CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レ寸公開255-11

ァーマーズインシュランス三日目、松山選手は+2のラウンドで通算-2は50位タイに後退、ラウンド後のインタビューでは「ボギーが2個先に来たけどバーディー2回で取り返して、調子に乗れるかなと思ったらボギーが続いて調子に乗れなかった、ショットは良くても思い通りにいかないのがゴルフ、明日は爆発を期待して回りたい。」というようなことを言ってました。

タイガーは前半を-4でラウンドしたものの、後半は1ボギーとし、通算-7にスコアを伸ばしました。14位タイです。タイガーは「最後のパットを入れたのは、明日への弾みになる重要なパットだった、明日はバーディーを沢山とってボードを駆け上がりたい。全部の試合で勝つことはできないが、多くの試合で戦える位置にいることが大切だ。」というようなことを語っていました。

この日首位に立ったのは、-7でラウンドしたジョン・ラーム、-5でスタートして-12で終わりました。ラームはこのコースでプロポーズしたそうで、かなり好きなコースなのだろうと思われます。

ジョン・ラームは学生時代にベン・ホーガンアワードでベストプレーヤー賞を二年連続で取った初の選手だったり、ジャック・ニクラウスアワードでも学生1だったりしたそうです。大学ゴルフで11勝、これはミケルソンの16勝に次いで2位ということです。アメリカはそういうアワードがありますが、日本はないのか?多分ない?アメリカではトッププロがそうやって学生を育てる姿勢もあって、日本は到底かなわないのも無理はなさそうですね。アメリカってとにかくいろんなものに賞があって、こんなものにまで賞を作っているのか、って驚くことが多いですが、そうやってやる気を出させて向上していくのが上手ですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

来月のメルマガは、ゴルフレッスンには、どうしていろんなものがあるのか?何を選べばいいのか?なるほど!と納得の力作です。絶対読まないと何年も無駄な時間を損することになるでしょう!必読の総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 11:16 | - | - |
レッスン公開255-10

ァーマーズインシュランス二日目、松山選手はノースをー5でラウンドし、通算-4は17位タイに浮上、タイガーはサウスを-1でラウンドし通算-4、松山選手と同じです。小平選手は+4で予選落ち、首位は-10のライアン・パーマー、スネデカーが-8で二位です。主な予選落ちは、ミケルソン、ローズ、ファウラーらです。シェフラーとシャフリーの二人も予選落ちしました。

このコースは海沿いにあって、サウスは海側のコースなので、風の状態で難易度がかなり変わります。例えば、アゲているとタイガーでも200yも飛ばない、ということがあります。今日首位に立ったパーマーは、今日ノースを回って62を出しました。松山選手もノースで-5でした。タイガーは昨日ノースで-3、今日はサウスを-1、出だしのダボが痛かったところです。

明日からの決勝は、サウスなので、今日ノースで良かったから上位の選手は、明日以降下降していく可能性が高いと思われます。また、今日は風がなかったようですが、この地域は午後に強風が吹き荒れることが多く、従って、スタート時間によってかなりの差があるので、大きな動きが出る可能性があります。首位との差は松山選手もタイガーも6打ですが、タイガーの方がサウスは得意傾向なので、両方に勝つチャンスはありますが、タイガーの方が少し可能性が高そうです。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

来月のメルマガは、ゴルフレッスンには、どうしていろんなものがあるのか?何を選べばいいのか?なるほど!と納得の力作です。絶対読まないと何年も無駄な時間を損することになるでしょう!必読の総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:56 | - | - |
GOLFWebTV#130

イガーが出場しているファーマーズインシュランス初日、タイガーは-3でラウンドして21位タイ発進、松山選手は+1で87位タイ発進、小平選手も+1位でした。

今日はメルマガ配信日です。午後6時ごろに配信予定です。

今日は金曜定休です、GOLFWebTVをお楽しみください。今日は、小日出さんのスイングの変化です。レッスンを受けた結果、スイングはどうなったのか?確認してください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 15:51 | - | - |
レッスン公開255-9

週のトーナメントは、サンディエゴのトーリーパインズで開催されるファーマーズインシュランスです。このコースは、タイガーがジュニア時代から世界ジュニアで勝ちまくった思い出のコースだからなのか、この大会に4連覇を含む7勝という驚異の数字を残しています。果たして、今週は勝てるでしょうか?撮れたてピチピチの最新のスイングがこれです。

この映像を見る限り、以前のようにインサイドからまくるような動きが微塵もなく、一直線に上から打ち抜かれているのがわかります。理想的なフェードになっていると思われます。また、頭の沈み込みもかなり小さくなっているようです。このスイングで勝てないとしたら、ショートゲームが完璧でないということかも、という印象です。それほど良い状態に仕上がっていると言えるでしょう。果たして、どうなるのか?とても楽しみですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・


