CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開248-25 | main | レッスン公開248-27 >>
レッスン公開248-26

米オープン最終日、試合はウッドランドが首位を譲らず、最終日も-2でラウンドし通算-13て逃げ切り優勝、二位は最終日に-3でラウンドしたケプカでした。3年連続優勝はなりませんでしたが、流石の最終日でした。松山選手は-1でラウンドし、通算-2は21位タイ、タイガーは-2でラウンドして通算-2で松山選手と同じく21位タイフィニッシュでした。今年のメジャーは7月の全英を残すのみとなりました。

今日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で11試合、全米オープン(100)その他でした。今週のトップ10は・・・

というわけで、あまり変動はありませんでした。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、松山選手は28位に上昇しましたが、その他の選手は全員下降していました。今週の女子は・・・

1 — KOR JIN-YOUNG KO 7.63 396.65 52 ☆
2 2 USA LEXI THOMPSON 6.73 275.72 41 ☆
3 -1 AUS MINJEE LEE 6.62 377.58 57 ☆
4 -1 KOR SUNG HYUN PARK 6.27 307.29 49 ☆
5 3 CAN BROOKE M. HENDERSON 6.01 336.58 56 ☆
6 1 JPN NASA HATAOKA 6.01 312.31 52 ☆
7 -2 KOR JEONGEUN LEE6 5.95 315.31 53 ☆
8 -2 THA ARIYA JUTANUGARN 5.73 314.98 55 ☆
9 — KOR SO YEON RYU 5.12 240.65 47 ☆
10 — KOR INBEE PARK 5.09 178.14 34 ☆

というわけで、レキシーが二位に上昇、畑岡選手も6位に上昇していました。今週の日本の女子は・・・

6 1 JPN NASA HATAOKA 6.01 312.31 52 ☆
25 3 JPN AI SUZUKI 3.05 167.56 55 ☆
39 2 JPN MAMIKO HIGA 2.27 154.31 68 ☆
47 -2 JPN MINAMI KATSU 1.99 119.26 60 ☆
50 -1 JPN MOMOKO UEDA 1.90 114.03 60 ☆
54 5 JPN YUI KAWAMOTO 1.76 63.31 36 ☆
67 -4 JPN MISUZU NARITA 1.58 100.96 64 ☆
79 3 JPN HINA ARAKAKI 1.39 75.19 54 ☆
81 -3 JPN SAKURA KOIWAI 1.35 81.22 60 ☆
96 -2 JPN ERIKA HARA 1.21 51.01 42 ☆

というわけで、鈴木選手が25位に上昇、比嘉選手も39位に上昇、河本選手も54位に上昇し、もうすぐトップ50です。

今週は日本の試合がなかったので仕方ないかもしれませんが、女子は上昇傾向が強く、男子は下降傾向が強い、というイメージです。こういうことも人気に関係があるのかもしれません。ファンはいろいろ見て、頑張っているところを応援しているようにみえますね。

それでは今日も、がんばってレッスン公開です・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

頭が左に動くのは、ダフりを避けたいとかダウンブローに打ちたいなどの気持ちの結果であることが多いということでした。

上の図の位置では、正面からの図では、バランスも悪くなく、あまり問題がないかのように見えるかもしれません。また、後方からの図もどこが問題なのかはわからないかもしれません。

しかし、プロのフォローと比べると、明確な差がわかると思います。右足の形は似ていますが、決定的に違うのは、肩の傾きもありますが、左腕です。UNさんの場合は、左肘が左に押し出されるようにずれてしまっています。プロの場合は左肘が押されることなく収まっているのがわかるでしょう。

右手で押すようにしてスイングする人は、この位置あたりで左肘が左に押されて飛び出してしまいます。このことからも、右の腕力でスイングしていたことがわかるわけです。

いわゆるフライングエルボウやチキンウィングと言われる形は、右手の使い過ぎが原因であることが多く、手を使うから体が止まる、結果、左腕が押されて左にずれる、ということになっているので、右で押さないインパクトを意識して練習してみましょう。自分では押しているつもりはない、という人は、左手片手打ちの練習をピッチングあたりでやってみましょう。スパンスパン安定して打てるようになると良いと思います。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 11:11 | - | - |