CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

メルマガご購読者の皆様へ
いつもメルマガをご購読下さいまして、誠にありがとうございます。
今日公開した「ダウンスイングでのドリルの超重要ポイント」のパスワードは
2019年の6月、7月、8月、9月、10月、11月の今月の6文字を並べたものです。
ここを注意して練習し、できるようになれば、プロのようなダウンスイングになること間違いなしです!
| その他 | 15:24 | - | - |
ダウンスイングでのドリルの超重要ポイント
| その他 | 15:24 | - | - |
レッスン動画について2 モンスターラグドリル

アーも全部なくなってしまって、来週もないし、今後いつ再開されるのかの目途もつかないので、世界ランクも更新されないだろうし、非常にブログにも困る状況となってまいりました。

というわけで、今日もYouTubeで見かけたレッスンビデオに突っ込みたいと思います。今回ご紹介するのは、モンスターラグを作るためのドリルを紹介している動画です。つまり、怪物のようなタメを作るためのドリルということですね。それがこれです・・・

この人はラスベガスのゴルフ場のスクールで教えているようです。このビデオは50万人もの人が見ました。チャンネル登録も8.5万人なので、大勢の人が参考にしているビデオです。

果たしてこのドリルをやって良いものか?非常に疑問です。というか、私的には大けがしかしないドリルと思っています。絶対やったらダメです。1か月繰り返せと言ってますが、そんなことしたらとんでもないことになります。なんでか?

まず、この人のグリップはかなりウィークです。そして、ドリルでは手首を背屈してフェースを開きすぎています。そして、振り下ろしてリコックする時も同様です。まったくボウドインパクトになっていません。ハンドファーストインパクトにもなっていません。インパクト直後がこれです。

見てわかるように、体の中心でヘッドが手を追い越し、完全にすくい打ちになっています。英語ではスクープするといいます。そういう悪い動きになっているわけです。つまり、アマチュアの典型的な間違ったコックとインパクトを強烈に繰り返すドリルなわけです。

はあ〜〜??おっさん狂っとんか?モンスターラグドリル?確かに怪物のように強烈な悪い癖がつくドリルかもしれません。

しかし、これを見て真剣に練習してとんでもない癖がついて一生苦労することになる人が多発しても、平気でいられるとは不思議な人もいるものです。正解の一部を教えるのなら理解できますが、最悪な結果が待っている方法を教えるとは驚きしかない動画でした。ご注意くださいね。

正しいコックとローテーションのドリルは、メルマガの去年の10月号に掲載されていますので、是非、そちらをご購読ください!

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフの上達を邪魔する要因特集です。そして、ダウンスイングの最重要ポイントのドリルもあります。しっかりマスターしてくださいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 10:37 | - | - |
レッスン動画について

山選手がコースレコードタイで発進したプレーヤーズ選手権は、無観客で継続予定を一転大会中止となりました。折角の大記録で単独首位発進なのに、そりゃないやろ〜〜っていう感じです。しかし、こういう悔しいことがあると、必ず次の試合などで結果がでるものなので、次の試合がいつになるのかは不明ですが、松山選手は良い結果を出してくれる可能性が高そうです。

今回は、YouTubeで見たタメの作り方のレッスンを二つご紹介しましょう。よくあるタイプのレッスンなので、それってどうなのか?日本語ではありませんが、映像で大体のことはわかると思います。

このタイプのレッスンは、バックスイングからダウンスイングで手先の使い方としてタメの作り方を説明しています。しかし、これではタメはできません。残念ですが、この説明通りにやってタメの出来ない人が出来るようになることはないでしょう。むしろ、よりキャスティングしてしまう可能性が高いレッスンです。

このレッスンでは、右手首の角度をキープすることが重要だということです。確かに、右手首の角度をキープすることはとても重要なので、それ自体は間違っていません。しかし、それだけで皆さんが作りたいタメができるということは、残念ながらありません。

