CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< タイガーのスイングヒストリー91 | main | タイガーのスイングヒストリー93 >>
タイガーのスイングヒストリー92

GCデルテクノロジーマッチプレー最終日、今日は準決勝と決勝がありましたが、優勝候補筆頭のJTは、ババに破れ、ババがキスナーとの決勝戦を7&6という大差で勝って、優勝を決めました。三位決定戦に望んだJTは、優勝すれば世界一だったところ優勝を逃したことで戦意を失ったプレーとなり、4位フィニッシュとなりました。それでは今日も、タイガーのスイングヒストリーをお楽しみください・・・

上の図はフィニッシュですが、正面から見た形としては、非常に無理がなくバランスもよく、全く問題のないお手本のような形ですね。後方から見た形としても、体に無理がなくシャフトアングルも昔はもっと水平に近い角度でしたが、これくらいが強振感もなく体には優しい角度と言えるでしょう。

ジュニア時代と左軸時代、そして今年のフィニッシュを比べると、左足内側からの垂線が顔の目の位置を通過しているという点で類似しており、これがもっとも自然でバランスがよい形であることがわかります。ジュニア時代は逆Cの字に近いイメージで、現在はIの字に近いイメージですが、どちらもバランス的にベストであることがわかると思います。それに比べ左軸時代は如何に偏りのあるフィニッシュであったかがわかると思います。

このようにタイガーのスイングは、とても良くなっていることがわかりました。だから、最近の活躍も納得ですよね。良いスイングとはバランスが良いもので、スイングのどの瞬間をどの角度から切り取っても、とても安定感やバランスが良いものです。そういうシンプルな基準で判断する、ということもとても重要ですね。あなたも一度、自分のスイングの正面からのフィニッシュ映像に左足内側からの垂線を引き、良いバランスのフィニッシュになっているかを確認してみましょう。

今日も週明けなのにご覧下さいまして、ありがとうございます。お手数ですがランキングのクリックをお願いしております。お手数ですが今日もよろしくお願い致します。大変感謝しております。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。大変感謝しております。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス



| コラム | 11:19 | - | - |