CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開245-16

メリカ男子、トラベラーズ二日目、首位はハーマンが-10,2位はマット・ジョーンズ、ヘンリー、ザックらが-9,スピースは-4で17位に後退、デシャンボー-8,マキロイ、ババが-7,デイ-6,JT-5,ケプカ-3と言った中、小平選手は80を叩いての予選落ちとなりました。

女子のウォルマートアーカンサス初日は、首位がガビー・ロペスの-8,2位タイの-7には7人もひしめいていて、畑岡選手もその中の一人です。上原選手と野村選手は-1で79位タイです。

日本の男子、ダンロップスリクソン福島二日目は、首位が-9に三名、池田、小林、山岡選手らです。初日のギャラリー数は2180人、二日目は2508人でした。女子のアースモンダミン二日目は、成田選手が-11で単独首位、2位タイは-8に4名、大里桃子、石川明日香、大山、酒井選手らです。初日のギャラリー数は2120人、昨日が3049人ということで、あまり大差はないですが、予選の2日間では女子に軍配でした。

今週のスポッ    トライト

今週のスポ    ットライトのコーナーは、畑岡選手です。今年の畑岡選手は非常に好調で、最近5試合の結果は7位、2位、10位、10位、58位、ということで、現在の賞金ランクは26位、今季のシードは間違いないでしょう。そして今週は2位タイ発進ということで、好調が続いています。

畑岡選手といえば、日本では2016年にアマチュアで日本女子オープン優勝、そして大会連覇、2016年の全米アマベスト8、2015LPGAホンダレディース7位、世界ジュニア優勝などなど、輝かしい記録を引っさげてアメリカに挑んだものの予選落ちが多く賞金ランクも140位フィニッシュでした。

初年度にこういう結果だと、何かを変えようと焦ってしまって、あの藍選手がそうであったように、スイング改造などを始めたりして、逆におかしくなる。みたいなパターンが多いものですが、そうならなかったのは、何か良いアドバイスを貰っているのか、結果の割に自信がぐらつかないものを持っているのか、ということがあるのでしょう。

アマチュア時代のスイングを見ると、正直言って世界レベルには疑問を感じるスイングでしたが、こういう選手というのはポテンシャルが格別なので、スイングの良し悪しを超えて活躍できる、ということがあります。デビュー当時のタイガーなど、スイングが最高とは言えないけど結果は出したという例に似ています。畑岡選手とはそういう選手なのかもしれません。しかし、例えばヤーニがそうであったように、世界一になるほどの能力がありながら、♪あ〜〜る日突然、二人だま〜るの〜(毎度古い歌ですみません)という感じで、スコアが黙ってしまって消えていく。みたいなパターンもありがちですが、果たしてどうなるのでしょう。注目の選手ですね。それでは今日も、レッスン公開をおたのしみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 16:07 | - | - |
レッスン公開245-15

週のトーナメントは、アメリカ男子がトラベラーズ、日本からは小平選手が出場します。有名選手では、デイ、スピース、ケプカ、デシャンボー、マキロイ、JTなど結構強いフィールドです。女子は、ウォルマートNWアーカンサスチャンピオンシップ、日本からは畑岡、上原、野村選手らが出場予定です。

日本の男子はダウンロップスリクソン福島オープン、女子はアース・モンダミンカップ、優勝賞金3240万円ということで、ツアーでも二番目の高額賞金試合です。

先日テレビ番組のジャンクスポーツっていう番組に、石川選手はじめJGTOの若手選手数名と深堀選手が出演し、ツアー裏話のようなものを語ったり、ドライバーショットで左打ちをして飛距離を競ったり、高い壁を超えてホールインさせるバンカーショット腕くらべをしたり、ということをしてました。

この番組は、昔は深夜枠で始まり、深夜枠時代はよく見ていました。その後、ゴールデンに進出し、最近はスポットで放映されているようです。この番組は、様々なスポーツ選手に出演してもらい、裏話がメインでゲームをしたりもする、という感じの番組で、なんとなく古閑選手とか、女子プロ界からは良く出ているイメージがあります。

