CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開244-26 | main | GOLF Web TV#53 セットアップとスイングの関係 >>
レッスン公開244-27

週のトーナメントは、アメリカ男子がバイロンネルソン、日本からは松山、小平選手らが出場予定です。女子はキングスミルチャンピオンシップ、日本からは上原、畑岡選手らが出場予定です。

日本の男子は関西オープン、女子は中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンです。

今週のバイロンネルソンのパワーランキングでは、1位がスピース、2位がウォーカーなどとなっていて、松山選手は15位にさえ入っていません。この試合は丸山選手も勝っているので、日本人との相性も悪くないため、今週こそは活躍が期待できます、というか、今週もコケちゃうと世界ランクのトップ10からこぼれてしまうかも、という状況なので、なんとしても頑張ってほしいですね。テニスの世界では、錦織選手のランクもかなり落ちていると思いますが、それでも露出度はまだ錦織選手の方が上なのが、ゴルフファンとしては悔しいところなので、なんとかトップ10は死守してほしいところです。

そして、アメリカから離れて日本のツアーのためにがんばっている石川選手ですが、今週は関西オープンに出場し、活躍が期待されています。関西オープンはローカルオープンに近いイメージなので、ローカルの試合で2連勝した石川選手にとって、優勝の可能性が低くない試合だと思います。なんとか、今年のツアー初優勝をゲットしてほしいですね。そして、アメリカ復帰してまた勇姿を見せてほしいと思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

SDさんのテイクバックは、背軸のリバースもなくなり、安定感があってオンプレーンに近いものに改善していました。1コマ重要ポイントの説明が抜けていたので説明します。

上の図は、シャフトが水平になった位置ですが、以前はグリップもヘッドもアウトに外れいたところ、レッスン後はほぼオンプレーンでとても良い形になっているのがわかります。

正面から見ると上の図のような感じですが、2つの違いは明確だと思います。わかりやすいポイントとしては、この位置でのグリップはグラビティプレーンを突き破らない、ということです。元のスイングではグリップがグラビティプレーンを突き破って上に飛び出していました。しかし、レッスン後は少し下にあって突き破っていません。ですから、この位置でのグリップは、このようにGPを突き破らないかオンプレーンくらいであればいいので、みなさんも一度チェックしてみてくださいね。

スイングに関することや悩みをお気軽にご相談ください。

スイング無料相談はこちら

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 14:16 | - | - |