CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開242-15

メリカ男子プレーオフ第三戦、BMW選手権二日目、松山選手は-3でラウンドし通算-2は47位タイ、首位はリーシュマンの-16、二位はファウラー、デイが-13などです。アメリカ男子、ウェブコムファイナルズのボイズオープン二日目は、首位が−12のダンカン、石川選手は通算-9で5位タイです。この際この試合で決めてほしいですね。

アメリカ女子のエビアンでは、パク・サンヒョンが-6で単独首位、二位はモリヤ・ジュタニュガンが−6といった中、藍選手と上原選手が−3で8位タイ、野村選手は−2で16位タイでした。ちなみにあれほど強かったアリヤ・ジュタニュガンは+6と妙なスコアでした、一体どうなっているのでしょうか?

日本の男子、全日空オープン二日目は、今平選手が−9で単独首位、パクサンヒョン、小平、手嶋選手らが-7です。日本の女子のマンシングウェアはジョンミジョンが−7で単独首位、-6には比嘉、岡山選手らでした。そして、女子ステップの宅島選手は、出だしのティーショットはナイスショットでフェアウェイ中央でしたが、そのホールはボギー、その後もボギーがあって連続バーディーもあったのですが、上がりでも崩れてどうにもならない感じでした。やはりスイングを大きく改造中であり、スイングを考えながらのラウンドになったのかもしれません。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 

心あるみなさん、いつもクリックありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

ーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:29 | - | - |
クラブが寝る、立てるとは?素振り通りに振れない理由 GOLF Web TV #18

メリカ男子プレーオフ第三戦、BMW選手権初日、松山選手は+1でラウンドし56位タイ発進、首位はリーシュマンが-9でした。ウェブコムファイナルズ第二戦、アルバートソン、ボイズオープン初日、石川選手は-6でラウンドし、5位タイ発進、首位はユーレインの-9でした。

それでは今日もGOLFWebTV、今日はダウンスイングでクラブが寝るとか立てるとはどういうことか?そして、素振り通りに振れない理由とは何か?などです。

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 心あるみなさん、いつもクリックありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

| その他 | 10:10 | - | - |
レッスン公開242-14

週のトーナメントは、アメリカ男子がプレーオフも後半戦に入り、第三戦はBMW選手権です。松山選手は最終戦で5位以内で迎えることが最低条件、まあ、そこそこ上位なら5位以内になると思うので、そこそこ上位以上で最終戦を向かえ、最後に優勝してアジア人初の年間チャンピオンになってほしいですね。、松山選手は大会前のインタビューで、あまり多くは望まずしっかり良いプレーができればいいなと思う、とあまりランクにはこだわらずプレーに集中したい意向でした。

そして、もう一つのアメリカ男子は、ウェブコムファイナルズのアルバートソンボイズオープン、石川選手は残り3試合での上位が必要になります。一回でいいので5位以内になればオッケーです。そして、その力は十分にあるので、そうなるに違いないと思われます。アルバートソンというのは、アメリカのスーパーマーケットですが、日本でもイオンあたりトーナメントスポンサーしてくれないんでしょうか?イオンでも昔はゴルフ用品を売ってましたが、近所のイオン数店を見る限り、ゴルフ用品はないので、ゴルフは前面撤退と言う感じなんでしょうか?まあ、あまり儲からない商売には手を出さない、といったところかもしれません。

アメリカ女子は、エビアンですが、日本からは藍、野村、上原選手らが出場します。そして、日本の男子はANAオープン、先週のマッチプレーでは、最終日のギャラリー数が884人という信じられないような数字でした。これは、仮に満員御礼が1万人とすれば、武道館で言えばアリーナ席の前の1/4くらいしか観客がいないような状態、キャパ100人くらいのライブハウスなら、最前列に8人しかお客さんがいないような状態ということで、つまり普通の興行なら成り立たないので翌年から中止になるような人数でした。非常に妙で、何か特別な理由でもあるのか?と思われるほどの少数でしたね。それでいて賞金は国内最高額だったところも、そんなことでは客は来ない、ということがわかる結果でした。また、通常の大会のようにスポンサーの招待券があまりなかったのかもしれません。そう考えると、普段の大会でのスポンサー招待ギャラリー数がどれほどのものなのか?気になりますが、そこは数字に出ません。