今回の男子プロ編で面白かったのは、石川選手と薗田選手は薗田選手が先輩ですが、薗田選手が石川選手を食事に誘っても、結構体よく断られることが不満だというような話があって、薗田選手は石川選手と食事に行けば、結構優越感を感じるらしく、長時間引っ張り回すようで、しかし、石川選手は食事をしてささっと帰りたいということがあって、断るようになったらしい話などが、ちょっと意外な裏話でした。

テレビ番組などで、パネラーの人が話す話というのは、結構作り話が多いものだし、そう感じることが多いものですが、プロゴルファーやプロスポーツ選手の話はタレントと違って嘘がないと思えるので面白いですね。あと、ドライバーの左打ちでは、皆さん上手にボールを打っていたので、なにげに凄いと思える一幕でした。(適当に撮り直ししているだろうとは思いますが)

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみ下さい・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 13:59 | - | - |
レッスン公開245-14

昨日は大阪北部で大きな地震があり、私の自宅は丁度震源地のご近所なので、多分家はかなり揺れたのだろうと思いますが、地震の時は既に教室でブログを書いていたので、家の様子は不明でした。教室は豊中にあり、かなり揺れましたが、幸いクラブが少々倒れたくらいだったのですが、停電してしまったのでパソコンもテレビも使えなくなり、何が起こっているのかが不明な状態が10分ほどあり、しかし、10分ほどで停電は解消したので、テレビを見ることはできたのですが、すぐに出かける必要があったので出かけたため、状況はわからない状態でした。

その後、モバイルWifiでネットに接続しようとしたら、全く繋がらなくなってしまっていて、携帯もつながらない状態があったようですが、こういう時のモバイルWifiというのは、スマホよりも繋がらない、ということがわかりました。結局つながったのは夕方くらいでした。

その後茨木市に移動したのですが、古い民家の瓦が崩れていたり、ブロック塀が倒れていたり、ということが結構ありました。でもって昼過ぎの茨木市は非常に渋滞していて車が動かない、ということがありました。食事をしようにもフードコートやファミレスなど、どこもかしこも営業していない状況で、車で移動していてラジオで状況を聞いたりしていましたが、確かに揺れは大きかったとはいえ、阪神淡路ほどではなかったので、それほどでもないと思っていたら、かなり酷い状況になっている様子に驚いていました。その後、茨木の自宅に帰りましたが、幸い自宅は何事もなかったかのようで、少し物が倒れていた程度でした。しかし、マンションに住んでいる親戚などは、家の中が大変なことになってしまったようです。

まあ、そんな感じの月曜でしたが、今週のGWTV
は、傾斜からのフェアウェイッドシリーズ第三段、左足上がりからのフェウェイウッドです。つまり登り坂でのフェアウェイウッドということですが、フェアウェイウッドを使うのだから、距離は残っていることになるでしょう。しかも登りなので、実際の距離よりも長くなります。

登りからグリーンを狙う場合、ボールをひっかけやすい、ということがあります。だから、グリーンの左サイドにトラップがある場合が多いのです。グリーンの左に池とかOBとか、深いバンカーとか、いろいろと仕掛けてあるでしょう。だから、こういう場合は無理は禁物です。最悪なのは、そういうトラップに引っかかって大叩きをしてしまうことなので、そうなると設計者の意図にまんまとひっかかったことになります。

なので、そういう場合は、グリーンオンの自信が80%くらいない限り、挑戦するべきではありません。手前に刻むくらいの気持ちが重要です。ということは、大振りしない、バックスイングを小さくする、ということになります。無理に届かせようとして大きなミスショットになるのも更に良くないからです。とにかくグリーン手前でいいので刻むくらいの気持ちが重要です。上手く行ったら乗るかも、くらいの感じです。そうやって上手く手前に刻めたら、計画通りなので次のショットも成功しやすくなります。そうではなく、無理をしてトラブルになってしまうと大叩きの原因になるでしょう。

「登坂のロングショットは無理するな」そういう気持ちで挑みましょう。それでは今日もレッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:48 | - | - |
レッスン公開245-13

