CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開248-49 | main | レッスン公開248-51 >>
レッスン公開248-50

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で9試合、スコティッシュオープン(48)ジョンディアクラシック(24)他でした。スコティッシュオープンでは、川村選手が55位、谷原選手が62位でした。宮里選手は予選落ちでした。今週の世界トップ10は・・・

というわけで、変動なし、今週の日本のトップ10・・・

というわけで、全体に下降傾向でした、今週の女子は・・・

1 — KOR SUNG HYUN PARK 8.34 408.44 49 ☆
2 — KOR JIN-YOUNG KO 7.28 385.94 53 ☆
3 1 USA LEXI THOMPSON 6.85 280.96 41 ☆
4 -1 AUS MINJEE LEE 6.55 366.77 56 ☆
5 — KOR INBEE PARK 5.98 209.16 33 ☆
6 1 THA ARIYA JUTANUGARN 5.93 325.99 55 ☆
7 2 KOR JEONGEUN LEE6 5.90 312.71 53 ☆
8 -2 JPN NASA HATAOKA 5.89 306.32 52 ☆
9 -1 CAN BROOKE M. HENDERSON 5.86 328.26 56 ☆
10 — USA NELLY KORDA 5.48 246.50 45 ☆

というわけで、畑岡選手は2ポイントダウンしていました。日本のトップ10は・・・

8 -2 JPN NASA HATAOKA 5.89 306.32 52 ☆
23 — JPN AI SUZUKI 3.14 175.67 56 ☆
42 — JPN MAMIKO HIGA 2.17 150.04 69 ☆
45 5 JPN HINAKO SHIBUNO 2.06 72.20 33 ☆
50 8 JPN YUI KAWAMOTO 2.02 80.67 40 ☆
56 -2 JPN MINAMI KATSU 1.87 115.67 62 ☆
58 -1 JPN MOMOKO UEDA 1.83 110.08 60 ☆
76 -4 JPN MISUZU NARITA 1.50 96.28 64 ☆
84 -3 JPN SAKURA KOIWAI 1.41 89.07 63 ☆
85 — JPN ERIKA HARA 1.38 63.27 46 ☆

というわけで、渋野、河本選手らがジャンプアップしてトップ50入りしていました。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

UNさんのインパクト直後では、左肘がスッキリ伸びて右手で押さないスイングに大変身していました。

上の図の位置でも、以前は腰が回転せずに左に流れて軸が左に流れていたところ、レッスン後は腰が回転することで腰が流れず、結果、軸も流れていません。

後方から見ると、腰の回転の違い、足の位置の違いなどがわかりやすいと思います。

UNさんのインパクトは、ローテーションしないインパクトからローテーションするインパクトに変りつつあるイメージです。ローテーションしないインパクトでは、手首が甲側に折れる、左肘が押されて曲がる、頭が伸びあがるなど、いろいろエラーが発生しやすい方法です。

そういうローテーションしないインパクトは、見た目の不細工さもありますが、最も問題なのは、故障しやすい、ということです。不格好、不細工になるということは、無理なひずみ、歪みがあるということです。それは、間違いなく体に負担をかけます。若ければ感じなくても、徐々に蓄積し、いつか体を破壊します。そういうこともあって、正しくローテーションするスイングをマスターすることは、アスリートにとってアスリート生命にかかわる重要問題なので、打てるからいい、とか、その方が正確だから、とか、そういうことではなく、体に無理なく精度や効率も良い、という方法を習得しましょう!

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス


メルマガ登録・解除


 
| レッスン公開 | 14:04 | - | - |