CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< 今日はメルマガ配信日です | main | レッスン公開257-15 >>
レッスン公開257-14

メリカ男子、ワークデイチャリティオープン二日目、試合は悪天候のため中断しました。その後再開され、上位陣はラウンドを終了していますが、1/3くらいの選手がラウンド中です。

現状は、松山選手が通算-9で3位タイ、首位はモリカワが-13、二位はストリールマンの-10などです。

日本の男子は、関藤という選手が優勝、優勝賞金360万円をゲットしました。やはりこういう試合だとあまり知らない名前が上位に多いと感じます。そうなる理由は昨日書いた通りです。

アメリカ男子、下部ツアーのコーンフェリーツアーの試合、サンアントニオチャレンジ二日目、小齊平選手は通算-4で54位、予選を通過しました。首位はー11に二人です。

アメリカ男子のワークデイクラシックのワークは、誰でも知ってるWORK、働くという意味の英語ですが、発音はワークというよりウォァクっていう感じです。なので、どっちかっていうとウォークに近いイメージです。

しかし、日本人にとってウォークはWALK、歩くという意識なので、ウォークと言われると、歩くだと思います。ところが、WALKは実はワーックに近い発音なので(本当はッというより、小さなルを入れたい感じですが、小さなルがないので)、外人には日本人の言ってる意味がわからなくなってしまいやすい単語です。どちらの単語も文字通りに読めば、WORKはウォークになるはずだし、WALKはワルクになるはずで、それがどうして逆になったのか?もしかするとウォークマンの罪は大きいかもしれません。

そんな単語は他にも山ほどあるし、日本語英語が通じない例は数えきれません。そういうことも日本人の英語上達を阻んでいるでしょうが、一体だれが何のためにこういうことを流布したのか?とっても不思議に思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

是非メルマガをご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

KIさんのダウンでは、問題点を探るために補助線を引くと良いが、どこに引けば良いでしょうか?というクイズでした。考えて頂けたでしょうか?

正解は、上の図のようにボールの位置から垂線を上げれば良いのでした。では、今日の問題です、この補助線から、何が問題だとわかるのでしょうか?明日まで考えてみてくださいね。

引っ張るね〜と思った方、正解。

人気blogランキング←コチラをクリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

是非メルマガをご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 08:49 | - | - |