CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開252-15 | main | レッスン公開252-17 >>
レッスン公開252-16

メリカ男子、ヒューストンオープン最終日、試合は38歳のオールドルーキー、スコット・ハリントンと31歳のグリフィン、30歳のマーク・ハバードの三人がしのぎを削る展開となり、個人的には38歳のハリントンに優勝してほしいと思っていましたが、15,16を連続バーディーとしてスコアを-14に伸ばし、首位タイに立ったばかりの17番、パーオンして14m弱のバーディーパットを残し、それを強めに打って3mを残し、返しが入らずで痛恨のボギー、本人的にはここで入れて-15にしておかないと優勝はないと思ったのでしょうが、判断を誤ったと言えるでしょう。ここはパーを堅持しておくべきでした。

結局、試合はー14でフィニッシュしたグリフィンがツアー初最終組で初トップ10にして初優勝という結果となりました。

日本の女子のスタンレーレディースは、ツアー史上初めてギャラリーなしでの試合、しかも9Hに短縮ということで、初日に-7だった黄アルムが逃げ切り優勝しました。渋野選手はー5までスコアを伸ばし、6位タイフィニッシュでした。ラウンド後のインタビューでは、ギャラリーがいた方が頑張れる、というようなことを言ってました。

ヒューストンで負けたハリントンは、38歳にしてツアールーキーという苦労人ですが、勝負どころの17Hで痛恨のボギーでした。18Hでのバーディーは難しいので、バーディーが取れるとすれば17Hしかない、という土壇場の状況だったので、最初のパットで攻めたのも無理はないとも取れますが、非常に基本的なミスで負けたことになります。

その非常に基本的なこととは、「自分の打った球の結果を認めない」ということです。ハリントンのセカンドは、ピンまで15m近い位置に乗りました。普通、この距離はバーディーチャンスではありません。つまり、セカンドでバーディーチャンスにつけられなかったというのが、結果であり、それを認めなければいけません。それなのに、それを認めず、バーディーを狙ったことが、3パットで敗退という結果をもたらしたと考えられます。

もしかしたら、バーディーを狙ったのではなく、確実にパーを狙ったけど打ってしまった、ということなら、それは経験不足としか言いようがないですが、もし狙ったのなら作戦ミスです。

ゴルフでは、無理な挽回をしようとして大叩き、ということがよくあります。なので、皆さんも、無茶な逆転を狙うようなことは、極力避けましょう!やって成功した時に得るものと失敗した時の失うものの両方を即座に考えてプレーしましょう。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

CHさんのフォローは、チキンウィングになることなく、大きなフォローでした。

上の図の位置でも無理なく大きなフォローになっているのがわかります。

CHさんのフォローは、チキンにもならず大きなフォローですが、一般にはフォローが小さくなってしまう人が多いものです。フォローが小さくなってしまうのは、端的に言えば、手で操作したスイングだからです。CHさんの場合は、最初に体の動きを覚え、次に腕の動きを練習しました。そして、腕の動きは体の動きでコントロールする意識をドリルで練習しました。だから、手で当てるような意識が少ないスイングになっています。

フォローでチキンだと、肘を伸ばそうとしたり、フォローの方向を変えようとしたりと、何かと手でなんとかしようとしてしまいがちです。しかし、問題は根本的な力の使い方の間違いです。つまり、体の回転力が使えていない、ということなので、いくら小手先で直そうとしても、結局は無駄に終わり、あまり変化しません。

そういった根本的なことは、基本ドリルで習得できるので、是非、メルマガで基本からやり直してみましょう!メルマガは過去分もご購読可能になりましたので、是非、まだの方は最初から読んでしっかり練習してくださいね。

今月のメルマガは、ローテーションの習得です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 06:15 | - | - |