CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開256-20 | main | GOLFWebTV#141 下半身リードができた感覚とは? >>
レッスン公開256-21
週のメルマガは、
1. はじめに  クラブヘッドの重さを感じるには
2. グラビティプレーン理論 クラブの動き編46 キャロウェイ成功の秘密
3. グラビティプレーン理論 体の動き編46 両手のコンビネーション
4. 実践ドリル編46 ヘッドの重さを感じるドリル
5. お手本スイング映46 3Wのバックスイング前半

1ではクラブヘッドの重さを感じることの重要性とその方法です。スイングでは、クラブの重さを感じて振ることが重要ですが、なかなか感じられない人が多いようです。最終的にはクラブヘッドの重心の動きを感じてスイングできるようになれば完璧ですが、そのための第一歩をご紹介しています。

2のクラブの動き編46では、キャロウェイはなぜ大成功したのか?そこからわかる重要なことなどのお話です。

3の体の動き編は、両手のコンビネーションと最近私が少しグリップを変えた理由やその影響などのお話です。

4の実践ドリルでは、クラブヘッドの重さを感じるためのドリルをご紹介しています。

5のお手本スイングでは、3Wのバックスイング前半の動きです。

というわけで、今週も盛り沢山です。お楽しみに!

さて、アメリカのゴルフダイジェストからは、ブッチのレッスン、今回はチップアンドランです。


ブッチチップ

  1. フェースはスクエアから少しクローズ

  2. スタンスはとても狭く

  3. ボールは右足の前

  4. 体重は9割左足

  5. 頭はボールより目標寄り

  6. シャフトは前に傾ける

ということでした。ボーナスチップとして、グリップはノーマルのパターグリップでやる。ということでした。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング ←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今週のメルマガは、スコアに直結する重要ポイントです。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KVさんのセットアップは、まるでプロのようなセットアップに大変身でした。やはりダンスをやっているだけあって、マネは得意のようです。

上の図はレッスン後のテイクバックですが、初心者とは思えないほどバランスよくテイクバックされています。下はレッスン前です。

以前は突っ立った姿勢から手で引っ張っただけのテイクバックでした。

この変化からも、KVさんはやればできる子タイプなのであって、決して、習ったけどできないタイプではないことがわかります。つまり、以前は何も習っていなかったに等しいわけです。

スイングは、一度習えばすぐできるというほど簡単ではないですが、一度も習わなければ流石になにもできません。同じことを何度も何度もレッスンするのがレッスンです。

なので、同じことを何度も言ってくれるレッスンが良いレッスンである可能性は高いでしょう。

人気blogランキング ←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

今週のメルマガは、スコアに直結する重要ポイントです。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 09:56 | - | - |