CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開240-20 | main | レッスン公開240-22 >>
レッスン公開240-21

メリカ男子、フェデックスセントジュードクラシック三日目、首位に立ったのは-9に三人、シンク、ベン・クレーンといったちょっと懐かしい名前とカブレラ・ベロです。こういった名前が上位に来るということは、ちょっと普通ではない何かの要素があったのかな?と感じられます。

アメリカ女子のマニュライフクラシック三日目は、レキシーが-17で単独首位、2位は-16にリンゼイ・ランカン、3位の-15にはチョン・インジです。

そして、日本の女子サントリーレディースは、連日大勢のギャラリーが詰めかけ、昨日も9478人でした。藍選手が日本で最後の試合になるかもしれないと一般メディアでも多く取り上げられているので、大勢のギャラリーが詰めかけるのも納得です。もしかすると、ほとんど報道されなかった世界一になった時よりも注目されているかもしれないでしょう。

試合の方は、キム・ハヌルが-14で2位の辻選手と3打差です。藍選手は-1で33位タイでした。昨日は堀琴音選手が5連続バーディーを含む64で猛追し、一気に2位タイに浮上しました。ただ、連続爆発というのはないのが普通なので、このまま突っ走る可能性は低く、首位が伸び悩むか誰かが飛びぬけて爆発すれば混戦か?といった印象になっています。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KQさんのテイクバックは、ややリバースに傾きかけていたところ、セットアップの修正によってそういう歪みが減っていました。また、後方からの図では、オンプレーンに近いテイクバックに改善していました。

上の図はシャフトが水平になる位置ですが、ここでも以前は体が左に傾いていたところ、そういった傾きが減り、安定感が増しています。

後方から見ると、以前よりもオンプレーンになっています。これは、プレーンと体の位置関係の改善による結果である影響が強いと言えるでしょう。

このように、ここまでのところセットアップの改善によっていくつかのエラーが修正されていることがわかりますが、それほどセットアップの形というのはスイング全体に影響します。逆に言えば、自分のセットアップが少し妙だとか、少しバランスが悪いと感じるとすれば、それはスイング全体のバランスがどこかで崩れていて、その崩れを補うにはそのセットアップが必要になっている。ということかもしれません。だからゴルフではセットアップを見ただけでおよその腕前が分かる、なんていうことが言われるのかもしれないですね。

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:17 | - | - |