CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< 冬休み特集 渋野選手のスイング改造3 | main | 謹賀新年🎍 >>
冬休み特集 渋野選手のスイング改造4

ロンパスカップに勝った渋野選手は、その後、しばらく目標を失ったような状態になって4試合はあまり上位ではありませんでしたが、コーチが喝をいれたことでニチレイ7位タイ、アースモンダミン4位という好成績を連発、見事全英への切符を滑り込みで手に入れたのでした。

マラソンの高橋尚子さんは、高校時代の恩師から「何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く」ということを教わり、その言葉を胸に辛い時期を乗り越えたと言います。

渋野選手の場合、スイング改造で短期間に急成長したように見えますが、きっとそれまでに張った根が半端なく太く長いしっかりとした根だったのでしょう。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

来月のメルマガは、日本のプロがなぜ世界で活躍できないのか?総力特集です!是非、ご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

下の図は、渋野選手のトップです。

2017年のプロテスト時のトップは、今からは想像もできないほどのオーバースイングで、手も高くつき上げていました。肩は水平に回り手を振り上げるという女子プロに多いトップでした。

今年のスイングでは、手は全く振り上げることなく、肩の回転に任せたようなトップで、非常にフラットでコンパクトになっているのがわかります。

トップがこれほど変わると、スイングの全てが変わると言っていいほど大きな変化なので、これを試合にでながら完成度を上げていったというのは、本当に驚きです。普通の選手だと、ツアー中はあまり変えられないものですが、メジャーに勝って歴史を変える選手というのは、全く違う何かがあるようですね。

今年も1年間、このブログを応援して頂き、またメルマガもご購読頂きまして、誠にありがとう御座いました。大変感謝しております。また来年も精進いたしますので、宜しくお願い致します。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

来月のメルマガは、日本のプロがなぜ世界で活躍できないのか?総力特集です!是非、ご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| コラム | 08:45 | - | - |