CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開245-30 | main | レッスン公開245-32 >>
レッスン公開245-31

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で13試合、ドバイ免税アイリッシュオープン。ホステッド・バイ・ローリーファンデーション(38)ア・ミリタリートリビュート・アット・ザ・グリーンブライヤー(34)セガサミー(16)その他、小さな試合でした。アイリッシュオープンには宮里選手が出場しており14位タイでした。谷原選手は予選落ちでした。今週の世界トップ10は・・・

というわけで、変動はありませんでした。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、松山選手はジリジリと後退していました。今週の女子は・・・

1 — KOR INBEE PARK 7.85 274.61 33 ☆
2 — KOR SUNG HYUN PARK 7.30 379.41 52 ☆
3 — THA ARIYA JUTANUGARN 7.26 421.36 58 ☆
4 — KOR SO YEON RYU 7.26 334.16 46 ☆
5 — USA LEXI THOMPSON 6.94 284.53 41 ☆
6 — CHN SHANSHAN FENG 6.40 307.39 48 ☆
7 — KOR I.K. KIM 5.62 207.79 37 ☆
8 — USA JESSICA KORDA 5.33 229.21 43 ☆
9 2 KOR HYE JIN CHOI 5.18 196.88 38 ☆
10 -1 THA MORIYA JUTANUGARN 5.17 299.72 58 ☆

というわけで、ほとんど変動はありませんでした。今週の日本のトップ10は・・・

13 -1 JPN NASA HATAOKA 4.80 230.64 48 ★
21 -1 JPN AI SUZUKI 3.89 237.19 61 ★
57 2 JPN MAMIKO HIGA 1.88 131.33 70 ★
59 -1 JPN MISUZU NARITA 1.83 122.41 67 ☆
68 -1 JPN MOMOKO UEDA 1.59 98.73 62 ☆
75 8 JPN FUMIKA KAWAGISHI 1.47 76.50 52 ☆
84 -5 JPN HARUKYO NOMURA 1.35 70.40 52 ★
87 -1 JPN ERIKA KIKUCHI 1.28 82.00 64 ☆
97 — JPN AYAKO UEHARA 1.12 66.14 59 ☆
99 2 JPN KANA NAGAI 1.10 76.86 70 ☆

というわけで、畑岡選手は一歩後退、先週も結果が悪かったわけではないですが、トップレベルはここからが大変なのかもしれません。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KJさんのダウン初期では、タメに大きな変化が出ていました。

上の図でも、タメの変化は明確だと思います。

そして、これが重要ですが、上の後方からの図では、レッスン前はクラブが寝てプレーンのインサイドにヘッドが落ちているのに対し、レッスン後はオンプレーンに近づいていて、クラブが寝ていません。だから、リリースに差がでてタメが出来るようになったわけです。

タメができないとすれば、なんらかのバランスの崩れがあると考えていいでしょう。バランスが崩れているから解いてボールに当てにいかなければならなくなっているわけです。

実際のスイングでは、タメを解くことなくローテーションすることで、適正にリリースされてボールに当たるわけですが、リリースしないでリリースされる感覚というのは、なかなか理解できかもしれません。しかし、リリースしないでスイングするなんて不可能だ、と思ってしまうとできるものもできないので、リリースしないで打つとはどういうことか?どうすればできるのか?という視点で考えていれば、何かの時パッとサイデリア〜(とっくに倒産したそうですね)とひらめくかもしれないので、出来ると信じてがんばりましょう。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 11:33 | - | - |