CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< GOLFWebTV#7前編 | main | レッスン公開240-27 >>
レッスン公開240-26

米オープン二日目、松山選手はノーボギー7バーディーと爆発し、一気に優勝戦線へと繰り出し、首位とは2打差の-5です。首位は-7に四人、ケプカ、ケイシー、ハーマン、フリートウッドらです。

侍軍団では、小平選手と宮里選手が-2は24位で予選通過、池田、谷原、今平選手らは予選落ちでした。

今回は、ダスティン、デイ、ステンソン、マキロイ、ラームといった世界の強豪がバッサバッサと切り落とされ、世界トップ10で予選を通過したのはファウラー、スピース、松山、ガルシアの四人だけで、松山は決勝フィールド1位の選手になりました。

試合後のインタビューで松山選手は、「これくらいで回れるかな〜というイメージ通りの結果で良かった」と、自分のイメージ通りのプレーができたようでした。初日はどうなることかと思いましたが、終わってみればやはりなるようになる、ということになりそうな雰囲気です。明日はムービングサタデーと言われる重要な日なので、侍軍団がどれくらい頑張れるのか?やはりいつものパターン通りに松山選手だけが上位で頑張っているのか?とても楽しみです。アマチュアのシェフラーという選手は、高校時代に長期間ジュニアランク1位だった選手だと思うので、アメリカのジュニアレベルの高さを感じる結果になっています。アメリカからはどんどん強い選手が出てきますが、日本はうう〜〜んだな〜と思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KQさんのダウン初期は、動き的にはほとんど変化が見られませんでした。

上の図は9時の位置ですが、正面から見たところ、ちょっと変化が感じられます。

そして、後方から見ても、ちょっと変化が感じられます。

単純に、二種類の違いについて、じっくり観察して、何が変化しているのか、明日まで考えてみてくださいね。

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 12:34 | - | - |