CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開255-16 | main | レッスン公開255-18 >>
レッスン公開255-17

ェニックスオープン三日目、松山選手はー6でラウンドし、通算-7は28位タイに急上昇しました。首位は、この日-9をたたき出したトニー・フィナウが通算-16で単独首位、二位はウェブ・シンプソンが-15、3位タイのー14にはスワフォードとJBホームズです。

松山選手はラウンド後のインタビューで「なにも掴んでいない、昨日と変わらない」ということで、良いスコアでしたが浮かない表情でした。

松山選手の変化は、解説の田中秀道プロが言っていたように、トップで停止する時間が短くなった、ということがあるでしょう。これが、何かの結果なのか、それ自体を意識しているのかはわかりません。また、パターでは、以前の5角形から3角形にして、前傾を浅くするなどの変化があるようです。以前よりも腕を楽に伸ばしているようだという解説でした。確かにそのように見えました。

パターに関しては、松山選手から大地プロにアプローチがあって、代理人と一度話があったと聞いています。その後、どうなったのかは聞いていませんが、松山選手がパターで悩んでいるのは間違いなさそうです。

ヨーロピアンのサウジインターナショナル三日目は、首位がマクドウェルのー12、二位はデュビッソンが-11、DJは-7、ケプカ-6と上昇してきました。川村選手は+2で68位タイです。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフレッスンには、どうしていろんなものがあるのか?何を選べばいいのか?なるほど!と納得の力作です。絶対読まないと何年も無駄な時間を損することになるでしょう!必読の総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

SFさんのフォローでは、フェースを真っ直ぐ出そうとして左肘が曲がって引けていました。

上の図は9時の位置ですが、下半身は止まったままで、ボールを持ち上げるようなフォローになっています。結果、ヘッドも肩の上から抜けていて、これは高すぎる位置から抜けています。

多くの人は、体の前で手を上げて、体の前で振っています。つまり、体の回転を利用できていないわけです。まるで、ホウキでゴミを掃くようなイメージでスイングしているわけです。軸回転はなく、軸が左右に動くイメージです。

それでもボールは打てますが、やはり飛距離が出ません。飛距離を出すには体の回転が必要です。そして、体の回転、軸回転が必要です。そして、体の回転に対応して、クラブも回転する動きが必要です。回転と回転は相性が良いですが、回転と左右動は相性が悪いわけです。

ホウキで掃くのは左右動、だったら軸も左右動で相性は良い、しかし、飛ばない、だったら軸も回転、クラブも回転、ということになります。しかし、これがなかなか勇気が要ります。当然、当たる気がしません。不安だらけです。左右動で飛ばない不満と、慣れないことをチャレンジする不安とで、人は不満を選びます。しかし、不安に挑んだ人だけが新しい世界を見ることができるわけです。

人は、不安と不満で不満を選ぶ、その大多数派から脱出しましょう。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフレッスンには、どうしていろんなものがあるのか?何を選べばいいのか?なるほど!と納得の力作です。絶対読まないと何年も無駄な時間を損することになるでしょう!必読の総力特集です。メルマガは、過去分も購読可能になりました!まだまだ今からでも大丈夫です。是非、ご購読下さいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 10:18 | - | - |