多くの同様の動画を見ましたが、なかなか本質を語っているものはありませんでした。溢れるほどのレッスン動画がありますが、本質を語っているものは、今まで見たことがありません。とても惜しいのはあるのですが、どれも要素の一部ばかりで最重要ポイントはありません。もちろん、無料のものなので、皆さんそこんところは言わないということがあるかもしれないですが、そもそもそれを知らないという人がほとんどだろうと思います。

なんでもないようなことが、幸せだったと思う〜じゃなくて、なんでもないようなことが、とても重要な要だったりするのですが、そこに気づくのに私の場合で20年以上かかりました。天才さんは1年でわかるのかもしれません。私は凡人なのでそんなものです。そんな苦労をするよりも、メルマガを読んでお得に上達しましょう!

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます!

今月のメルマガは、ゴルフの上達を邪魔する要因特集です。これを読めば、簡単に上達できるっていうものが、全て詐欺であることがわかるようになるでしょう。そして、ダウンスイングの最重要ポイントのドリルもあります。しっかりマスターしてくださいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 09:40 | - | - |
人気レッスン動画のご紹介6

週のトーナメントはプレーヤーズ選手権、松山選手が出場します。主な出場選手は、DJ、ファウラー、スピース、ローズ、アダム、マキロイ、ケプカ、ラーム、デイなどです。世界ランクトップ30で出場していないのは11位のタイガーと30位のウェストウッドだけです。

日本の女子は、二週連続大会中止となり、今週も試合がありません。航空会社の人の話によると、こういう試合がなくなると、観戦ツアーもキャンセルになるので、大量にキャンセルが発生するということです。そういうことがいろんな試合で起こっているので、現在航空会社にはキャンセルの電話しかかからないそうです。なんでも、これほどの状況は過去にないほどのキャンセルということです。

これにより、当然、ホテル業界もキャンセルの嵐でしょう。また、USJやディズニーランドといった大型施設関連のホテルも全てキャンセルだろうし、近隣の飲食業も大変なことになっているはずです。

大阪市内に数店舗のすし店を経営している方の話では、百貨店の店舗で売り上げが半減、市街の店舗も3割減という笑えない状況ということです。

和歌山では、風評被害で柑橘類が売れ残り、道端に転がっているとか・・・そういう風評被害も尋常じゃないでしょう。近隣のスーパーでは、ようやくトイレットペーパーが戻ってきましたが、皆さんの地域はどうでしょうか?日曜日、街中の車も減っています。公園には人が溢れているそうです。ゴルフ練習場も閉鎖しているところがあるようです。

早く収まってくれるといいですが、これらの影響は全ての業種に徐々に影響していくに違いありません。世界でも最も清潔であるはずの日本なので、きっと大丈夫だと思いますが、世界ではもっと広まるかもしれないですね。

それでは、今回もファウラーの動画です。今回は、バンカーの壁際の目玉という特殊な状況の打ち方です。今回はファウラーが大阪弁に挑戦しました。

最初に
ブッチ「数年前の全英の18番でこんな状況があったね、説明してくれる?」

ファウラー「そやな〜、あれは片足がバンカーで、片足がポットバンカーの外に膝をついて打って、うまくいったけど、これは〜〜」

ブッチ「これは膝立ちでやるしかないかな?」

ファウラー「そやな〜」

ブッチ「実際、そうなるだろうね、下半身は使えないし、クラブをカップアップして砂に突き刺すようにするか・・」

ファウラー「ちょっと目玉やし、そやからこんなふうに急角度に上げて、ダフるように砂に打ち込むねん」

ブッチ「多分フォローも取れないね」

ファウラー「砂を直接打ちたいから、ボールの少し後ろに打ち込む、ちゅーことでええかな?」

ブッチ「いいね、打ってみて」

ファウラー「やってみよか〜」

ブッチ「上出来だ」

ブッチ「こういうところは、まず出ればよしです。でも、もっといいのは入れないこと」

ということでした。

バックスイングは、手首を甲側に曲げるようにして急激に上げるといいようですね。膝をつくと汚れるから嫌だと思って、タオルなどを敷くと反則になるので注意してくださいね。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます!