日は、火曜日なので世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で9試合、全米オープン(100)その他は小さな試合でした。今週の世界トップ10は・・・

というわけで、ケプカが勝ったことで9位から4位に上昇、またフリートウッドが2位に入って12位から10位に割り込み、ということになり、結果松山選手はプリっと押し出されてしまいました。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、松山選手は12位に後退、その他の選手には大きな変動はありませんでした。今週の女子は・・・

1 — KOR INBEE PARK 8.06 281.98 31 ☆
2 — THA ARIYA JUTANUGARN 7.56 430.95 57 ☆
3 — USA LEXI THOMPSON 6.86 274.28 40 ☆
4 — CHN SHANSHAN FENG 6.68 314.17 47 ☆
5 1 KOR SO YEON RYU 6.47 297.82 46 ☆
6 -1 KOR SUNG HYUN PARK 5.82 296.74 51 ☆
7 — KOR I.K. KIM 5.35 203.28 38 ☆
8 — THA MORIYA JUTANUGARN 5.10 290.71 57 ☆
9 — AUS MINJEE LEE 4.99 269.59 54 ☆
10 — KOR HYE JIN CHOI 4.96 178.67 36 ☆

というわけで、ほとんど動きがありませんでした。今週の日本は・・・

20 1 JPN AI SUZUKI 3.80 231.76 61 ★
30 -1 JPN NASA HATAOKA 2.68 120.38 45 ★
56 3 JPN MAMIKO HIGA 1.82 127.42 70 ★
63 -1 JPN MOMOKO UEDA 1.64 101.65 62 ☆
67 -1 JPN MISUZU NARITA 1.58 105.99 67 ☆
72 -2 JPN HARUKYO NOMURA 1.47 75.02 51 ★
76 -1 JPN FUMIKA KAWAGISHI 1.40 70.15 50 ☆
82 -3 JPN ERIKA KIKUCHI 1.33 84.84 64 ☆
93 — JPN AYAKO UEHARA 1.15 66.53 58 ☆
94 4 JPN KANA NAGAI 1.13 78.30 69 ☆

というわけで、トップ50には2名、鈴木選手は1ポイント上昇、畑岡選手は1ポイントダウンでした。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス



続きを読む >>
| レッスン公開 | 11:27 | - | - |
レッスン公開245-12

米オープン最終日、松山選手は-4でラウンドし、通算+10は16位タイフィニッシュ、なんとか意地を見せて終了し全英に向けては良いラウンドになったと言えるでしょう。勝ったのはケプカ、スコアは+1でした。二位はフリートウッドの+2、DJは+3で3位タイフィニッシュでした。

女子のメイジャーLPGAは、ユソヨンが-21で優勝、横峯選手は-14で13位タイフィニッシュでした。野村選手は-7で55位タイ、畑岡選手は-6で58位タイでした。

日本の女子、ニチレイレディースは、鈴木選手とテレサ・ルー、申ジエとのプレーオフとなり、鈴木選手が優勝しました。昨日のギャラリー数は6931人、まずまずの人出でした。

因みに先週のスポ   ットライトのチャン・ウェイウェイは15位タイとまずまずの結果でした。今季の試合ではヤマハレディースで5位タイが最上位フィニッシュ、ここ3試合は55位、45位、15位と順調に順位を上げています。しかし、賞金ランクはまだ63位なので、シード圏内にはまだ遠い位置です。まだまだシーズン半ばといったところなので、シード選手になれる可能性はあるでしょう。ただシード選手になれなかった場合、すぐにではないですがQTが受けられなくなって日本で戦えない、ということにもなりかねないので、今年のチャンスをなんとしてもゲットしておきたいと思われます。

JLPGAは、QTの受験資格をLPGA会員に限定することになったようなので、今後は韓国の選手も中国の選手も日本で戦うにはまずプロテストを受けなければいけない、ということになるようです。そうなると、プロテストの受験費用とQTの受験費用のダブルパンチということになるので大変です。そもそも韓国でプロの選手などは果たして日本でプロテストを受けるのか?もしかすると他国のプロ協会員は日本のプロテスト免除、ということがあるのかもしれないし、あってしかるべきだとは思いますが、果たしてどうなるのかな〜とか思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス



