CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開238-2 | main | レッスン公開238-3 >>
トレーニング5

日はまた長瀬選手のトレーニングをご紹介します。トレーニングの説明は担当者の説明に加筆修正してご紹介しています。

TRXについては先週説明しました。今回のものは、体をわざと不安定にしてトレーニングし、体幹を鍛えるというものです。これは、片足ランジ姿勢で右左に伸展する動作です。片足ランジだけでも一般の人は出来ないくらいすごく難しく、見た感じとやってみるのとでは大違いです。それに加えて、ミゾオチを中心として体を横に伸展させて、バランス感覚と体の柔軟性UPします。

ゴルフの動きへの効果としては、インパクトゾーンからフォロースルーにかけて、体の捻転の解放力によりアーチェリーの矢のようにぶっとんで行くわけですが、長瀬選手の弱点とも言えるのがこの動きなので、このトレーニングは飛距離アップに効果的です。

トレーニングを始めて4カ月たちますが、最初はランジも出来ませんでした。しかし、今ではこんな人間離れした動きもできるようになりました。あとはゴルフスイングに生かすだけですね。

というわけで、今回は飛距離アップに効果的なトレーニングということでした。長瀬選手の場合、体を使って飛ばす、ということができず、手先でさばいて腕力で飛ばしていました。しかし、それではプロは無理なので、体を使って飛ばすスイングに改造するとともに、こういうトレーニングで効果が増すというわけです。とりあえずは体を使ったスイングができなければ意味がないので、それが大事ですが、既に体を使ってスイングできている人は、このトレーニングを続ければ、飛距離アップに役立つでしょう。

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| トレーニング | 09:50 | - | - |