CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開245-28 | main | レッスン公開245-30 >>
レッスン公開245-29

メリカ男子、ア・ミリタリートリビュート・アット・ザ・グリーンブライヤー三日目、首位はKカークとHバーマー靴-14,蟻悩3位にはシャフリー、ケビン・ナなどです。個人的にはケビン・ナに勝たせてあげたいような気がします。アメリカ女子のソーンベリークリーク三日目、首位はキム・セヨンが-24、2位はエイミー・ヤンが-16。畑岡選手は-12で20位タイ、上原選手は-7で57位タイです。

日本の男子、セガサミー第二ラウンドはキム・ヒョンソンが-8で単独首位、2位は-6に4人です。女子のニッポンハムレディース二日目は、首位がテレサ・ルーとアン・ソンジュが-8,3位は川岸選手の-7,3位は比嘉選手が-7などです。男女のギャラリー数バトルは、男子が3489人、女子が1652人ということで、男子に軍配でした。女子の大会は、函館開催で地元貢献的に行われているようなので、ギャラリー数を望むなら札幌近郊が良いでしょうが、ギャラリー数はあまり気にしていない大会なのかもしれません。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KJさんのバックスイングでは、手の引っ張り込みがなくなって、グリップやクラブポジションが改善していました。

上の図はトップですが、レッスン前の方が、なんとなく良いトップに見えると思います。実際のところ、右のレッスン後のトップは、ハーフスイングイメージのトップなので、このように小さなトップになっています。

しかし、後方から見たプレーンとグリップやシャフトの位置関係は、とても良くなっているのがわかると思います。

スイングを習得する場合、小さなスイングから大きくしていくことが重要です。そうではなく、いきなり大きく振って、小さくしていくというのはとても困難、というより、ほぼ不可能です。スイングは小さなことからコツコツと大きく育てる方が、飛躍的な上達が望めます。なぜなら、実際のコースではスイングをコントロールしなければならないことがほとんどで、所謂マンぶりすることってほとんどない、プロならまあ、滅多にしないので、スイングの大きさが調整できる能力はとても重要だからです。小さなスイングから大きく育てた場合、途中経過で様々な大きさのスイングを自然に習得できていますが、大きなスイングを最初に覚えてしまうと、小さなスイングの方法がわかりません。だから、皆さんもハーフショットくらいの小さなスイングで、安定性のあるスイングをマスターしてからフルスイングする、くらいの気持ちで練習してみましょう。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 13:02 | - | - |