続きを読む >>
| レッスン公開 | 16:16 | - | - |
レッスン公開245-11

米オープン三日目、この日はたった一人のアンダーパーだったDJも+7と崩れ、通算+3となり+3が首位タイという過酷な日となりました。こうなるともう選手虐めとか、USGAのパワハラじゃないかと言えるほどのコースセッティングになっていたようです。首位はバーガー、フィナウ、ケプカ、DJらが+3です。

そんな過酷な一日となった三日目、松山選手は4パットなどもあってスコアを大きく崩し、+9のラウンドは通算+14にまでスコアを落としました。順位は54位に後退、残念ながら今回はジエンドとなったと本人も感じていることでしょう。次の全英に向けて良いラウンドをして帰ってほしいところです。

アメリカ女子のメイジャーLPGAクラシック三日目、首位は-18のイ・アン・ペイスとアンナ・ノードクイスト、横峯選手は-14で6位タイ、畑岡選手は-6で47位タイ、野村選手は-3で70位タイです。

日本の女子のニチレイレディース二日目は、首位がイチヒで-7,二位は-6の申ジエ、3位タイの-5には鈴木、大江選手らです。昨日のギャラリー数は3456人でした。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス



続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:31 | - | - |
レッスン公開245-10

米オープン二日目、首位はDJが-4,アンダーパーはたった一人という中、タイガーやスピース、マキロイ、デイ、ガルシアといったトップ選手がバッサバッサと切り倒され、日本人選手も松山選手以外全員玉砕となっています。カットラインは+8,松山選手は+5は26位タイで決勝ラウンドに望みます。

アメリカ女子のメイジャーLPGAクラシックは、首位がキム・セヨンの-13,2位タイには横峯選手が-12です。畑岡選手は-4で47位タイ、野村選手は-3で59位タイです。やはり横峯選手はかなり自信をつけたのか、好調をキープしていますね。遠からず初優勝できそうですね。

日本の女子のニチレイレディース初日は、首位は-4の新垣選手、2位タイの-3には鈴木、申ジエら5名がひしめいています。

今週のスポッ    トライト

先週から始まったスポッ   トライトのコーナー、今はなきザ・ベストテンの人気コーナーをイメージして初めてみましたが、決して毎週あるわけじゃないし、今回で終わりかもしれないので、シリーズ化は期待せずにお楽しみください・・・

というわけで、今週注目したいのは中国のチャン・ウェイウェイ選手です。昨日は-1で11位タイ発進とまずまずでした。スイングはアニカのようなルックアップ打法で、非常に才能を感じるスイングの持ち主です。そして注目ポイントは、ルックスがどことなく佐々木希に似ている、という点でしょう。これはおそらく本人は全く気づいておらず、現在は特に人気もないと思いますが、しっかりと化粧して作り込めば、かなり日本人にファンができそうな素材であるように思われます。現状はほぼスッピンに近く、まずは試合で結果を出したいところだろうと思いますが、実力もあるのでそのうち結果がでてくるでしょう。そして、徐々に外見にも気を使うようになり、仮にちょっと手を入れたら、相当なレベルになりそうです。そうなるとボミちゃんくらい人気がでるかも、っていうことで今週のスポッ   トライトのコーナーでした。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス



続きを読む >>
| レッスン公開 | 14:22 | - | - |
GOLF Web TV#57 つま先下がりのフェアウェイウッド

子メジャー第二戦全米オープン初日、首位はー1に4人、DJ、ピアシー、ポールター、Rヘンリーら、日本勢は松山+5で46位タイ、小平+11で134位タイ、星野+9、秋吉+12などでした。タイガーは+8で101位タイ発進でした。

今日は金曜定休です。GWTV、今日はつま先下がりのフェアウェイウッドをお楽しみください…

毎日ご覧頂きまして、ありがとうございます。お手数ですがクリックのご協力をお願いしております。何卒よろしくお願い致します。毎日ありがとうございます。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。またYOUTUBEでのチャンネル登録をお願い致します。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 10:26 | - | - |
レッスン公開245-9

