CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開232-5 | main | レッスン公開232-7 >>
レッスン公開232-6

日は、火曜なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で9試合、ディーンアンドデルーカ(52)BMWPGAチャンピオンシップ(64)ミズノオープン(16)ヨーロピアンチャレンジの試合(12)などでした。先週はスピースが勝ちましたが、二位だったスピースはどうなったでしょうか?

というわけで、トップ10に順位の変動はなく、デイとスピースの差が2.5ポイントから1.8ポイントに減った程度の変化でした。

今週の日本のトップ10は、世界トップ100が3人で変動はなく、松山選手は15位キープ、しかし、池田選手と片山選手は少しランクダウンしていました。オリンピック代表選手が決まるまで、あと一ヶ月ちょっとですが、果たして、もう一人は誰になるのか?接戦になっています。

一方の女子は、1位コ、2位インビ、3位レキシー、4位ヘンダーソン2↑、5位キムセヨン1↓、6位ステイシー1↓、7位チョン・インジ、8位ハナジャン1↑、9位エイミーヤン1↓、10位アリヤ・ジュタニガン3↑、ということで今週はアリヤ・ジュタニガンがトップ10入りしていました。ジュタニガンには勢いがあるので、今後、ぐんぐん上昇していく可能性が高いと思われます。

今週の日本勢は、野村選手が24位1↓、美香選手が40位1↑、大山選手が41位2↓、渡邉選手が43位1↓、ということで、大山、渡邉選手が落ちた結果、美香選手が二位に上がった格好です。その他の選手では、鈴木選手が59位、菊池選手が66位などですが、こういった選手も1勝すれば、グ〜ンと上昇して、一気に二位争いに乱入しそうなので、女子の二人目は、まだまだ予想がつかない状況です。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみ下さい・・・

人気blogランキング

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

MAさんのバックスイングは、肩が横に回って頭が右に動いていました。これは、背軸が右に振るような感じで動いていました。

上の図はトップ直前ですが、前のコマから手をグイっと持ち上げたような動きになっていることがわかるでしょう。MAさんのバックスイングでは、肩が横に回り、手がインサイドに回りこんでいたので、そこから肩を回し続けることはできず、従って、そこから手を振り上げる結果になっているようです。

そして、上の図はトップですが、トップでは、更に手を持ち上げていることがわかります。

これは、振り下ろすための弾みをつけている動きで、この動きによって、ダウンへの勢いというか、きっかけを作っていると考えられます。

正しいダウンでは、この手の弾みをなくしたものが理想です。この手の弾みは、どうしてもクラブの動きを不安定にするので、ショットに悪影響を及ぼすことが多いからです。これをなくすには、トップまでの手の動きを抑えることが重要で、手で引っ張りあげないようにすることが、まずは第一歩になります。テイクバックで手を使えば、ダウンでも手を使いたくなります。だから、この症状にお悩みの方は、テイクバックで手を使わない、ということを第一も目標に練習してみましょう。

人気blogランキング

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 10:44 | - | - |