CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< 世界の青木誕生スイングヒストリー20 | main | 世界の青木誕生スイングヒストリー22 >>
世界の青木誕生スイングヒストリー21

週のGOLFWEBTVは、アマチュアの方のスイングでスイングを説明します。アマチュアの方に非常によくあるタイプのスイングなので、参考になると思います。これまでレッスンの経験はなく、YOUTUBEでのいろいろなレッスンを参考に練習してきたそうです。果たして、どんなスイングなのか、お楽しみに!

青木プロは、腰の左へのスエーを修正し、その場回転することでフックを抑えていました。腰の動きは体の軸の動きに直接影響するのでとても重要ということでした。

青木プロは、上の図と下の図で大きく変わったところがあると言ってますが、それはどこかわかりますか?腰のポジションが変わって背骨の傾きも変わっているのですが、それ以外でわかる明確な違いです。

手のローテーションの変化もわかりやすい変化だと思います。71年の方は、ローテーションを抑えることでフックを回避しようとしていますが、74年の方は、ローテーションが増えています。それでいてフックは減っているのです。

青木プロが指摘した明確な変化とは、手や腕でも腰や背骨でもない変化なんですが、ここまで言えば残りは少ないので誰にでもわかるかもしれません。果たして、その変化とは何か?明日まで考えてみてくださいね。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| コラム | 09:56 | - | - |