CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< 世界の青木誕生スイングヒストリー36 | main | 世界の青木誕生スイングヒストリー38 >>
世界の青木誕生スイングヒストリー37

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で4試合、フェニックスオープン(56)サウジインターナショナル(48)サウジインターナショナルには宮里選手と谷原選手が出場していましたが、谷原選手は予選落ち、宮里選手は22位タイでした。今週の世界トップ10は・・・

というわけで、勝ったファウラーは8位にジャンプアップ、その他上位に変動はありませんでした。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、小平選手は予選を通過したもののランキングはダウンしていました。その他も大きな動きはありませんでした。それでは今日も、世界の青木誕生スイングヒストリーをお楽しみください・・・

上下の図はダウン中後半です。二つの差と言えるのは、50歳の方が背骨の右傾斜が微妙に少ないかも、といった程度の差しかないようです。

青木プロの場合、セットアップでは背骨を垂直にするラージY型です。しかし、それでもどうしてもダウンではこのように背骨は右傾斜する必要があることがわかります。どんなに垂直を維持したいと言っても、どうしてもこの程度の右傾斜は必要なのです。

青木プロの場合は、セットアップでは垂直、ダウンで右傾斜、ということになっていますが、世界的に見てトッププロに多いのは、セットアップでも右傾斜、ダウンでも右傾斜、つまり、スイングの間中できるだけ傾斜を変えない、というイメージのスイングが多い、ということになります。軸の変化を嫌うわけです。

どうしてセットアップに差がでるのかというと、青木プロの場合、バックスイングで肩の回転の割に手が倍ほど動いていました。つまり手や腕主導のバックスイングでした。その場合は背骨を垂直にしておいても問題ないのですが、肩と腕を一体に回すには垂直の背骨は困るのです。その場合は最初から右傾斜が必要になるのです。

肩と腕を一体に回転させる場合に背骨を垂直にしておくと、肩の回転量がとても少なくなってしまいます。どこかでどうにかして背骨を右に傾けなければならなくなるのですが、それは難しい、なので、最初から傾けて置けば簡単です。腕が主導する場合は、腕によって肩が引っ張られ、それに伴って背骨も自然に右傾斜できるので、セットアップで垂直にしておける、或はしておいた方が良い、ということになるのでしょう。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| コラム | 13:17 | - | - |