CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開245-18 | main | レッスン公開245-20 >>
レッスン公開245-19

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で11試合、トラベラーズ(58)BMWインターナショナル(24)福島オープン(16)などでした。今週の世界トップ10は・・・

というわけで、多少の変動はありましたが、大体同じでした。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、松山選手が14位に後退していました。全体にランクダウン傾向でした。松山選手は仮想通貨のようにジリジリ後退していますが、そろそろこのあたりで下げ止まってほしいですね。今週の女子は・・・

1 — KOR INBEE PARK 8.05 281.69 32 ☆
2 — THA ARIYA JUTANUGARN 7.50 427.54 57 ☆
3 — USA LEXI THOMPSON 6.95 284.95 41 ☆
4 — CHN SHANSHAN FENG 6.49 311.42 48 ☆
5 — KOR SO YEON RYU 6.43 295.56 46 ☆
6 — KOR SUNG HYUN PARK 5.72 291.56 51 ☆
7 3 KOR HYE JIN CHOI 5.28 195.27 37 ☆
8 -1 KOR I.K. KIM 5.26 199.80 38 ☆
9 — AUS MINJEE LEE 5.21 281.31 54 ☆
10 -2 THA MORIYA JUTANUGARN 5.14 293.18 57 ☆

というわけで、上位にはあまり変動がありませんでした。今週の日本の女子のトップ10は・・・

19 11 JPN NASA HATAOKA 3.94 181.24 46 ★
20 — JPN AI SUZUKI 3.94 240.11 61 ★
55 12 JPN MISUZU NARITA 1.84 123.52 67 ☆
57 -1 JPN MAMIKO HIGA 1.84 128.64 70 ★
64 -1 JPN MOMOKO UEDA 1.63 100.87 62 ☆
72 — JPN HARUKYO NOMURA 1.46 74.53 51 ★
79 -3 JPN FUMIKA KAWAGISHI 1.36 69.33 51 ☆
85 -3 JPN ERIKA KIKUCHI 1.32 84.63 64 ☆
96 -3 JPN AYAKO UEHARA 1.13 65.69 58 ☆
98 10 JPN ERI OKAYAMA 1.11 80.23 72 ☆

というわけで、優勝した畑岡選手が19位に11ポイントジャンプアップして、もうすぐトップ10です。成田選手もかなり上昇して、もうすぐトップ50ですね。畑岡選手はあと数試合でトップ10に入るのか?楽しみになってきましたね。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KJさんのフォローから、左腰のスエーを修正するには根気が大事、ということでした。

上の図では、やはり体が反りすぎていいて、ローテーションが少ないので左脇が浮いているようです。正面から見た印象は、ジュニアのスイングのようなしなやかさがありますね。後方からの図では、肩の角度に無理がなく、肩が傾いたりしていない点が良いと思います。ジュニアのスイングでは、ここでの肩が垂直方向に傾きすぎている場合があります。

そうなると、どんな問題が出るのかというと、腰を痛めるか肋骨を痛めるか、ということになりやすいものです。タイガーの例が顕著な例ですが、結構、運動神経が良いタイプの人に多いと言えるかもしれません。運動神経が良いと体に無理をしていることに気づかずにスイングしていて、しかし、次第に疲労が溜まって爆発する、ということになりやすいから注意が必要です。

この位置での肩が、垂直方向にかなり傾いている、という人は、トップでの右肩をトップの位置に残してスイングするようなイメージで練習してみましょう。

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 11:00 | - | - |