CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開256-1 10回のレッスン VS 50分レッスン | main | レッスン公開256-3 >>
レッスン公開256-2

週のメルマガは・・・


1. はじめに  上達を妨げる要素3
2. グラビティプレーン理論 クラブの動き編43
3. グラビティプレーン理論 体の動き編43
4. 実践ドリル編43  ポンプドリル3
5. お手本スイング映像 3Wのセットアップ


1の上達を妨げる要素3では、最も難敵と言えるものかもしれません。4つご紹介する上達を妨げる要素は、どれも難敵ですが、これはかなりの難敵です。これがあるから短期上達なんていうのは嘘で詐欺であることが間違いなく言える、ということです。これはどうしても短期では倒せない敵なのです。どうしても時間がかかる敵をできるだけ早く倒すにはどうしたらよいかを説明しました。

2番目は、リリースがヘッド軌道をシャローにするということはあるが、一般の人がやるとトッププロがやっているものとは全く違うということを説明しました。

3では、左手のグリップの重要ポイントです。これは、以前グリップの説明でも書いたことですが、再確認です。今回はその効果も説明しました。

4のドリルでは、ダウンスイングの超重要ドリルについての3番目、相当重要なポイントです。しかし、難しいことです。ドリルを繰り返して覚えてくださいね。

最後は3Wのセットアップです。今回から3Wのお手本映像です。今回は、ダウンスイングでのタイガーとの比較などもご紹介していきます。今回はセットアップです。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

いつもお手間をありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフの上達を邪魔する要因特集です。そして、ダウンスイングの最重要ポイントのドリルもあります。しっかりマスターしてくださいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KVさんのセットアップは、突っ立ったようなセットアップで、グリップはウィーク、何も教わらずに持っているのとあまり変わらない形でした。

上の図はテイクバックですが、手だけで後ろに真っ直ぐ引いているイメージです。テイクバックを真っ直ぐ引くように習ったのかもしれません。

テイクバックは重要で、確かにまっすぐ引くことも重要ですが、本来はそれは結果です。なぜなら、体の動きが先であるべきだからです。正しい体の動きがあって、結果、真っ直ぐ引かれる、ということでしょう。真っ直ぐというのは、最初の30僂らいの話で、正確には少し弧を描くでしょう。

初心者にとって重要なのは、テイクバックで真っ直ぐ引くことではなく、正しい体の動かし方を練習することです。真っ直ぐ引く、なんていうのは、もっともっとハイレベルな話です。

しかし、いろんな教え方があるので、それはそれでいいですが、いろんな教え方があって、自分に合ったものなら上達も早いでしょうが、そうでないと上達や最高到達点にかなりの違いが出てくるであろうとこは理解してレッスンを選んだ方が良いでしょう。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今月のメルマガは、ゴルフの上達を邪魔する要因特集です。そして、ダウンスイングの最重要ポイントのドリルもあります。しっかりマスターしてくださいね!

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:45 | - | - |