CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開244-3

週のトーナメントは、アメリカ男子がバレロテキサスオープン、日本からは誰も参戦しません。女子は、HUGEL-JTBC LA OPEN、上原、野村、畑岡選手らが参戦予定です。日本の男子はパナソニックオープンが始まっています。女子はパナソニックレディースということで、今週は男女ともパナソニックウィークですね。男子の開催コースは茨木カンツリー、女子は京都の田辺カントリーで開催されているので、今週は男女とも関西での大会です。

茨木カンツリーといえば、近くに茨木国際ゴルフクラブというのがあって、先日は女子のトーナメントが開催されました。二つはご近所コースですが、茨木カンツリーは歴史と伝統のコースっていう感じで、平日でもかなりお高いプレーフィーやらキャディーフィーやら、しかも、キャディーさんがちょっと偉そうだったりする、なんていう噂もあるコースです。一方の茨木国際の方は、PGMが買収したコースで、PGMでもちょっと高級タイプ?のグランドPGMっていうカテゴリーのコースです。(よく理解していませんが)プロトーナメントを開催したことで、プレーフィーも値上げしているかもしれないし、会員の年会費がとても高くなって古くからの会員さんは退会している人も結構いる、というか、PGMがあまりコースに来ない会員を締め出す作戦なのか?という状況です。立地がとても良いので、コースとしては強気の戦略を行っているようです。

話が反れましたが、初日の今日、石川選手は0でラウンドしました。現状の首位は-7に二人です。果たして、石川選手がこの先どう戦うのか?とても楽しみですね。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 13:06 | - | - |
レッスン公開244-2

週のGWTVは、モダンゴルフ解説でワッグルについてです。ベン・ホーガンはワッグルをしますが、その方法を説明しています。ワッグルは、単にストレッチ的な意味合いではなく、これから打つショットのイメージや手の動き、インパクトのイメージなど、いろいろな意味があって行うものです。

また、ワッグルをプリショットルーティンに導入することで、緊張をほぐし、ナイスショットの可能性を上げるとも考えられます。また、ベン・ホーガンは、ワッグルは手首の動きで行うけど、実際のテイクバックでは手首ではなく腕、肩、クラブが一斉に動き始める、と説明していて、決して手首で行わないことをすすめています。

人間は、変化しか感じられない、ということがあります。アハ体験をする映像などで、映像がゆっくりと変化してしまうと、あまり変化がないのでその変化が感じられませんが、変化前と後とを比べると、大きく変化していることがわかってアハ体験ができる、というのがありますね。

あれはまさに人間は、というか動物全てといっていいですが、変化がないものは感じられないので存在しないに等しい、ということです。何をいいたいのかというと、人間は静と動の差しか感じられないので、例えば、バックスイングでクラブを手で動かしてしまうと、クラブの動きが感じられない。そうでなく、手を動かさないことでヘッドの動きや挙動が感じられるので、それに対処したり動きをコントロールしたりできる、ということです。手や手首を能動的に動かさずにバックスイングを行えば、トップでのヘッドの動きの変化を感じることができるので、そに対処できますが、手や手首を能動的に動かしてしまうとヘッドの動きが感じられなくなり、動きのズレがわからず対処できないからミスになり、どうしてミスしたのかもわからないということです。

そんなわけで、ワッグルをすることの意味や実際のテイクバックではなぜ手首を動かさないのか?など、ベン・ホーガンは訓練で掴んだことですが、それは正しいわけです。だから、そういう天才が苦労して掴んだことを、タダ同然で学ぶことができるのは、とってもお得なのですが、それがどれほどお得かということを理解できるかできないかで、その価値は大きく違ってくるでしょう。少なくとも、このブログを読んでいるみなさんは、とっても賢明なみなさんなので、その価値を大きなものとして活用していただけるに違いないと思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

と。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:54 | - | - |
レッスン公開244-1

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランク対象試合は全部で7試合、RBCヘリテージ(52)、東建ホームメイトカップ(16)、スペインオープン(26)その他、小さな試合でした。果たして小平選手は何位に上昇したのか楽しみですね。まずは世界トップ10からです・・・

というわけで、トップ10に変動はありませんでした。松山選手も8位をキープです。そして、日本のトップ10は・・・

というわけで、小平選手は27位にジャンプアップ、世界トップ30位入りを達成しました。小平選手はこの結果、1億3000万円くらいの賞金をゲットしたわけですが、これって去年一年間で小平選手が国内で稼いだ額が1億5000万くらいだったので、もう日本でなんてやってられんわ〜〜という気持ちになるかもしれませんね。アメリカでの成功の価値は桁違いです。

そんなわけで、小平選手は今後、アメリカで戦っていくことになりますが、今回の優勝は最終日に爆発しても優勝だったので、優勝を意識することなくプレーしての結果だったと思います。問題は優勝を意識しての戦いがどうなるか?ということになってくるでしょう。今後は常に優勝を意識することになり、そのために自分に足りないものを考え、結果おかしくなる、というパターンが非常に多いのですが、果たして、小平選手はどうなるのか?とっても楽しみですね。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:04 | - | - |
レッスン公開244-予告編

メリカ男子RBCヘリテージ最終日、小平選手は66でラウンドし、通算スコアを-12としてフィニッシュ、クラブハウスリーダーとして試合を見守る中、上位だった選手がスコアを落とし、結果、キム・シウとのプレーオフに突入、そして、3H目のパー3でバディーをとって勝利の栄冠を手にしました!なんということでしょう!石川選手よりも早く優勝しちゃいました。これもきっとミポリンのアゲマンパワーでしょうか?ミポリンニコニコ、というかガハハでしょう。これで小平選手のアメリカ参戦が確定し、日本からまた一人強い選手が卒業となりました。今は出戻り状態の石川選手も来期からはアメリカに戻るでしょうから、そうなると3人の選手がアメリカで戦うことになるので、とても楽しみになってきました。そんな石川選手は、日本の試合で二位でしたが、順調に成長しているようなので、今後が楽しみに思いつつ、今日もレッスン公開をお楽しみください・・・

本日もまたまたご覧下さいましてありがとうございます。今日もまた大変お手数をかけることになりますが、クリックのご協力をお願いしております。何卒よろしくお願い致します。大変感謝しております。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 08:44 | - | - |
レッスン公開243-48

メリカ男子、RBCヘリテイージ三日目、首位はイアン・ポールターの-13、小平選手は-9で12位タイ、なんとか次の試合の出場権を確保できる順位でフィニッシュしたい、というところでしょうか、そうやって出場を増やし、賞金も増やして賞金から準シード、そしてシード選手になってQTなし組としてツアー参戦したいところかもしれません。

アメリカ女子のロッテチャンピオンシップは、ブルック・ヘンダーソンが優勝、畑岡選手は最終日に+6で19位、上原選手は50位でした。

日本の男子、東建ホームメイトカップ三日目は、首位が重永選手の-14、石川選手は-10で二位タイに後退しました。女子のバンテリンレディース二日目は成田、藤田、土田選手ら3人が-4で首位を分けています。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

本日もまたまたご覧下さいましてありがとうございます。今日もまた大変お手数をかけることになりますが、クリックのご協力をお願いしております。何卒よろしくお願い致します。大変感謝しております。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

 

続きを読む >>
| レッスン公開 | 13:47 | - | - |
| 1/253PAGES | >>