CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開257-9 | main | レッスン公開257-11 >>
レッスン公開257-10

メリカ男子、ロケットモーゲージクラシック最終日、松山選手は途中-16で5位タイにまで上昇していましたが、13番でセカンドを無理して打った木越が気に当たってボギー、次のロングではセカンドでグリーン奥のラフからのアプローチでシャンクしてダボなどあり、結局通算-13は21位タイフィニッシュでした。連続爆発はない法則があるので、残念でしたが順当な結果と言えるかもしれません。しかし、本人は手ごたえを感じているようなので、来週は得意のコースでの奮闘が期待できそうです。勝ったのは、デシャンボーが-23でした。

昨日はとうきょうで111人、大阪は6人、神奈川21人、埼玉21人、千葉7人、福岡9人、鹿児島13人、など全国で208人の感染者が確認されました。大阪での6人はほとんどが20代でした。一方、世界では、アメリカではもうすぐ300万人、ブラジルも200万人は時間の問題といったイメージで拡大成長しています。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみ下さい・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

是非メルマガをご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

HIさんのダウンは、頭が左に突っ込んで体の開きが早い、という問題がありました。

上の図はダウンの途中です。ダウン直後にクラブが浮いていても、その後修正することは不可能ではありません。しかし、上の図の位置くらいで浮いていると、もはや修正は不可能と言えるかもしれません。

グラビティプレーン理論では、パワーゾーンという考え方があるので、上の図では、グリップがパワーゾーンを外れている点が問題だとわかります。しかし、グラビティプレーン理論を知らない人が判断するとすれば、シャフトの位置が一つの目安になるでしょう。

上の図では、正しいシャフトの位置が赤いラインです。ポイントは、右腕上腕のどこを通過しているか?ということで、図のように右肩から右肘の中間くらいを通過していれば良いのですが、そうではないのでそこを修正すれば良い、ということがわかるわけです。

HIさんの場合で言えば、頭の動きを止めること、体の開きを抑えることなどが修正ポイントになるわけです。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

是非メルマガをご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 13:05 | - | - |