CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開247-10 | main | レッスン公開247-12 >>
レッスン公開247-11

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週のタイガーの優勝の興奮がまだ冷めやらぬ今日この頃、果たしてタイガーは何位にまで上昇したのでしょうか?とても楽しみです。

というわけで、タイガーは6位にまで上昇、もうすぐトップ5です。去年のマスターズ終了時点では88位、今年の年初には13位でした。こうなると、タイガーの全盛期を知らない選手でも、タイガーの強さ、恐ろしさが感じられたことでしょう。しかしながら、復帰一勝目がプレーヤーズ選手権、二勝目がマスターズってなんていうことでしょうか?開いた口が塞がらないような唖然となる強さですね。これでタイガー神話の第二章が幕を上げたと言えそうです。出場試合ごとに歴史の目撃者になれる存在だけに、シニアまで、もしかするとシニアになってもメジャーで勝利、なんていう奇跡さえもなくもないかも、って思わせてくれますね。とても楽しみになってきました。早くゴルフがテニスの賞金を抜いてほしいところです。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、松山選手は26位、小平選手は68位をキープということで、ほとんど同じような結果でいsた。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

MLさんのダウン直後では、グリップ軌道がボール側に飛び出していることがわかりました。

上の図の位置は9時の位置あたりですが、後方からの図ではやはりグリップ位置が正しい軌道よりも前に飛び出してしまっていることがわかります。

上の図は、スイングプレーンとシャフトプレーン(緑)とダウンでのグリップ軌道(グラビティプレーン理論)を記入したものです。この図を見ると、ダウンのグリップ軌道と現実のグリップ軌道の差が明確にわかり、どっちへどれくらい修正すれば良いのかが、明確にわかります。しかし、緑のシャフトプレーンやスイングプレーンをさ参考にしても、全く何もわかりません。MLさんのダウンは、グリプもシャフトもこれらの線の間に収まっているので、問題のないダウンという判断しかできません。しかし、現実には非常に問題があるわけです。

スイングを見慣れた人であれば、ダウンの図を後方から見るだけで、アウトから入り過ぎていることはすぐにわかると思いますが、シャフトプレーンやスイングプレーンでは何もわからないことがよくわかると思います。また、どんなにスイングを見慣れた人であっても、ではどうなっていれば正しいのか?理想的なのか?というのは、なんとなくしか答えられないところ、グラビティプレーン理論なら、明確にどこでどうなっていればよいのかがわかるということです。

つまり、グラビティプレーンなくしてスイング分析はできないということで、それを知っているみなさんは、とっても賢明であり、ラッキーなわけですね!

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 14:40 | - | - |