手が-5、小平選手が-4などでした。(試合はまだ終わっていません。)

上の図はダウン初期の比較です。一見してわかるように左の図の頃はタメがなく、ノーコックスイングだったことがわかります。グリップのポジションは同じ、ヘッドスピードもおそらく同じくらいだと思われます。つまり、28歳の頃の方がヘッドがゆっくりスタートし、インパクトエリアで加速するスイングで、従って、体の回線速度も遅くなっているはずなのです。となると、体への負担は軽減されているはずですが、それでも手遅れだったということになるのかもしれません。やはり、一度ノーコックスイングを行ったのが最悪だったと言えるでしょう。

ノーコックスイングと言っても、90度程度はコックされていることがわかると思います。ノーコックというと120度くらいの角度でスイングしようとする人もいます。すると、右手で押し込むとか押さえ込むようにスイングすることになってしまっている人が多いものです。しかし、それではあまり加速できません。ノーコックと言ってもダウンでは90度くらいの角度は必要なので、右手で押すことなくスイングできるように練習しましょう。ただし、かなりの体の回転が必要になるので、ある程度柔軟性のある人ならいいですが、柔軟でない人はコックを使ったスイングを目指した方がいいでしょう。

本日もまたご覧下さいまして、ありがとうございます。お手数おかけしますがクリックのご協力をお願いしております。毎日本当にありがとうございます。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。大変感謝しております。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| コラム | 09:35 | - | - |
ヘッドスピードが急上昇した秘密 GOLFWebTV#36

ンガポールオープン初日、首位はガルシアが-5などで、日本勢は藤田、岩田、石川選手らが-2でした。

アメリカ男子、キャリアビルダーチャレンジ初日は、ラームがラキンタを-10でラウンドして単独首位です。それでは今日もGWTV,今日は宅島プロのヘッドスピードが急上昇した方法について、お楽しみください・・・

毎日ご覧頂きまして、ありがとうございます。お手数ですがクリックのご協力をお願いしております。何卒よろしくお願い致します。毎日ありがとうございます。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。またYOUTUBEでのチャンネル登録をお願い致します。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| GOLFWebTV | 10:01 | - | - |
タイガーのスイングヒストリー32

週のトーナメントは、日本とアジア共催のシンガポールオープン、多くの日本人選手が出場し、ガルシアやウーストハイゼンも出場します。アメリカ男子はキャリアビルダーチャレンジ、松山選手は出場しません。この試合は、パームスプリングスの三つのコースを使って行われるプロアマです。三つのコースを使うので、観戦するには三つのコースを移動しなければならず、好きな選手が同じコースならいいですが、違うコースだととっても大変です。アメリカのセレブも多く参戦するので、予選の中継ではセレブ中継になりがちで日本人的には面白みがない試合です。ましてや日本人選手が出場しないので興味がわかない試合と言えるでしょう。

上の図は左が22歳ごろ、右が28歳の頃のトップです。違いは明確で、ノーコック時代に比べかなりフラットになってコックもしっかりと入っています。

16歳の頃と比較すると、16歳の頃の方がアップライトでグリップ位置が高いことがわかります。また、骨盤の角度や頭の位置、スタンス幅など、いろいろと変化はしていますが、コックを使って振る、というスタイルは16歳の頃に戻っているといえます。その他の違いは、この頃はレイドオフ系でフェースの開きも大きくなっていた、ということがあり、スイングの理想という意味では28歳の頃は完成形に近いと言っていいでしょう。

しかし、問題はダウンに入ってからの動きで、ダウンに入ってからの何かが問題だったから怪我は悪化の一途を辿った、ということになると思われます。果たして、ダウンの解決しなかった問題とは何なのか?今後をお楽しみに!

本日もまたご覧下さいまして、ありがとうございます。お手数おかけしますがクリックのご協力をお願いしております。毎日本当にありがとうございます。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。大変感謝しております。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| コラム | 09:38 | - | - |
| 1/421PAGES | >>