CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開258-26

米オープン最終日、松山選手はあれほど安定していたティーショットが乱れ、出だしからダボ、ボギー、ボギー、ボギーということで、ダボからトリプルボギーでいきなりの+5、テリブルスタートとなってしまいました。流石の松山選手も集中力を維持できず、6番でバーディーを奪うも、その後も4つのボギーを重ね、終わってみれば+8、17位タイで大会を去ることとなりました。

そして、石川選手も同じく+8、今平選手は+12で通算+25、予選通過者では最下位フィニッシュとなってしまいました、今回は、プロが全員予選通過という嬉しい決勝ラウンドでしたが、日本で賞金王の選手にして決勝で最下位というのは、残念な結果でした。しかし、それが実力差、選手層の厚さの違いということなのでしょう。

一方、試合の方は、昨日-5で首位だったウルフが3Hでボギー、デシャンブーは4Hでバーディーとし、その時点で-4で並び、続く5Hでウルフがボギー、その時点でデシャンブーは首位に立ちました。そして、8Hは共にボギー、9Hは共にイーグルというデッドヒートを展開しましたが、後半戦に入って10番でウルフがボギー、11Hではデシャンブーがバーディーをゲット、ウルフ-3、デシャンブー-6で独走態勢、その後はウルフが14番でボギー、16Hでダボとし、自滅する中、デシャンブーはパーを重ね、終わってみれば、デシャンブーが-6、2位のウルフは0の6打差で、デシャンブーの優勝となりました。

デシャンブーはとても強く、飛距離もトップですが、ワンレンアイアンは誰もマネしない、という状況でした。しかし、今回のメジャー優勝で、もしかすると、ワンレンアイアンでゴルフを始める人が増えるかもしれないですね。しかし、既にやっている人がワンレンに変えるということは、あまりないだろうと思われます。果たして、どうなるでしょうか。

やはり、デシャンブーが認められて、多くの人がワンレンアイアンを使うようになるには、もう少し年月が経過して、体力が衰えても強いのか?というあたりが、多くの人の疑問なので、その点が解消されれば、流行るかもしれません。デシャンブーの挑戦は、まだまだ始まったばかりと言えるでしょう。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング←なんとかコチラのクリックをお願い致します。クリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

是非メルマガをご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 11:05 | - | - |
| 1/1PAGES |