CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開248-23 | main | レッスン公開248-25 >>
レッスン公開248-24

朝は近所で警官殺人拳銃強奪事件があって、朝から警察車両やペリコプターが目立っています。アメリカではコンビニ強盗や凶悪事件が多い印象ですが、都心を離れて生活していれば、まず、そういうことには一年に一度も遭遇しないと思います。アメリカでもそうなのに、日本で近所でこういうことが起こるというのは、ちょっと信じられない気分です。そんな状況でも、全米オープンは普通に中断なく中継されています。

そんな全米オープン三日目、午前9時半現在、試合はまだ最終組が12Hを終了したところで、首位はゲイリー・ウッドランドが-11、二位はローズが-9、三位はケプカ、リービーが-7などとなっており、松山選手は-1でラウンドして通算-1は21位タイ、タイガーは0でラウンドして通算0は27位タイです。なので、二人の優勝は、かなり難しい状況です。もしかして上位陣が崩れてくれたら可能性あるかも、っていうところです。

明日は、おそらく上位陣が少し崩れるでしょう。できれば-7〜8くらいでプレーオフになるとしたら、爆発次第でタイガーや松山選手にもチャンスはなくない、という印象ですね。

女子のメジャーじゃないけどメイジャークラシック三日目、首位はブルック・ヘンダーソンのー19、二位はー17のアニーパク、畑岡選手は-13で9位タイ、横峯選手は-9で20位タイです。

日本の女子、サントリーレディース三日目、試合は今日までサスペンデッドになり、残りを今日プレーし、首位は鈴木選手が-10、二位は河本選手が-9となっています。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

ゴルフやバッティングでは、腰の回転力を使うけど、テニスやボウリングやホッケーは、動きながら打ったり、投げたりするので、腰の回転力は使わない、ということでした。

上の図で注目してほしいのは左足で、左足がかなり傾いています。上の図と比較しても、更に傾いているようです。このように腰が流れることをスエーと言いますが、左のスエーは背骨を右に傾けます。すると、同時に右肩も落ちることになります。すると、ヘッド軌道はインサイドから入ることになります。

そんなわけで、UNさんのヘッド軌道はインサイドから入っていたことになります。もしかすると、インサイドアウトにスイングしようと練習した結果、このようなスエーが身に付いたのかもしれません。

初心者は誰でもスライスするので、ほとんどの人がインサイドアウトに振るようにアドバイスされ、やみくもにそうしようとしているうちに、様々なエラームーブをマスターすることになってしまいます。

初心者にありがちなバックスイングは、手で振り上げるバックスイングで、肩が回らないため、肩を回すように言われることが多いでしょう。そして、インサイドアウトにスイングするように言われ、手をターンするか、しないようにするか言われる、といったことでスイングを作って行きます。そして、スイングの迷宮にナイスイン、ということになるわけです。

そしてその後は練習場に通って毎回数千円の出費をし、スイング運動をしただけで帰ってくる日々が続いている人も少なくないでしょう。運動もいいけどやはり上達したいものです。

一体何をどう練習すればいいのか?それはおそらく柔道でも、剣道でも、ピアノでも、どんなことでも同じで、基礎練習、ということが重要です。基礎練習というのは、単純作業の繰り返しであることが多いものです。単純なことの繰り返しと積み重ねにより、高度な技術をマスターできるわけです。ところがギッチョンチョン、ゴルフでは、なぜか誰もが最初から全力でスイングする中でなんとかしようとしているものです。それはまるで、最初からモーツァルトを弾くことで上達しようとしているようなものです。基礎ができていないのに、上達できるわけはありません。かりにある程度弾けるようになったとしても、それだけしか弾けません。

そういうことが理解できれば、ゴルフでも基礎練習が重要であることがわかるでしょう。今更、なんて思うのか、今からでも遅くはないと思うのかは人それぞれですが、基礎練習はいつからやっても遅すぎることはないので、面倒くさいことですが、基礎練習からしっかり練習してみましょう。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 12:06 | - | - |