CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< キャメロン チャンプのスイング解説 ダウンスイングのグリップ軌道について | main | キャメロン・チャンプのスイング解説10 ダウンスイングの肩の動きについて >>
キャメロン・チャンプのスイング解説9 パワーの秘密

日は東京で14人、大阪は0人、神奈川5人、北海道15人、福岡3人、静岡1人、愛媛1人など、全国で41人の感染者が確認されました。関西は0ということで、ナイスパーが続いていますが、東京は日曜にも関わらず14人と一気に二桁に逆戻りのダボ、今日にも緊急事態宣言が全面解除と言われていますが、北海道もクラスター発生か?とも言われており、解除に不安を感じている人も少なくないようです。しかし、商売をしている人にとっては、一刻も早い解除が待ち望まれているでしょう。

関西では、新規感染者がなくなってきましたが、例えば大阪の場合、総感染者数が1781人で、回復者が1453人なので、328人の感染者が病院なり、自宅なりで療養していることになります。東京では913人です。二度の陰性確認後、再検査で陽性復活、という例が非常に多いのが特徴なので、こういった療養中の人がほぼいなくなるまで、安心はできないと言えるのかもしれません。

また、最近はブラジルが凄い勢いで拡大していて、一日に1万人も増える日があり、合計34.7万人で世界二位になりました。アメリカは162.2万人でダントツです。今後は、南米での大流行が懸念されていますが、それは避けられないでしょう。そういった地域は医療の不十分なので、結局は全員に免疫が出来る状況になるのを待つことになるかもしれません。そうなると、来年のオリンピックは難しくなりそうです。

さて、今日のキャメロン・チャンプは、パワーの秘密、ということで、なぜ飛ぶのか?を解説しました。これは、実践がかなり難しいので、やろうとしたら、多くの人はスイングがバラバラになるでしょう。なので、知識として知っておく程度で良いと思います。

それでは今日もお楽しみください。そして、イイネやチャンネル登録もお願いします。ランキング投票もお願いします。・・・

お手間取らせて申し訳ないですが人気blogランキングのクリックをお願いします。

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

 

| その他 | 10:42 | - | - |