人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

来月のメルマガは、ゴルフレッスンには、どうしていろんなものがあるのか?何を選べばいいのか?なるほど!と納得の力作です。絶対読まないと何年も無駄な時間を損することになるでしょう!必読の総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 14:18 | - | - |
レッスン公開255-8

週のメルマガは・・・

1. はじめに  PGAツアーと下部ツアーとの差
2. グラビティプレーン理論 クラブの動き編36 日本のプロのスイングの特徴
3. グラビティプレーン理論 体の動き編36 重心の前後位置について
4. 実践ドリル編36 ハーフショット
5. お手本スイング映像 3Iトップ

1では、アメリカで見た下部ツアー(現在のコーンフェリーツアー)の選手のスイングの特徴を説明しました。下部ツアーにもいろいろな選手がいるので、万年下部ツアーと言われる選手、つまり、決してPGAツアーに上がることなくツアーを去る選手のスイングの特徴です。これは、日本のトッププロにも似た傾向がある選手もいます。日本ならトッププロも可能ですが、アメリカでは下部ツアーがいっぱいいっぱいです。果たして、どんな特徴なのか?

2のグラビティプレーン理論、クラブの動き編36では、日本のプロのスイング、それもトッププロと言われる選手のスイングを数名解説しています。皆さん見事に似た傾向があるのでした。それって一体どんなことなのか?必見です。今回までの4回でトッププロのスイングとは?どんなスイングが強いのか?ということが完全に脳髄で理解できることでしょう。

3の体の動き編では、重心の前後位置について、人間はどこの位置で重心を感じているのか?なかなか面白い映像だと思います。へ〜〜と思ってもらえる人も多いでしょう。

4の実践ドリルでは、ハーフスイングです。ここまでのドリルのまとめとして、ハーフスイングを完成させましょう。ここまでのスイングが完全にできるだけで、80前後で回れるスイングになっています。実際のところ、フルスイングせずにハーフスイングでラウンドした方がスコアが良くなる人は、もしかするとほとんどのごるがファーがそうなもしれないと思います。しっかりマスターしてコースで使えば、スコアアップ間違いなしです。

最後のお手本スイングでは、3アイアンのトップを説明しています。トップで特に重要なこととはなになのか?多くの人が間違えて逆をやっていたりして、それで飛ばずに曲がるスイングになっていると言えるでしょう。

というわけで、今週も盛り沢山、資料を探して素材を作るだけでも膨大な時間をかけて必死て作りました!完全赤字の出血大サービス内容です。読まなきゃ損!お楽しみに!

p>それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・


人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

来月のメルマガは、ゴルフレッスンには、どうしていろんなものがあるのか?何を選べばいいのか?なるほど!と納得の力作です。絶対読まないと何年も無駄な時間を損することになるでしょう!必読の総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:38 | - | - |
レッスン公開255-7

・アメリカンエキスプレスは、ランドリーが-26で優勝、ジュニア時代からジュニアランク1位を長期間続け、去年は下部ツアーでも優勝したシェフラーは、3打差で3位フィニッシュでした。今後はツアーで活躍する選手だと思いますが、シェフラーとシャフリーがややこしくてわかりにくいですね。

今日は火曜日なので世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合はジ・アメリカンエキスプレス(40)アブダビ選手権(50)シンガポールオープン(26)その他でした。今週の世界トップ10は・・・

ローズとタイガーが少し上昇していました。今週の日本のトップ10は・・・

松山選手は23位に少し下降、石川選手は80位に少し上昇していました。その他の選手も少し変動はありましたが、大きな動きはありませんでした。

今週はファーマーズインシュランス、タイガーが登場します。松山選手と小平選手も出場予定です。とても楽しみですね。それでは今日もレッスン公開をお楽しみください。今日のクイズ、わかるかな?・・・

来月のメルマガは、ゴルフレッスンには、どうしていろんなものがあるのか?何を選べばいいのか?なるほど!と納得の力作です。絶対読まないと何年も無駄な時間を損することになるでしょう!必読の総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

下の動画をまだ見ていない人は、是非、ご覧ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:47 | - | - |
レッスン公開255-6

SMBCシンガポールオープン最終日、7Hでトリプルを叩き、一時はジャズと首位に並んだクーチャーでしたが、その後は着実にバーディーを重ね、最終日-1は通算-18で優勝しました。二位にはローズが-15でした。オリンピックでの金と銅の選手が2位と1位という順当な結果でした。出場選手の世界ランク的にも順当な結果になりました。

日本人選手の成績は、木下稜介選手がー11で6位タイ、大槻、星野選手らがー8で11位タイ、池田選手は−6で16位タイ、稲森、出水田、堀川選手らはー5で18位タイ、阿久津、比嘉、石川選手らが−3で24位タイ、小鯛、杉山選手らは−2で29位タイ、藤田-1、佐藤0、市原+1、時松、木下裕太+4、浅地+11などでした。

