CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開248-22 | main | レッスン公開248-24 >>
レッスン公開248-23

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で10試合、パーマー招待(64)カタールマスターズ(24)その他でした。カタールマスターズには宮里、谷原、川村選手らが出場しており、川村選手は20位タイ、宮里選手は48位タイ、谷原選手は予選落ちでした。今週の世界トップ10は・・・

優勝したイタリアのモリナリが10位から7位に上昇していました。タイガーは11位に上昇、今週次第でトップ10復帰できそうです。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、松山選手も29位に後退、その他の選手も全員後退していました。また、ヨーロッパ組の三人は、日本だけで戦っていればトップ10だろうと思われますが、世界戦での上昇は難しいことがわかりますね。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

MKさんのセットアップは、骨盤からの右傾斜が主な変化でした。

上の図は正面から見たテイクバックですが、一見したところ、大きな変化は見られないと思います。微妙な違いはありますが、どちらも手先を使わないテイクバックです。

しかし、後方から見ると、骨盤からの右傾斜の影響で、ヘッド軌道に変化が出ています。以前より少しインサイドに動いているのがわかるでしょう。以前はちょっとアウトに浮き上がり気味でしたが、浮き上がりが減っているようです。

ゴルフスイングはカオスなので、スタート地点でのちょっとの差がインパクトでは大きな差となることがよくあります。昔、ノーマンは、テイクバックがうまくいけばショットは成功する、と言ったほど、テイクバックを正しく、常に同じにすることはとても重要で、なので、テイクバックでのグリップやヘッドの浮き上がりは阻止したいところです。

そして、正しい軌道を作るには、正しいセットアップが重要で、背骨の角度一つ違っていても、動きは全く変わってくるものなので、正しいセットアップ、特に骨盤の角度には注意して練習するようにしましょう。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 10:04 | - | - |