CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開248-7 | main | レッスン公開248-9 >>
レッスン公開248-8

ならぬ猛暑の日本ですが、今日は西から雨模様で大阪も現在雨が降り、気温は少し下がってしのぎやすくなっています。ここんともトランプ大統領の来日報道が中心になっていますが、ゴルフの世界では世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で12試合、チャールズシュワブチャレンジ(54)メイドインデンマーク(24)関西オープン(16)その他でした。今週の世界トップ10は・・・

というわけで、トップ10に変動はありませんでした。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、松山選手は1ポイントダウン、その他の選手も概ね下降傾向でした。今週の女子は・・・

1 — KOR JIN-YOUNG KO 7.54 399.65 53 ☆
2 — AUS MINJEE LEE 6.76 378.55 56 ☆
3 — KOR SUNG HYUN PARK 6.42 314.64 49 ☆
4 — THA ARIYA JUTANUGARN 5.86 322.09 55 ☆
5 — JPN NASA HATAOKA 5.75 304.97 53 ☆
6 2 CAN BROOKE M. HENDERSON 5.28 295.79 56 ☆
7 -1 KOR INBEE PARK 5.02 175.72 34 ☆
8 -1 USA LEXI THOMPSON 4.96 198.37 40 ☆
9 — KOR SEI YOUNG KIM 4.95 257.24 52 ☆
10 1 ESP CARLOTA CIGANDA 4.80 244.56 51 ☆

というわけで、畑岡選手は2位でしたがランクは同じでした。今週の日本の女子は・・・

5 — JPN NASA HATAOKA 5.75 304.97 53 ☆
28 -1 JPN AI SUZUKI 2.75 151.28 55 ☆
46 8 JPN MINAMI KATSU 1.94 116.37 60 ☆
49 -2 JPN MAMIKO HIGA 1.90 131.30 69 ☆
58 -5 JPN MOMOKO UEDA 1.67 99.95 60 ☆
63 -3 JPN MISUZU NARITA 1.61 104.57 65 ☆
71 17 JPN YUI KAWAMOTO 1.45 52.36 36 ☆
73 1 JPN SAKURA KOIWAI 1.38 78.87 57 ☆
83 1 JPN HINA ARAKAKI 1.27 67.42 53 ☆
89 -3 JPN ERIKA KIKUCHI 1.21 78.56 65 ☆

というわけで、勝選手がトップ50に乱入してきました。そして河本選手も71位に上昇、日本人選手では7位になっていました。日本の女子は、華の98年生まれ組と言われているとかで、98年生まれの選手が大活躍しているそうです。河本選手もその一人、ちなみに畑岡選手は99年生まれですが、早生まれなので学年は98年組と同じということですね。天才的な人が生まれる時って、なぜか集中する、ってありますね。不思議です。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

UNさんのトップ付近では、ノーコックでクラブが垂直に立っていました。

上の図はトップ直前ですが、前のコマと比較するとグリップだけが動いてこの位置になっていることがわかるでしょう。そして、後方からの図ではグリップが浮きあがっているのもの、クロスはしていません。

トップでクロスする人は、肩がよく回っている人である場合が多く、UNさんのように肩が回らず手だけが上昇するタイプの人は、クロスしていないことが多いものです。それはあたりまえのことで、例えばUNさんにしても、この位置で肩だけをもっと回したとしたら、シャフトはクロスします。しかし、肩が回っていないからクロスしていない、というだけで、正しくクロスしないトップとは違うのです。ここが重要です。

トップでクロスしないためには、左腕の内転が必要で、また、同時に右手が外転するこも必要です。UNさんの場合はそういう腕の捻転はなく、ただ、肩の回転不足でクロスしていないだけなのです。

なので、自分はクロスはしない、という人は、肩が回っているかどうかを確認してみましょう。比較的初心者の場合に肩の回転不足によるクロスしないトップということが多いので、チェックしてくださいね。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:50 | - | - |