週のトーナメントは、男子メジャー第二戦、全米オープンです。男子メジャーは全部で4試合、マスターズ、全米オープン、全米オープン、全米プロです。日本からは松山、小平、秋吉、星野陸也 選手らが出場します。初日の組み合わせは、松山選手がリーシュマンとファウラーなので、結構注目グループです。小平選手はポール・ケイシーとブランデン・グレース、これは世界ランクでの組み合わせか?星野選手はアマチュアとモリソン、っていう選手で予選組っていう感じ、秋吉選手はマット・ジョーンズとライアン・フォックス、これも予選組でしょう。注目のタイガーは、JTとDJなので、現在の世界トップ選手組です。テレビ中継は、ゴルフネットワークで今夜9:30〜明日朝8:30まで、テレビ朝日系列では2:26〜4:56です。丁度寝てます。

地上波では、長時間の中継ができないのは無理もないと思います。それに比べて衛星では、長時間の中継が可能になっています。ただ、専門局の中継は、コメンテーターが酷すぎるので、やはりこういうものは、せめて出場経験のある選手にコメンテーターをしてもらいたいものです。やはり出場選手でなければわからない気持ちや経験というのがあるので、出場したことがない人がコメンテーターをやると、メジャーの威厳というものが損なわれるのが残念です。

どういう人が番組のプロデューサーかは知りませんが、ゴルフを愛している人がやってほしいし、メジャーに対する敬意をもっている人がやってほしいし、そういう気持ちがあれば、なんとしても出場経験者にゲストコメンテイーターやコースコメンテーターなどをやってもらうしかないことはわかりそうなものです。

ファンとしては、やはりメジャーのワクワク感、ドキドキ感、威厳、重要さなど、そういう重みを感じてこそ楽しめるので、いつもの試合でコメントしているわけのわからない人達じゃ困るのです。なんていうことをボヤきつつ、今日もレッスン公開です・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス



続きを読む >>
| レッスン公開 | 17:48 | - | - |
レッスン公開245-8

週のGWTVは、傾斜地からのフェアウェイウッドの二回目です。前回はつま先上がりだったので、ボールが左に飛び出して左に曲がることを想像することや、下半身を使わないこと、プレーンをフラットに意識すること、大きめのクラブを使うことなどがポイントでした。

今週分はまだ編集していないので、変更するかもしれませんが、今のところつま先下がりを予定しています。つま先下がりというのは厄介です。今回はフェアウェイウッドなので、かなり距離が残っているパターンということになります。かなり距離がある場合でフェアウェイウッドを使うと、ボールはかなり右に曲がっていくと想像していいと思います。だから、目標の左からフェードやスライスをイメージして狙うことになるでしょう。スイングはコンパクトに、思ったよりトウ寄りに当たりやすいので、ヒール寄りで構えた方がいいでしょう。プレーンは、いつもよりアップライトにイメージします。

一般につま先下がりというのは、距離が短いほど曲がらなくなります。逆に引っ掛けたりすることもあるので、距離によってクラブ選択や狙い、スイングのプレーン、傾斜が急だとラフの影響も考えなければいけません。ラフが絡まって引っかかったりもしやすくなります。

そんなふうに、つま先下がりはとてもむずかしい傾斜です。例えば、つま先下がりでグリーンも右傾斜、グリーン左に池があって、ピンがグリーン左に切ってある、なんていうと、相当に難しいことが想像できるでしょう。マスターズの11番って下り傾斜からのそういうシチュエーションだから難しいことがわかると思います。

これからのトーナメントやゴルフは傾斜攻略が重要な時代になっていくと思います。やはり距離で難易度を変化させるのは、あまりに単純なので、傾斜のトリックで戦略的なものが面白いとされていくでしょう。だから、みなさんも傾斜の練習などもできればやってほしいと思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス



続きを読む >>
| レッスン公開 | 13:45 | - | - |
| 1/94PAGES | >>