CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< ゴルフスイングの見抜き方9 | main | レッスン公開256-35 >>
ゴルフスイングの見抜き方10

日は東京で12人、大阪0人、京都1人、神奈川1人、千葉3人、埼玉1人、北海道7人、福岡3人、岐阜1人、山梨1人などでした。札幌では、老人たちの昼のカラオケでクラスターが発生しています。5月以降に確認された人のうち27人が「昼のカラオケ」に行った人だったそうで、そのうち24人が60歳以上だったということです。

北海道はまだまだ感染者が多い印象の地域ですが、その割に注意意識が弱いと感じます。大阪では、かなり感染者数が減っていますが、それでも、例えばマクドナルドでさえ、店内飲食している人はほとんどいません。通常の2割以下のイメージです。ドライブスルーが増えていると思います。

なので、ましてやカラオケなど行く人は、とても少ないだろうと思います。行くにしても、家族だけとか、安全な人としか行かないでしょう。ただ、昨日は王将に昼ご飯を食べに行ったら、ソーシャルディスタンスガン無視で満席でした。そういうお店もあるにはありますが、普通のファミレスなど、まだまだガラガラです。

それでは今日は、ゴルフスイングの見抜き方最終回、と言っても動画はありません。一枚の写真でまとめてみました。

いつも人気blogランキングクリックして下さっている皆さん、いつもありがとうございます!

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

今回ご紹介したアメリカのレッスンプロのスイングは、決して特殊な例ではなく、むしろ一般的に最も多いタイプのスイングです。多かれ少なかれ、こういう傾向のスイングをしているレッスンプロがとっても多い、ということで、なので、別にこのレッスンプロが悪いということを言っているわけではありません。普通、というか、一見かなり良さそうに見えるタイプです。

本人は、自分のスイングをこのように公開して、自分で自分のスイングを解説しています。内容は、プレーンや様々な部分でとても良いスイングだということです。そして、こうやって見せることで、見ている人の信頼を得ようとしているわけです。実際のところ、このスイングを見て、習うべきではないと考える人よりも、習いたいと思う人の方が、圧倒的多数だろうと思います。

一般アマチュアの方で、今回説明したようなスイングの本当の姿を理解できる人は、ほとんどいないでしょう。また、このタイプのスイングの方が、理解しやすいスイングなので、多くの人にとって、適度に上達できるスイングということが言えるかもしれません。しかし、決して満足できるスイングではなく、何か、もっと良い方法があるのではないか?ということを、上達するほどに感じるタイプのスイングだと思います。

このタイプのスイングと世界のトッププロのスイングとでは、真逆と言える違いがあることを説明しましたが、それは、走り高跳びで言えば、ベリーロールと背面飛びくらいの違いで、ベリーロールでは世界の頂点にも、自己ベストにもなれないわけです。自己ベストや世界を目指すなら、背面飛びを覚えなければいけません。しかし、教えている人がベリーロールしかできない場合が多い、ということで、当然、背面飛びを教えることはできないわけです。

なので、ネット上で良いレッスンを探すのは、とっても大変ですから、よく吟味しましてから参考にしましょう。ただ人気があるから、とかで選ぶと大変なことになりかねませんので、しっかりと見るべきところを見て自分の脳で判断しましょう。

最後に、ゴルフの世界ではインパクトは真実の瞬間と言われています。インパクトが全てを語ります。ベンホーガンとタイガーはそっくりですが、このレッスンプロは全く別ものであることが良くわかるでしょう。

インパクト

いつも人気blogランキングクリックして下さっている皆さん、いつもありがとうございます!

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 10:11 | - | - |