CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開245-14 | main | GOLFWebTV#58 上り傾斜のフェアウェイウッド >>
レッスン公開245-15

週のトーナメントは、アメリカ男子がトラベラーズ、日本からは小平選手が出場します。有名選手では、デイ、スピース、ケプカ、デシャンボー、マキロイ、JTなど結構強いフィールドです。女子は、ウォルマートNWアーカンサスチャンピオンシップ、日本からは畑岡、上原、野村選手らが出場予定です。

日本の男子はダウンロップスリクソン福島オープン、女子はアース・モンダミンカップ、優勝賞金3240万円ということで、ツアーでも二番目の高額賞金試合です。

先日テレビ番組のジャンクスポーツっていう番組に、石川選手はじめJGTOの若手選手数名と深堀選手が出演し、ツアー裏話のようなものを語ったり、ドライバーショットで左打ちをして飛距離を競ったり、高い壁を超えてホールインさせるバンカーショット腕くらべをしたり、ということをしてました。

この番組は、昔は深夜枠で始まり、深夜枠時代はよく見ていました。その後、ゴールデンに進出し、最近はスポットで放映されているようです。この番組は、様々なスポーツ選手に出演してもらい、裏話がメインでゲームをしたりもする、という感じの番組で、なんとなく古閑選手とか、女子プロ界からは良く出ているイメージがあります。

今回の男子プロ編で面白かったのは、石川選手と薗田選手は薗田選手が先輩ですが、薗田選手が石川選手を食事に誘っても、結構体よく断られることが不満だというような話があって、薗田選手は石川選手と食事に行けば、結構優越感を感じるらしく、長時間引っ張り回すようで、しかし、石川選手は食事をしてささっと帰りたいということがあって、断るようになったらしい話などが、ちょっと意外な裏話でした。

テレビ番組などで、パネラーの人が話す話というのは、結構作り話が多いものだし、そう感じることが多いものですが、プロゴルファーやプロスポーツ選手の話はタレントと違って嘘がないと思えるので面白いですね。あと、ドライバーの左打ちでは、皆さん上手にボールを打っていたので、なにげに凄いと思える一幕でした。(適当に撮り直ししているだろうとは思いますが)

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみ下さい・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KJさんのインパクトでは、ボールを払うような打ち方になっていることがわかりました。

上の図はインパクト直後ですが、ここで注目してほしいのは、グリップとヘッドの関係で、上の図ではヘッドが手を追い越していることがわかると思います。左腕の角度はほぼ垂直なので、正しくはこの位置でインパクトになっていれば理想的です。

上の図の青い線は、理想的なクラブポジションで、左腕が垂直の時にインパクトになるとはこんな感じです。ドライバーなどは、ボールが左にあるのでもう少しタイミングが遅れてインパクトすることになります。

多くの人が左腕が垂直になる瞬間までインパクトを待てずに打っていると思います。ただフックグリップで大体こんな感じに近い形デインパクトできる人はいるかもしれませんが、その場合は単にハンドファーストになっているだけで、ボウドインパクトではない、ということがあるので注意が必要です。ボウドインパクトの場合は左にローテーションしつつインパクトしますが、ハンドファーストの場合はローテーションを抑えつつインパクトする感じになるので違いがでます。そのあたりの違いが理解できれば、かなり正しいインパクトができているか出来るようになる可能性が高いので、そこんとこ、理解できるまでこのブログやGOLFWebTVを何度も見て、読んで理解しましょう!

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 13:59 | - | - |