今月のメルマガは、ゴルフの上達を邪魔する要因特集です。これを読めば、簡単に上達できるっていうものが、全て詐欺であることがわかるようになるでしょう。そして、ダウンスイングの最重要ポイントのドリルもあります。しっかりマスターしてくださいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 13:29 | - | - |
人気レッスン動画のご紹介5

週のメルマガは・・・

1. はじめに  上達を妨げる要素2
2. グラビティプレーン理論 クラブの動き編42
3. グラビティプレーン理論 体の動き編42
4. 実践ドリル編42 
5. お手本スイング映像

1の上達を妨げる要素2では、心理的とか精神的な面で上達を妨げるものについて書きました。自分では気づかないものが上達を妨げているかもしれません。というか、多くの人はメンタルが上達を妨げているかもしれません。人の気持ちって現実に影響を与えます。できないと思っていると、現実にできることができなくなるものです。そういう精神面で上達を妨げるものとは何か?理解しておくべき要素です。

クラブの動き編42は、シャローとスティープとプレーンとリリースの関係を説明しています。そして、結局どんな練習が効果的なのかも説明しています。

体の動き編では、カスタムフィッティングが失敗しやすい理由を倒産したセミカスタムフィッティングクラブメーカーの例で説明しました。実際にそのメーカーで作ったクラブの何がダメだったのか?どうしてカスタムフィッティングは多くの人に勧められないのかを説明しました。

4の実践ドリルでは、ダウンで最大に重要なポイントの練習ドリルの二回目です。これがスイングで最も重要なポイントなので、しっかり練習してくださいね。

5のお手本スイングは、3Iのフォロー、フィニッシュの説明です。

というわけで、今週も盛り沢山です。お楽しみに!

それでは今日も、人気動画をご覧ください。今日もファウラーですが、今日はテイクバックでの重要ポイントです。日本の動画レッスンを見ていると、この部分で妙な動きを勧めるものも結構あって、基本から間違ってるやん!って思ったので正しいものをご紹介します。


ファウラーの説明は・・・僕がベストスイングをしている時は、テイクバックでグリップが右のポケットを過ぎるまで、手と腕はとても体に近い位置をキープしている、そして、スイングを振りぬく間、手や腕が体の近くをキープできれば、体と腕のコネクトが良く、クラブのコントロールが良くなって、それはボールのコントロールに直接結びつくんだ。ということです。

このように、テイクバックではグリップを浮かせないことが重要ですが、浮かせるような動きや押さえ込むような動きをレッスンしている動画もあるので、注意しましょう。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます!

今月のメルマガは、ゴルフの上達を邪魔する要因特集です。これを読めば、簡単に上達できるっていうものが、全て詐欺であることがわかるようになるでしょう。そして、ダウンスイングの最重要ポイントのドリルもあります。しっかりマスターしてくださいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 09:44 | - | - |
人気レッスン動画のご紹介4

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で7試合、パーマー招待(66)カタールマスターズ(24)その他でした。今週の世界トップ10は・・・

少しの内部変動がありました。今週の日本のトップ10は・・・

星野選手が少し上昇しましたが、他の選手は松山選手も含め、全員ランクダウン、松山選手はトップ20から押し出されました。松山選手は現在アジアナンバー1プレーヤーですが、韓国のイム・サンジェが23位に迫っていて、今週次第で逆転もあり得る状況です。勢い的には近々抜かれそうです。猛威の韓国勢ですが、なんとか一位の座を守ってほしいですね。孤軍奮闘は大変ですが、頼みの綱です。

