CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

<< レッスン公開258-21 | main | レッスン公開258-23 >>
レッスン公開258-22

週のメルマガは・・・

  1. はじめに スイングの力学3 日本人と欧米人の違い
  2. グラビティプレーン理論 クラブの動き編67 プレーンと体の動きの優先順位
  3. グラビティプレーン理論 体の動き編67 リリースシステムについて
  4. 実践ドリル編67 クラブ立てドリル3
  5. お手本スイング映像67 テイクバック2 左の壁

1の日本人と欧米人の違いについて、日本人と欧米人の基本的な考え方の違いを元に、スイングの違いやメジャーで通用しない理由などを考えてみました。

2のプレーンと体の動きの優先順位では、どこまでプレーンにこだわるべきか?みたいな話です。

3のリリースシステムは、自然にリリースされるシステムを詳しく解説しました。

4の実践ドリルは、今回とても皆さんが興味深いクラブを立てるドリルを更にフルスイングに近づけていく練習です。

そして、最後のお手本スイングは、頭上からのサンドウェッジのテイクバックですが、とても重要な左の壁の意識を解説しています。とても重要なので、必ず見てくださいね。

これも欧米のプロの多くが意識しているのに、日本人のプロは意識していない人が多い重要項目です。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキング←なんとかコチラのクリックをお願い致します。クリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

是非メルマガをご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

YMさんのフォローでは、大物を釣り上げたような形になっていましたが、ダウン軌道を修正したとして、ホニャララをすればチキンウィングは直るが、ホニャララとは何か?ということでした。

上の図で注目してほしいのは、右手と左手の位置関係です。右手が下側にあって、クラブを持ち上げるような形になっています。正しいフォローは右手が上で左手は下、それにはローテーションが不可欠です。従って、答えはローテーションでした〜。当たった方、おめでとうございます!あんたは偉い!

チキンウィングになる原因の一つにローテーションができない、ということがあります。ローテーションすれば、チキンウィングは必ず直ります。物理的にチキンウィングにできません。

試しに、左腕を前に伸ばしてグッドマークのように親指を立て、その親指を左にできるだけ回してみてください。左肘は内側に絞られて左脇が締まってくるはずです。それがローテーションをした左腕なので、物理的にチキンにできない、ということです。できていない人はやってみましょう。

人気blogランキング←なんとかコチラのクリックをお願い致します。クリッククリックニャンニャンニャン

毎度ありがとうございます。

是非メルマガをご購読ください。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| レッスン公開 | 16:58 | - | - |