CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< 今日はメルマガ配信日です。 | main | レッスン公開252-9 >>
レッスン公開252-8

ュライナーズホスピタルズフォーチルドレンオープン二日目、松山選手は-4でラウンドし、通算-7は33位タイ、首位はストラウド、カントレー、グラバー、ナら4名が-12です。

女子のボランティアズオブアメリカクラシック二日目、横峯選手が-2で34位タイ、山口選手は0で58位タイ、上原選手は+1で71位タイです。首位はアレナ・シャープ、ブリタニー・アルトモア、チェイニー・ナイトら3名がー3です。

日本の男子、トップ杯東海クラシック二日目は、首位が-6の今平、堀川選手、石川選手は+4で52位タイ、お疲れムードです。この試合には、小学生の頃、無敵だった小斉平選手が出場していて、当時レッスンに来ていた小学生がよく試合で一緒になり、小斉平君はいつも優勝、という話をよく聞きました。それほど強かった小斉平選手も現在21歳になり、ツアーで戦っています。18歳でプロ宣言し、2017年には中国ツアーで賞金ランク4位だったということです。

身長が180で体重が85キロということなので、体格にも恵まれているようですが、それでもツアーではなかなかうまくいかず、今回も予選落ちでした。今年も前半戦に出場しましたが、予選落ちが多く、シードにはかなり遠いようです。まだまだこれからの選手であり、今後、何かのきっかけで出てくる可能性が高いとは思われますが、21歳と言えば、タイガーがマスターズに勝った年齢、タイガーのように小学生時代から無敵で、そのままトッププロというパターンは、非常に少ないものですね。

日本女子オープン三日目は、首位が-12のペヘギョン、二位は-11の大里選手、3位タイの-10にユソヨンと畑岡選手、そして渋野選手は-7です。渋野選手はまだチャンスはあるので、明日も攻めていきたい、と語っていました。

やはり、世界ランクでは畑岡選手の方が上とはいえ、一般メディアのニュースを飾るのは渋野選手のみで、一般メディアは世界ランクよりもメジャーを重視しているのがわかります。というか、世界ランクなら既に宮里選手が一位になったことがあるので、上位でも快挙性に乏しいということかもしれません。やはりメジャー勝利は格が違いますね。

男女のギャラリー数バトルは、男子が昨日、初日より減って、トホホ〜〜の2517人、女子は初日より増えてウヒョヒョ〜の8303人でした。女子は男子の3倍以上、完全にパワーの差が歴然ですね。まあ、この差を逆転するには、地道な努力というより、メジャーに勝つ選手が登場し、主戦場を日本にするしかないでしょうが、メジャーに勝つレベルの選手が日本を主戦場にすることはありえないので、日本の男子に輝きが戻る日はこないのかもしれないですね。やはり、地道に周辺地域のゴミ拾い活動くらいから始めるか、アジアや韓国との連合ツアーにするか、といったところでしょう。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

CHさんのダウンでは、フォーム的にもプレーン的にもとても良い形でした。

上の図はその続きですが、正面から見た図でわかるように、とてもタメがあり、とても初心者とは思えないフォームになっているのがわかります。

後方からの図でも、シャフトアングルがほぼ正しい角度で保たれています。一般に、初心者の場合、このあたりでは右手で強く押すようにしてしまうので、クラブがアウトから入ってスライスになります。しかし、CHさんの場合はそういう動きが全く見られません。

最初からボールを打つことなく、基本動作を覚える、ということをすれば、こういうことは決して難しいことではありません。私もそうできたらどれほど良かったか、と思います。しかし、最初の1か月はボールを打たない、とか、そんなレッスンは珍しいと思います。1か月でスコアアップできます!みたいなものは多いと思いますが、それは不可能ではないけど、上達ではない、ということは想像できるでしょう。

CHさんのようなタメが出来る人は少なく、でもそうなりたい人は多いと思います。世の中に多くのタメの作り方のレッスンがあり、私も国内外のものを結構見ましたが、正解はありませんでした。大きく分けると、全くわかっていないタイプのレッスンがほとんどで、わかっているけど最重要項目には触れず、そこに近づくヒントレベルのことを言っている、というものにわかれると思います。そんなわけで、YOUTUBEなどで正解に辿り着くのは、多分無理だと思うので、是非、メルマガをご購読下さい。正解に辿り着く時間と労力を減らしましょう。

今月のメルマガは、ローテーションの習得です。ローテーションの原理を基本からマスターしましょう。ゴルフを始める方がいたら、まずはこのメルマガを最初から読んで、理論はとりあえず理解できなくてもいいので、ドリルをしっかり練習してからレンジに行くように勧めてあげましょう!

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:26 | - | - |