今日もリッキーのレッスンをご紹介しましょう。今日はより遠くに飛ばすには?です。

内容は、最初に例のアマチュアが打って「控えめに言っても300か320飛んでるかな〜」と言ったら
ブッチ「300って冗談っしょ」
アマチュア「まあ、ちょっとアゲてるからね」
ブッチ「300がどんなのか見たいだろ?」
と言って、リッキーが打った後
ブッチ「300ヤードってこういうんだよ、君がダウンヒルの氷の上でも250も飛ばないな」
アマチュア「二人合わせたらまあ540だ」

テーマが流れて

ブッチ「リッキー、君は飛ばすだけじゃなく、正確性でも上位で、オーバーオールドライビングのカテゴリーでもリーダーの一人だね、より飛ばしたい時にはどうしてる?」
リッキー「より飛ばしたい時には、まずスタンスを少し広くするね」
ブッチ「そうすることで背骨を少しボールの後ろにセットできるね」
リッキー「そうだね、そうすることで体重をより右に移動できるね、第2にテイクバックを慎重にゆっくり行うんだ、飛ばしたい時には多分それで普通のスピードくらいになるんだ」
ブッチ「いい考えだね、アベレージプレーヤーはバックスイグが早くなって、ダウンスイングが遅くなるからね。もしテイクバックを慎重にゆっくりできれば、よいワインドアップができるね」
リッキー「リズムが良いワインドアップは、適切にクラブを動かせるね、そして最後は、トップが良いポジションを取れたら、僕らが言う右手が振れたっていう感じになって、ボールを打ち抜いてクラブをリリースして、ボールを送れるだ」
ブッチ「いいね!送ってみてよ」
そしてアマチュアの人が出てきて、僕が間違ってたのを認めるよ、といって握手したらリッキーの力が凄かった、っていう落ちです・・・

ということで、飛ばしたい時には、スタンスを広めにしてゆっくりテイクバックすると良いということですね、右手が振れると言ってるのは、多分、凄いスピードなのでリリースの時に右手が振られるような感じになることを言っているのだろうと思われます。カプルスやビジェイはインパクト後に右手が外れてしまうことが良くありましたが、凄いリリースの時に右手が追いつかないわけですね。参考にしてください。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフの上達を邪魔する要因特集です。これを読めば、簡単に上達できるっていうものが、全て詐欺であることがわかるようになるでしょう。そして、ダウンスイングの最重要ポイントのドリルもあります。しっかりマスターしてくださいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 11:00 | - | - |
人気レッスン動画のご紹介3

ーノルドパーマー招待最終日、いつもなら最終日に巻き返して上位に入ることも少なくない松山選手ですが、今回はそうならず、最終日も+5は通算+11で56位タイフィニッシュでした。優勝はー4で首位を守ったイングランドのティレル・ハットン、PGAツアーは初優勝です。

主な選手の成績は、2位はリーシュマンが-3、イム・サンジェが−2で3位、デシャンブーがー1で4位、マキロイは0で5位タイ、シェフラー+3、ファウラー+4、シャフリー+5、ケプカ+9、などでした。イム・サンジェはデビュー時の松山選手くらいの勢いがあるので、一気にトップ10まで行きそうな雰囲気ですね。まだ21歳なので、怪物登場というイメージです。

今日もファウラーのレッスン動画をご紹介します。今日はバンカーです・・・

内容は、最初にアマチュアの人が何度打っても出ないので、手で投げて出して、それをファウラーが写真に撮っておいて証拠写真を見せて皮肉をいって、アマチュアの人が、これ内緒にしてねっていって始まります。

ブッチの説明は、プロアマなどで見かける、よくあるアマチュアの間違いは、グリップをしてからフェースを開く、というもので、それだとフェースがリターンして戻ってしまう、ということで、ファウラーはバンスを使うためにフェースを開いてグリップし、ボールを少し前に置き、バックスイングでは少しフェースを開き、フォローではフェースが空を向くようにしている、と説明しました。ボールを真ん中に置くと突き刺さってよくない、ということです。

