CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< タイガーのスイングヒストリー16 | main | 謹賀新年 >>
タイガーのスイングヒストリー17

イガーのスイングヒストリー、フォローを正面から見たところ左肘のチキン発生と言う明確な問題が見られました。自然な動きから不自然な動きへとスイング改造してしまっていた事になります。今日は後方からの図でわかる改悪を見てみましょう!

まずは肩のラインに注目です。以前に比べかなり垂直方向に傾いてしまっています。同時に左足の傾きも大きくなっているのがわかります。以前より下半身の回転速度を上げることでヘッドスピードを上げていたので、こういう変化が起こっています。シャフトの抜ける角度もアップライトになっていて、16歳の頃よりも長いクラブを使っているのに逆の変化が起こっています。つまり、以前よりカチ上げスイングになっていたわけです。

これらの変化から、タイガーのその後の怪我の原因は言うまでもないことがわかるでしょう。タイガーの場合、自分の体の限界を超えても結果が出せるので、どんなスイングを習っても結果を出しました。しかし、その結果どうなったのかは誰もが知る通りです。ただ、そもそも憧れの選手のコーチ、と言う理由で選んだ結果なので致し方なしといった所でしょうか。

今年も一年間ご覧いただきまして、ありがとうございました。皆様の上達に少しでもお役に立てていれば幸いです。また来年もよろしくお願い致します。明日の元旦は、タイガーのスイングヒストリーをお休みしますが、時間限定でブッチってどんな人?って言うのを公開予定です。かなり好き勝手に書く予定なので、すぐに削除しますから、興味のある方はお見逃しなく!

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 


毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| コラム | 10:55 | - | - |