CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< GOLFWebTV#131 | main | レッスン公開255-17 >>
レッスン公開255-16

ェニックスオープン二日目、午前9時現在、試合は進行中です。松山選手は+3(17)のラウンドで通算-1、珍しくかなり下降してしまいました。しかし、予選通過は問題なさそうです。小平選手は通算+5(16)ということで、今回も予選落ちになるでしょう。首位は-14(15)のJBホームズ、ラーム、シャフリーは-8、JT-6,ファウラー、デシャンブーは-3、シェフラーは0などです。

ケプカとDJが出場しているヨーロッパのサウジインターナショナルは、首位がビクター・ペレスのー10、DJは-5で8位タイ、ケプカは-1で38位タイです。川村選手は65位タイで予選を通過しました。

今後のPGAツアーは、ペブルビーチプロアマ、ジェネシス招待、プエルトリコオープン、WGCメキシコチャンピオンシップ、ホンダクラシック、パーマー招待、プレーヤーズ選手権、バルスパーチャンピオンシップ、WGC世界マッチプレー、コラルスパンタカナリゾート(?)バレロテキサス、そしてマスターズです。マスターズまでは、まだ二か月ちょい、早くもタイガーの連覇が気になりつつ、今日もレッスン公開をお楽しみください・・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフレッスンには、どうしていろんなものがあるのか?何を選べばいいのか?なるほど!と納得の力作です。絶対読まないと何年も無駄な時間を損することになるでしょう!必読の総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

SFさんのフォローは、フェースをスクエアに出そうとする意識があるようでした。

上の図の位置でも、腰の回転はほとんどなく、フェースを真っ直ぐ出そうとする意識から、左肘が曲がり、脇が浮き上がっているのがわかります。

インパクトエリアでフェースをスクエアに保ってボールを押し出すようなイメージは、フェースを返さず、ローテーションせず、といったことに繋がります。

アプローチであれば、そういう意識でうまくいくこともあると思いますが、飛距離が望めません。飛距離を出しつつ、方向性も良くするには、やはりローテーションが不可欠で、俗に言うハンドファーストインパクト、このブログで言うボウドインパクトが重要です。ボウドインパクトでは、左手は外旋しながらインパクトする必要があります。ハンドファーストでは、逆のことがあるので区別しています。

正しいボウドインパクトは、ストレートゾーンを長くし、シャローなインパクトを実現します。そういうことが理解できる時、それが出来るようになった時、ということかもしれません。理解できるようにがんばりましょう。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフレッスンには、どうしていろんなものがあるのか?何を選べばいいのか?なるほど!と納得の力作です。絶対読まないと何年も無駄な時間を損することになるでしょう!必読の総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:36 | - | - |