最後はアマチュアの人が駆け寄ってきて、あの写真消してくれる?って聞くと、無理だね、もう投稿したし、っていうことでした。流石に手で投げて出す、って見たことないですが、いるのかもですね。因みにタイトルのザ・サンドマンは、砂男と訳せますが、眠りの妖精とか、睡魔という意味があります。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフの上達を邪魔する要因特集です。これを読めば、簡単に上達できるっていうものが、全て詐欺であることがわかるようになるでしょう。そして、ダウンスイングの最重要ポイントのドリルもあります。しっかりマスターしてくださいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 07:53 | - | - |
人気レッスン動画のご紹介2

ーノルドパーマー招待三日目、首位はハットンが-6、二位はマキロイとリーシュマンが-4、イム・サンジェは-3、デシャンブー、シャエフラーが0、ファウラーは+2、シャフリー+3、ケプカ+10といった中、松山選手は80と乱れ、通算+6は53位タイに後退しました。

松山選手はグリーン上が良くないようですが、好調だったマレット型からピンタイプにしていました。なぜ、好調だったマレットをやめたのか?何か微妙な違いがあってのことなのでしょうが、今日は残念な結果となりました。

三日目はアンダーパーでラウンドしたのがホーマの-2だけで、他の選手は全員イーブン以下のラウンドでした。それほどに難しい状況だったということです。なので、松山選手も少しパターが入ってくれていたら、上位で優勝争いができていたと思われますが、ほんの少し入らなかっただけ、というイメージでしょう。

それでは今日も、人気レッスン動画のご紹介です。今日もファウラーのレッスン、パターの意外な方法とは・・・

動画では、最初にアマチュアの人がピンを立てたまま強く打って、ピンに当ててホールインします。それを見ていたブッチとファウラーがグリーンにやってきて、パッティングの説明をします。最初にブッチが「グリーンではピンは抜かないと2ペナになる」と説明していますが、ルール改正前の話です。

そしてファウラーがパッティングのセットアップについて説明します。

「両肩をスクエアにして腕をたらしてグリップし、視線をボールのすぐ後ろの芝に固定する。ディンプルを見る人もいるし、いろいろだけど、自分はそうすることで目がキョロキョロせずパットが安定する。」と説明しています。

一般にはボールを見ると思いますが、ファウラーの場合はボールのすぐ後ろの芝を見ている、というところが意外な方法ですね。一度試してみる価値はありそうです。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフの上達を邪魔する要因特集です。これを読めば、簡単に上達できるっていうものが、全て詐欺であることがわかるようになるでしょう。そして、ダウンスイングの最重要ポイントのドリルもあります。しっかりマスターしてくださいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 09:55 | - | - |
今日はメルマガ配信日です

メリカ男子、ZOZOチャンピオンシップ初日、首位はタイガーとウッドランドが-6、松山選手は-5、石川選手は-2などでした。初日のギャラリー数はなんと18536人、平日にも関わらず、コース内をギャラリーが埋め尽くしていました。いったいみんなどこにいたの?という凄い状況で、8万枚の高額チケットも完売、JGTOとしては、唖然、茫然、口をあんぐり開けて放心状態の入場者数でした。小平選手はタイガーのサインをもらっていましたね。

女子のマスターズGCレディースは、首位が-5のキムハヌルと稲見選手、渋野選手は+1で50位タイでした。今日は「スライスの原因とやっちゃいけない直し方」という動画を撮りましたので、是非見てくださいね、やっちゃいけない直し方とはどんな方法か?なぜやっちゃいけないのか?見て損はないでしょう。

今日はメルマガ配信日です。配信は午後6時頃を予定しています。

来月のメルマガは、腰の動きのマスタードリルです。腰の動きをしっかりマスターしましょう!

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 16:04 | - | - |
| 1/4PAGES | >>