というわけで、上位3名は既に全英の出場権を持っているので、木下稜介選手はそれらを除く上位4番目の選手となり、全英の出場権をゲットしました。石川選手は最終日67で回るも「今日も苦しかったなという感じはする」ということで、なんとかかんとかスコアを作ったイメージのようです。ティーショットに関しては一年前より確実に良くなっているようですが、アイアンが悪くなっているようです。日本での開幕までに調整できるといいですね。

ヨーロピアンツアーのアブダビ選手権はリー・ウェストウッドが−17で優勝、川村選手は−11で17位タイでした。ケプカは−8で34位タイでした。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

来月のメルマガは、どうしていろいろなレッスンがあって、人によって言う事が違うのか?何を信じればいいのかが完璧にわかる特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 07:37 | - | - |
レッスン公開255-5

メリカ男子、アメリカンエキスプレス三日目、首位はシェフラーとランディーが-21、ファウラーはー17で3位です。

今週世界のトップランカーが出場しているのは、アブダビHSBCチャンピオンシップで、世界トップ10から1位のケプカら3名が出場しています。三日目を終了し、首位はリー・ウェストウッドでー14、ケプカは−5で48位タイ、日本からは川村選手が出場していて-6で37位タイです。

日亜共催のシンガポールオープン三日目、首位に立ったのはマット・クーチャーで-17、二位は-14のジャズ・ジェーンワタナンドとミゲル・タブエナ、日本勢は-7の8位タイに木下、-6に大槻、堀川、星野、-5に出水田、池田、-4に比嘉、稲森、-3に藤田、-1が阿久津、0に市原弘大、+1に時松、佐藤、+2に浅地です。ローズは-11で6位です。

この試合の上位4名の選手(既に権利のある選手を除く)には、全英の出場権が与えられるということなので、上位選手は12位以内を目指していることでしょう。

石川選手は三日目「アイアンの精度が悪くチャンスにつけられなかった、いい流れに乗れずに苦しかった、明日は修正できれば・・・」ということで、やはりアイアンが良くないようです。最終日に修正できて上位でなくても60台とか、爆発できれば次につながりそうです。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

来月のメルマガは、どうしていろいろなレッスンがあって、人によって言う事が違うのか?何を信じればいいのかが完璧にわかる特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:33 | - | - |
レッスン公開255-4

メリカ男子、アメリカンエキスプレス二日目、首位はファウラーとシェフラーが-15です。

日亜共催のSMBCシンガポールオープン二日目は、首位がー10のジェーン・ワタナンド、二位は-9のキム・ヒョンジュンとタブエナ、-8にはクーチャーとローズです。

日本勢は-7の大槻、-5に稲森、-3が星野、木下、-2に堀川、藤田、池田、阿久津選手らということで、上位陣は海外勢が多くに、日本勢は苦戦しています。石川選手は0で42位タイです。この試合には、日本から42名ほど参戦していましたが、予選通過は18名でした。

今回、石川選手は首位のジャズと2打差のローズとラウンド、二人が良かっただけに、気象条件で悪かったのではないようです。石川選手はアイアンが悪かった、と語っていました。まだ日本での開幕までに時間があるので、それまでに調整できるといいですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

来月のメルマガは、どうしていろいろなレッスンがあって、人によって言う事が違うのか?何を信じればいいのかが完璧にわかる特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:09 | - | - |
レッスン公開255-3

週のトーナメントは、ジ・アメリカンエキスプレス、パームスプリングスで三つのコースを使って行われるプロアマです。

この試合は、ボブ・ホープクラシックとかボブ・ホープクライスラークラシックとか、ボブ・ホープの名前がずっとついていましたが、いつのまにか消えました。プロアマでは有名人が大勢出場するので、予選の中継はプロよりも有名人の中継が多いものです。

試合は3コースで行われるので、観戦が大変です。見たいプロがどのコースにいるのか?見たいプロ数名のコースが違うと移動が大変です。アメリカの有名人をあまり知らないので、有名人を見てもよくわかりません。なので、アメリカの有名人をよく知っている人が行けば、楽しい試合なのでしょう。

この試合には日本人選手は出ていません。昔は少しは出ていたこともありますが、プロアマの試合には日本人はあまり出ないし、松山選手はほぼでません。なぜなのか?日本人のアマの肩と回るのならいいかもしれませんが、アメリカ人の場合、話ができないのはネックでしょう。また、小平選手の場合、日本人とならいいとしても、アメリカ人だと、露骨につまらなそうな顔をされたりすると、やはり気が滅入るかもしれません。言葉もわからないと尚更でしょう。

きっとそういう事情ででないのかもしれないな〜と思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、日本になぜ世界レベルのプロが生まれないのか?日本のプロとメジャー級選手の違いとは?総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 18:31 | - | - |
| 1/139PAGES | >>