CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開248-18 | main | GOLFWebTV#94 なんちゃってダウンブロー >>
レッスン公開248-19

週のトーナメントは、パーマー招待、先週まではタイガーが出場予定でしたが、出場を中止しました。松山選手は予定通り出場するようです。

パワーランキングでは、1位マキロイ、2位ローズ、3位ファウラー、4位デイ、となっていて、松山選手は10位です。松山選手の今期の戦いは、ここまで9試合に出場し、トップ10は二回、ファーマーズで3位、ジェネシスで9位です。なので、松山選手的には好調と言える成績ではありません。それでもフェデックスカップランクは35位、獲得賞金は1.1億円を超えています。日本なら、既に賞金王になれるほどの金額です。日本じゃまだ国内の試合も始まっていません。

前回の試合でのインタビューでは、良いラウンドができてご機嫌なときもあったのと、本人的に完璧でなくても優勝争いはできるという自信があるようなので、以前に比べて完璧を求めすぎる傾向は減っているのかしれません。松山選手が考える完璧な状態なら、間違いなく優勝争いできるでしょうが、そうでなくても優勝できるかもしれないレベルで常に戦っていけるレベルになっているのでしょう。なので、今週も、かみ合わせが良ければ十分に優勝争いを演じてくれることが期待されますね。

今週タイガーが出場しない理由については、タイガーがツイッターで発表していて、首に問題があるそうで、その調整が間に合わないということです。残念ですが、次回を楽しみにしましょう。

それでは今日もレッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

上級者の場合、左腰が流れるとフック系のミスになりやすい、ということでした。

上の図の位置では、正面からの図でわかるように、腰が左に流れていてブロックされている状態であることがわかると思います。前のコマに比べて腰があまり回っていません。

そして、後方からの図では、フェースのローテーション不足がわかります。この位置でのフェース(リーディングエッジの角度)はプレーンと平行くらいに閉じていてほしいところですが、MKさんの場合が垂直くらいであることがわかるでしょう。これはローテーションを抑えたフォローです。

正しいダウンスイングでも、ローテーションを抑えるスイングというのはあります。一般にライン出しといわれるタイプのスイングは、インパクト後のローテーションを抑えるようにしてラインを出すものです。それはそれで良いのですが、まずはローテーションして打てるという前提があっての話です。

大は小を兼ねると言いますが、ローテーションして真っ直ぐ打てる人は、ローテーションを抑えてもまっすぐ打てます。しかし、ローテーションを抑えてしか真っ直ぐ打てない人は、ローテーションをすると左に引っ掛けます。この差が重要なので、小ではなく、大を練習しましょう。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:51 | - | - |