CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< GOLFWebTV#125 ドライバーバックスイング後半 | main | レッスン公開254-32 >>
レッスン公開254-31

アーもほとんど終了し、今週はオーストラリアンPGAとタイランドマスターズ、ベンガルるオープンという小さな試合です。

オーストラリアンマスターズには堀川選手が出場していて、予選を9位タイで通過したものの、三日目は77を叩いて45位タイに急降下です。首位はアダム・スコットがー10です。アダム・スコットは世界ランク18位でフィールド1位、堀川選手は134位ですがフィールド4位なので、上位で終わって当然なところ、もし下位で終わるとすれば、日本のツアーでのランクは下駄をはかせてもらっていることがわかっちゃう結果になるでしょう。

タイランドマスターズには、大槻選手が出場していましたが、-1で予選落ちでした。首位はパチャラ・カンタワットマイ?とかいう感じの名前のタイの選手です。スコアは-12です。

アジアンツアーには、下部ツアーとしてアジアンデベロープメントツアーというのがあって、昔は日本のツアーに出られない選手がアジアンツアーに出るイメージでしたが、今はアジアンツアーもレベルが上がっているので、日本で出られない選手はアジアンデベロープメントツアーに出るようです。

試合は今年の場合19試合あって、既に18試合が終わっており、残すは今週のタイフォンオープンのみとなりました。賞金総額は、少ないもので54000ドル最高で今週の試合が16万ドルです。なので、優勝賞金は100万円くらいから300万円くらいのイメージです。

現在の賞金ランク1位は日本人のセキトウ ナオキという選手で、11試合に参加して550万円くらい稼いでいます。セキトウ選手は今年の日本のツアーにも3試合出ていて、二試合で予選落ち、パナソニックオープンで26位タイになっています。またアベマツアーでは、二試合に出場し、30位タイと19位タイで終わっています。今年のQTは11位で終わっているので、来年のツアーでは前半に出場できると思われます。関藤選手は1997年生まれの22歳です。二年間留学経験があるということです。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

UCさんのプリインパクトでは、グリップ位置、ヘッド位置がGPを境として、これまでと逆になっていました。

上の図はインパクト直前ですが、正面から見た印象はあまり違わないように見えるかもしれません。

しかし、後方からの図では、大きな変化が3か所あります。一つ目はヘッドの位置とフェースの向きで、以前はアウトから入ってフェースが開いていましたが、レッスン後はオンプレーンになってフェースが閉じてきている(スクエアになってきている)のがわかると思います。

大きな変化はあと二つあるのですが、それっていったいどことどこでしょう?考えてみてくださいね。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、正しいコックとレイトヒットの習得練習です。必ずマスターすべきテーマです。しっかり練習してマスターしましょう!メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:09 | - | - |