CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開240-26 | main | レッスン公開240-28 >>
レッスン公開240-27

米オープン三日目、松山選手は最終ホールまでイーブンでしたが、最終ホールをバーディとし、通算-6は14位タイ、首位はブライアン・ハーマンの-12、2位タイの-11にはJT,ケプカ、イングランドの新星フリートウッドら3人です。従って、松山選手は首位と6打差なので、もしかしてひょっとしたら逆転優勝もありえなくもないかもしれないかなぁ〜くらいのかなり薄い望みを残す三日目となりました。やはり、上位の全員が崩れることはないと思われるので、これが例えば-12が首位でも2位は-7に5人とか、そういう一人旅状態なら、首位の一人が崩れて混戦になる、ということはよくありますが、今回のパターンは上位に選手が集まっているので、松山選手の可能性は0に限りなく近いと言わざるを得ないでしょう。

そして、侍軍団では小平選手が+1は通算-1で35位タイに下降、宮里選手は力尽きたかのように+4でのラウンドとなり、通算+2には51位タイで最終日に臨みます。パターン的にありそうなのは、軍団の二人は最終日に結構頑張って少し順位を上げて終了というところでしょうか。結局、外人選手の多くは優勝だけを目指しているので、多くの選手は少しでも上で終わる、なんていう気持ちはなく、そんな中で少しでも上で終わる気持ちを持っている選手だけが最終日に上昇する。ということになりがちなので、そういうパターンになりやすいと思われます。

日本の女子のニチレイレディースは、テレサ・ルーが-11で単独首位、二位は-7の新海選手です。昨日のギャラリー数は6314人でした。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

昨日は、KQさんのダウン初期で9時の位置に来た時の変化はどこか?というクイズを出しました。上の図での違いはどこか?ということでしたが、考えて頂けたでしょうか?まあ、細かく見ればいろいろあるとは思いますが、大きなポイントとしては次の図でわかるでしょう。

というわけで、二つは良く似ていますが肩の戻り量というのがかなり変わっていて、以前に比べて肩が閉じていることがわかるでしょう。これは大きな改善と言えます。

そして、後方からの図では、肩の開き具合の改善から右手の使い方に変化がでていて、以前は肩が早く開くために右手で押すような動きが強くでていましたが、レッスン後は右手で押すような動きが減っているのがわかるでしょう。また、下半身の膝の見え方の変化から、右サイドで押すような動きが減っていることが分かると思います。

このように、一見似ていても良く見ると大きく変化していることがあります。良く見ることは、上達に重要な条件です。基本、まねることが学ぶことだからです。だから、プロの映像なども良く見て違いがわかるゴールドブレンドになりましょう。

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 12:12 | - | - |