日本の女子は、マンシングウェアレディース、ステップは山陽新聞レディースカップです。因みにギャラリーサービスがほとんどないステップでも連日1000人くらいのギャラリーは集まるので、男子のあの数字は本当に不思議ですね。山陽新聞には宅島選手も出場しますが、先日も書いたように大きなスイング改造があったので、いつも見ている人には見ただけで違いがわかるほどの差があるはずですが、果たしてそのスイングをするかはわかりません。普通はまだ無理で当然なので、しかし、QTに向けて実りある戦いにしてもらえるといいな〜と思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 

心あるみなさん、いつもクリックありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:56 | - | - |
レッスン公開242-13

週のGWTVでは、大地プロのドライバーのダウンスイング分析、上り傾斜のアプローチ、そして「どうして素振り通りのスイングはできないのか?」などが公開されます。

大地プロのスイング分析では、どうして大地プロのスイングがフェードになるのか?グラビティプレーンとの関係やグリップ軌道との関係などを説明していますので、その理由がよくわかると思います。一般にクラブが寝るとか立てるとかいいますが、そういう言葉の意味なども説明しています。

今週は女子のステップがあります。宅島プロも出場しますが、先週の収録で結構大きなスイング改造をし、とりあえずヘッドスピードが上がったりということもあり、しかも、本人の手ごたえとしても、これまでにないものが感じられたりもしてもらえたのですが、現状は、ステップの試合が目的ではなく、QTで結果が必要なので、とりあえずステップの結果はあまり気にしない感じです。だから、今週も先週の改造の結果、ショットが乱れる可能性は高いと思われます。やはり、ある程度安定するのに数ヶ月は必要だろうと思われるからです。だから、QTに間に合うかどうか?みたいなところです。先週のレッスンでは、ある間違ったことをやってしまっていたために引っ掛けるミスが出ることもわかりました。しかし、修正には時間がかかるので、一時的には逆にもっと乱れるかも、というところですが、どうなるのでしょうか。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみ下さい・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 

心あるみなさん、いつもクリックありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:18 | - | - |
レッスン公開242-12

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で10試合、ヨーロッパ、アジア共催のオメガヨーロピアンマスターズ(32)ISPSハンダマッチプレー(16)その他、小さな試合でした。先週はアメリカ男子の試合がなかったので、上位に変動はないと思いますが、どうでしょうか?

というわけで、トップ10ではやはり変動がありませんでした。上位のポイント差も大きく跳びぬけた選手がいるわけではなく、差は均等に近く大差なしといった感じです。そして、今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、片山選手が優勝してジャンプアップした以外、あまり動きはありませんでした。世界トップ100には3人に逆戻りでした。因みに韓国勢のトップ10はというと・・・

というわけで、松山選手が平均値を上げている以外、他の選手は韓国勢の方が平均的に上、といった状況が続いています。そして、今週の女子は・・・

1 So Yeon Ryu
2 Lexi Thompson +1
3 Sung Hyun Park -1
4 Ariya Jutanugarn
5 In Gee Chun
6 Shanshan Feng
7 I.K. Kim
8 Lydia Ko
9 Inbee Park
10 Brooke M. Henderson

レキシーが優勝してポイント上昇、リディア・コはがんばりましたが、上昇はしませんでした。そして、日本勢はというと、野村選手が23位で変わらず、鈴木選手は39位で1ポイント上昇、トップ50は以上でした。野村選手って世界の結構トップランカーですが、日本のマスコミでは全くと言っていいほど無視されているのが不思議ですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン 

心あるみなさん、いつもクリックありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 08:47 | - | - |
<< | 2/396PAGES | >>