CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< GOLFWebTV#90 怪我をしやすいスイングとは | main | 世界の青木誕生スイングヒストリー40 >>
世界の青木誕生スイングヒストリー39

ブルビーチプロアマ二日目、試合は雨のためサスペンデッドになりました。暫定首位は-10に5人、ミケルソン、グラバー、ラングレー、ケイシー、スピースらです。注目のホソンは+4と崩れ128位タイ、ホソンは上位グループに多い、初日モントレー、二日目スパイグラスヒルというコースだったのにこの結果でした。明日はペブルビーチですが、予選通過は難しいようです。今回はビギナーズラックということになりませんでしたが、少し慣れれば戦えるかもしれません。

それでは今日も世界の青木誕生スイングヒストリーをお楽しみください・・・

上下の図では、下の図が絶対に左に行かせないために腰の回転を早めに行っているのがわかる部分がある、という本人の解説があるが、それをどこか?ということでしたが、考えて頂けたでしょうか?

それは、左足のつま先内側です。50歳の方のスイングは、左足つま先の内側がしっかりと地面についているが、40歳の時のスイングは左足つま先内側が少し浮いています。これは、その時は腰を早く回したのでそうなった、とご本人が解説しています。

非常に微妙な違いですが、重要なことは、そういう微妙な動きにまで神経を使ってスイングを見る、ということで、そういう能力があったから、他人のスイングをよく見て感じて自分のスイングに応用し、世界の青木になった、ということが言えるのかもしれません。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| コラム | 09:39 | - | - |