CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< GOLFWebTV#124 研修生小日出さんのスイングの変化7 | main | レッスン公開254-26 >>
レッスン公開254-25

レジデンツカップ二日目、松山、アン・ビョンホン組はタイガー・JT組と対戦、序盤は2ダウンでしたが、その後1アップに逆転、しかし、13Hでタイとなり、そのまま最終ホールを迎え、最後はJTが6mくらいでしょうか、左に切れるバーディーパットを見事に沈めて勝利を得ました。

この日は、アダム・ウーストハイゼン組がクーチャーDJ組に勝ち、リーシュマン・アンサー組もリード・シンプソン組に勝ち、ニーマン・ハドウィン組がシャフリー・カントレー組に負け、キャメロン・スミス組はファウラー・ウッドランド組と引き分けということで、二勝二敗1分けとなり、世界選抜6.5、アメリカ3.5で世界選抜が優勢です。

アジアツアーのインドネシアマスターズ二日目は、首位がジョシュ・ヤンガーの-13、片岡選手は-8で8位タイ、浅地選手は-6、ミズノ、ハセガワ選手らは-5、大槻選手は-1で予選を通過しました。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

UCさんのバックスイングでは、体の傾きやグリップ軌道に大きな変化が見られました。

上の図はトップ直前ですが、正面から見た印象が大きく変化しています。以前は左前に倒れそうな印象でしたが、レッスン後はバランスが良くなって、安定感も出てきました。

後方から見ると、以前は手を振り上げてバランスを崩していたことがわかると思います。レッスン後は手の振り上げをなくしたので、かなりフラットになっていますが、こういうことがすぐにできるのも、UCさんの運動能力の高さを証明しています。つまり、教えられたことがすぐにできるタイプ、ということで、以前のバランスが悪いスイングも、教えられたとおりにしているだけ、ということになります。

スイングはレッスンによって大きく変わるので、レッスンを選ぶことは重要です。しっかり選んで良いスイングで楽しいゴルフをしましょう!

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、正しいコックとレイトヒットの習得練習です。必ずマスターすべきテーマです。しっかり練習してマスターしましょう!メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:26 | - | - |