CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開247-38 | main | レッスン公開248-1 >>
レッスン公開248-予告編

米プロ三日目、首位はケプカで-12、二位タイは-5に4人、松山選手は-4で6位タイです。ラウンド後のインタビューでは「今日は最後にバーディーが二個来てよかった。明日ケプカ次第だけどがんばる」ということで、本人的には満足できるラウンドだったようです。

日本の女子のほけんの窓口レディース二日目、首位は大城さつき選手とイミニョンが-7、3位タイには申ジエと金澤志奈選手が-6、1打差の-5には上田、黄、吉田、勝選手らがつけています。

初日66で首位だった金澤選手は、パッティングのスタンスを半分くらいに狭めたところ、パターはとても良く入って66になったということです。そのアドバイスをしたのが申ジエだそうで、申はバックスイングが大きいのを見て、もっとリズムよく打つようにとアドバイスしたそうです。そして、そうしたらパターが入りまくった、ということです。

さて、全米プロではケプカが独走しています。二位との差は7打、これは、普通は逆転できない差です。普通逆転できる限界は6打くらいで、それも首位が実績のない選手だった場合にあり得る、というイメージです。なので、今回のケプカの場合、大きく崩れるということは考えにくいので、もしかして1〜2打くらい崩れてくれたとして、-5や6でラウンドした選手がいた場合にプレーオフや逆転もありえますが、ほぼほぼケプカで決定か?というイメージですね。

それでは今日もレッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

今回ご紹介するのはUNさん。ゴルフ歴は10年以上でハンデは18の方です。

最近は全くボールに当たらなくなり、アプローチではシャンクばかりでゴルフが面白くない、ということで、3か月の特訓コースを受講して頂きました。特訓コースは3か月で24回のレッスンです。受講料金は10万4千円です。

3か月受講して頂いた結果、シャンクはなくなり、ボールにも当たるし今までにないようなショットが打てるようになっていただけました。もしかしてゴルフをやめようかという危機状態から、今後もゴルフを楽しんで頂けるようになって、とても良かったと思います。

ゴルフの短期特訓と言えば、某ライ〇ップが2か月の短期集中レッスンを展開していますね。なんでも二か月で40万円近い受講料だといいます。二か月12回のレッスンで40万円。それを多くの人にローンで支払わせるシステムです。タレントを使った派手な宣伝でフィットネスで成功していますが、果たして、ゴルフではどうでしょうか?フィットネスでは二か月で60万円くらいで、しかし、ほとんどの人は月々1万円台くらいのローンで支払うようで、月々1万円台くらいでなら、という気軽な気持ちにさせて超高額な会費を支払わせて成功しているわけです。エステ業界で成功しているのは、この手の手法がほとんどで、良心的な方法では成功できないのでしょう。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 14:50 | - | - |