CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開249-9 | main | レッスン公開249-11 >>
レッスン公開249-10

英女子オープンでは、渋野選手が42年ぶりの快挙を成し遂げ、果たして世界ランクはどれくらい上昇したのか?オリンピック代表選手には誰がなるのか?気になる今週の世界ランキングですが、早速確認してみましょう。

10 -1 JPN NASA HATAOKA 5.51 292.24 53 ★
14 32 JPN HINAKO SHIBUNO 4.92 172.26 35 ☆
29 -3 JPN AI SUZUKI 3.01 168.33 56 ☆
44 -1 JPN MAMIKO HIGA 2.09 142.33 68 ☆
54 -2 JPN YUI KAWAMOTO 1.95 79.89 41 ☆
60 -5 JPN MOMOKO UEDA 1.87 110.34 59 ☆
61 11 JPN MISUZU NARITA 1.80 113.59 63 ☆
62 -3 JPN MINAMI KATSU 1.80 116.87 65 ☆
72 -4 JPN SAKURA KOIWAI 1.60 103.68 65 ☆
88 -1 JPN ERIKA HARA 1.34 64.42 48 ☆

というわけで、渋野選手は32人をごぼう抜き、先週の46位から今週は14位に上昇、日本人選手で2位にまで上昇、3位は鈴木選手が29位ということで、メジャー優勝の威力を感じさせてくれました。この分だと畑岡選手を抜いてしまうかもしれない勢いですね。

畑岡選手は予選落ちしたのでランクダウン、10位に後退していました。今回の渋野選手の活躍は、黄金世代の選手たちの意識をワンランク上昇させたかもしれないので、この世代のこれまで以上の大暴れが見られるようになるかもしれない女子ツアーです。今週の女子の世界トップ10は・・・

1 — KOR JIN-YOUNG KO 9.38 506.71 54 ☆
2 — KOR SUNG HYUN PARK 8.71 426.72 49 ☆
3 — USA LEXI THOMPSON 6.79 278.38 41 ☆
4 — AUS MINJEE LEE 6.45 361.16 56 ☆
5 1 THA ARIYA JUTANUGARN 6.25 343.52 55 ☆
6 -1 KOR INBEE PARK 6.15 215.32 33 ☆
7 1 KOR JEONGEUN LEE6 5.87 316.97 54 ☆
8 -1 CAN BROOKE M. HENDERSON 5.81 325.63 56 ☆
9 1 USA NELLY KORDA 5.69 256.12 45 ☆
10 -1 JPN NASA HATAOKA 5.51 292.24 53 ★

というわけで、トップ4は同じ、畑岡選手が10位に後退していました。今週の男子の世界トップ10は現在接続不能により確認できませんでした。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

バックスイングでは、腰の回転、コック、フェースアングルなど、様々な違いがありました。

上の図はトップを正面から見た図です。Lさんのトップは、腰が右にスエーし、手をしっかり振り上げてオーバースイングになっています。また、右足にしっかりと体重を乗せているのがわかります。一方のRさんは、とてもコンパクトなトップで、下半身の動きは少なく、右に体重移動しているような雰囲気もなく、無駄のないトップになっています。

練習場などでよく見かける女性のスイングでは、圧倒的にLさんタイプが多いと思います。テレビ番組などでアマチュア女性が出ている場合も、Lさんタイプがほとんどです。ほとんどの人がオーバースイングだと思います。

男女問わず、無意識にスイングすれば、誰でもオーバースイングになります。野球の経験者の場合はそうでもない場合が多いですが、普通はオーバースイングになります。なので、Lさんのトップは、特にレッスンを受けなくてもそうなりやすいトップで、レッスンを感じるのは右足に極端に体重を乗せている点でしょう。ちなみにLさんは二年ほどレッスンを続けてきてスコアは130以上だそうです。一方のRさんは100前後です。Lさんの受けてこられたレッスンは、のびのびとしっかり振り上げてしっかり体重移動して、全力で振りぬく、みたいなものだったのかもしれません。

どっちが良いとか悪いとかいうことではなく、皆さんが自分の目的に合ったレッスンを選ばれると良いでしょう。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス


メルマガ登録・解除


| レッスン公開 | 10:11 | - | - |