CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開257-1 | main | レッスン公開257-2 >>
今日はメルマガ配信日です

メリカ男子トラベラーズ初日、首位はヒュージズが-10、2位タイの-7にはマキロイ、シャフリー、ホブランドらです。

日本の女子、アースモンダミンカップ初日、首位は-6に3人、宮崎、笹生、濱田ら、渋野選手は0で59位タイでした。

今日の続きは、「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」というお話です…

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

是非メルマガをご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

ゴルフスイングに関することは、不可思議数の人たちが、無量大数ほどの事を過去に思いつき、実践し、そして、実効性のあるものが生き残って来ているので、急に新しいものが登場し、それが過去にない画期的な方法で、誰でも簡単に上達できるとか急に飛躍的に飛んで、精度も上がり、スコアが急上昇するというような事は、まずほぼないと考えるべきです。

そもそも既に歴史的に結果が出ているスイングができず、結果が出せない人間は、何に手を出しても結果など出るわけはないと考えるのが、まともな考えで、何か楽で上達できて、自分に会う方法はないかと探し回るのは、愚かな考えです。人気者に手を出して玉砕した例は、数えきれない、私も若い頃はそういう事がありました。

もっと簡単で楽に上達したい、努力したくないという人間の煩悩に訴えるものが流行るという事を歴史は繰り返しているだけ。

ミシェル

ミシェル・ウィのようなパッティングスタイルも、多くの人が思いつき、実践して玉砕した良い例だろう。妙なことではなく、スタンダードな方法で入らないなら、まずは普通のやり方で入るように練習するべきだろう。

1950golfdigest

変わったもの、一見新しいと思えるものに飛びつく馬鹿になるな。幸い、このブログ読者はそういう馬鹿ではない事は間違いないですが…。

良いものは確かに存在するが、そういうものは煩悩に訴える宣伝をしないものだ。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

是非メルマガをご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 09:04 | - | - |