CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開254-6 | main | GOLFWebTV#121 研修生小日出さんのスイング変化4 >>
レッスン公開254-7

週のトーナメントは、アメリカ男子がThe RSMクラシック、小平選手が出場します。小平選手は一昨年のヘリテージで優勝した権利で来年の4月までは試合に出られますが、それ以降は成績次第なので、そこまでになんとかしたい気持ちがあると思います。ということは、もっとアメリカで戦っていきたいということのようです。がんばってほしいですね。

アメリカ女子はCMEグループツアーチャンピオンシップ、畑岡選手が出場します。今年の日本人選手の賞金ランクは、畑岡選手が現在18位、横峯選手が65位、野村選手が77位、上原選手が78位、山口選手が150位などでした。

今週の日本の男子はダンロップフェニックス、松山選手が出場しています。今年はウッドランド、モリカワ、チャンプらが優勝戦線に繰り出しそうです。

女子は、エリエールレディースオープン、これでシード選手がきまります。現在の50位前後の選手は・・・

45 篠原 まりあ ¥25,358,285 0 34
46 大城 さつき ¥25,250,951 0 33
47 脇元 華 ¥25,133,928 0 33
48 永峰 咲希 ¥24,524,070 0 33
49 大山 志保 ¥24,108,500 0 26
50 濱田 茉優 ¥24,016,500 0 32
--------------------------------------------------
51 金澤 志奈 ¥23,001,511 0 30
52 イ ナリ ¥22,899,233 0 30
53 カリス・デイビッドソン ¥20,681,133 0 29
54 キム ハヌル ¥20,597,428 0 25
55 東 浩子 ¥20,161,666 0 34
--------------------------------------------------
56 蛭田 みな美 ¥19,989,550 0 33
57 臼井 麗香 ¥19,780,499 0 26
58 菅沼 菜々 ¥18,940,666 0 29
59 武尾 咲希 ¥18,129,166 0 24
60 原 江里菜 ¥17,839,500 0 33

ということで、50位まではシード権、55位までは前半戦の出場権が与えられるそうです。

それでは今日もレッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

UCさんのバックスイングでは、左腕を突っ張るように伸ばしているのが特徴的でした。

上の図はトップですが、前のコマの位置から腕を一気に振り上げ、腕の動きが肩を回したことがわかります。正面からの図でわかるように、体が左に傾いでしまっていて、体に無理のある体勢です。ノーコックなので手を高く振り上げざるをえません、また、この位置までくると伸ばそうとしていた左肘が曲がっているので、伸ばそうとする前はもっと曲がっていたと思われます。

トップで無意識に肘が曲がってしまうのは、それが必要だからです。トップからダウンに行くにあたって必要なシャフトアングルを得るために必要ということです。

必要なのに強引に伸ばそうとすると、その他の部分にしわ寄せがきて、こういった無理のある体勢になってしまいます。正しい方法は、伸ばさざるを得ない原因をなくせばいいわけです。ということは、肘を曲げなくても必要なシャフトアングルを作れば良いということで、そのためにはコックが良いでしょう。ノーコックで肘も伸ばそうとするから体に無理が出ているので、コックを使えば解決します。

UCさんがどうして肘を突っ張っているのかはわかりませんが、それを指摘されたのは、トップでの肘の曲がりが不格好で問題に見えたからです。そして、対処法として肘を強引に伸ばすという単純で直接的な方法を教えたので、問題は更に悪化していると言えるでしょう。誰のアドバイスかはわかりませんが、ゴルフの世界には、あなたを暗黒の苦悩へと導く悪魔たちのささやきがとっても多いので、気を付けましょう!

今月のメルマガは、正しい腰の動きがテーマです。腰の動きを正しくするドリルをしっかりマスターしてください。なんでこれが正しいのかも、よくわかると思います。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:49 | - | - |