CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開243-17 | main | レッスン公開243-19 >>
レッスン公開243-18

メリカ男子、OHLクラシックマヤコバ最終日、この日は上位の組が第三ラウンドと最終ラウンドの36Hをラウンドし、終盤ではファウラーとキザイアの一騎打ち状態となり、最終ホールではキザイアが1打リードでしたが、そのリードを生かしてキザイアが優勝しました。ファウラーは二位でした。今年のPGAツアーも今週の試合で終了し、その後はタイガーの試合でタイガーが復帰出場します。今はその試合が楽しみですね。

日本の男子、三井住友は、小平選手がまくって逆転優勝し、世界ランク50位以内にかなり近づいたのではないかと思われます。残り3試合の結果次第でマスターズにも手が届きそうです。最終日のギャラリー数は5526人と、やはり去年に比べ、かなり目減りしていました。昔は盛り上がった国際三連戦の初戦ですが、今は見る影もないといったイメージです。

女子の伊藤園では、福田選手が逃げ切り優勝、終盤は3連続ボギーなどで、かなり危うい状況でしたが、なんとか勝ちました。優勝インタビューでは、今後も二勝、三勝していきたい、と言っていました。スイングをチラっと見たところ、かなり左に引っ掛けそうなまくりスイングなので、ちょっとこれを直さないと難しいかな〜というイメージでした。まあ選手というのは、なんとか問題を修正しようとして頑張りますが、ツアー優勝できるレベルまでこのスイングで来たわけですから、これを修正するのは簡単ではなく、普通は更に上を目指して思うようにならなくなるのが一つのパターンです。そうではなく、納得できるスイングで優勝した選手は順調に行きますが、この選手の場合はもしかすると、これっきり〜これっきり〜もう〜これっきり〜ですか〜というイメージかな〜とか感じました。そうならないように頑張ってほしいですね。言うまでもなく、ツアー優勝できるということは、ポテンシャル能力がかなり高いということは間違いないわけですからね。因みに女子のギャラリー数は6189人で、女子に軍配でした。女子も残り二試合、シード争いは1試合になりました。今回、姉御は崩れましたが、果たして賞金シードはゲットできるでしょうか。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

本日も週明け早々ご覧下さいましてありがとうございます。また今週もお手数ですが、クリックのご協力をお願い致します。いつもありがとうございます。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KFさんのインパクトは、グリップが持ち上げられたインパクトでした。

上の図はインパクト直後ですが、まず後方からの図を見ると、クラブヘッドがGプレーンのかなりインサイドに抜けているのがわかります。また、グリップも急速にインサイドに入り込んでいるようです。そして、正面から見ると、右手が左手の下側に回りこんでいて、つまり、右手ですくい上げるような動きになっていることがわかると思います。KFさんは、運動神経もよく、数回のレッスンをした結果、スイングはかなり良い動きに変わったので、このインパクトは、こういうインパクトを習っていたから、ということになると思います。

インパクトでは、フェースローテーションを抑え、できるだけ目標にスクエアを保つような意識で行う、という考え方であれば、こういうインパクトになるのではないかと思われます。それって一見正しそうですが、実は正しくありません。

やはり、まずはローテーションによるインパクトを習得、その後、抑える動きを覚える、ということであれば良いと思いますが、ローテーションを覚えていないのに回転を抑えると、様々な問題に繋がるように思います。

だから、まずはローテーションを覚え、その後、そのアレンジとしてのバリエーションを覚えるようにしましょう。できることを抑えることはできますが、できないことを抑えることはできないのです。

本日もご覧下さいましてありがとうございます。毎度お手数ですが、本日もクリックのご協力をお願い致します。いつもありがとうございます。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 08:30 | - | - |