CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開241-7

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で11試合、アイリッシュオープン(48)グリンブライヤークラシック(34)セガサミー(16)ウェブコムの試合(14)ヨーロピアンチャレンジの試合(12)その他小さな試合でした。今週の世界トップ10は下表の通りです。

というわけで、ラームがアイリッシュオープンに勝ったことでジャンプアップし、世界8位になりました。この勢いだとまだまだグングン上昇しそうです。ラームのマネージャーはミケルソンの弟ですが、現在のミケルソンのキャディーもしているということです。そして、今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、あまり動きはありませんが日本の10位が世界200位という寂しい状況になっています。因みにアジアでは・・・

最上位は34位ですが最下位でも120位ということで、日本とのレベル差が明確になってきていますね。今週の女子は・・・


1 So Yeon Ryu
2 Ariya Jutanugarn
3 Lexi Thompson
4 Lydia Ko
5 In Gee Chun
6 Shanshan Feng
7 Inbee Park
8 Brooke M. Henderson
9 Amy Yang
10 Sei Young Kim +1

というわけで、あまり動きはありませんでした。日本勢はというと、野村選手が19位で変わらず、鈴木選手も35位で変わらずということになっていて、トップ50には今週も二人だけでした。その他の選手では、笠選手が55位、上田選手が80位、堀選手が82位などでした。堀琴音選手が上昇気流に乗っている印象です。アメリカ修行をしてきたというお姉ちゃんは予選落ちでしたが、今後の復活はあるのでしょうか。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:27 | - | - |
レッスン公開241-6

メリカ男子、グリンブライヤークラシック最終日、昨日まで首位だったムニョスは+2と崩れ、通算-12は3位タイフィニッシュ、優勝したのは、この日-3でラウンドし、通算-14にまでスコアを伸ばしたザンダー・シャフリーがツアー初優勝しました。

女子のソーンベリークリーククラシック最終日は、優勝がキャスリン・カークの-22、2位はアシュリー・ブハイの-21、日本勢は上原選手が-17で6位タイでした。

日本の男子、セガサミーは、チャン・キムが-18で逆転優勝、昨日まで首位だったMキムは+3で大きく崩れました。今回のリーダーボードを見ると、かなり韓国勢の名前が上位に多く、トップ20のうち半分くらいが海外勢ということになっていて、男子もとっても大変な時代になってきているな〜という感じでした。

そして女子のニッポンハムレディースは、イミニョンが逃げ切り優勝、二位はキムハヌル、三位には堀琴音が入りました。ゴルフ界は韓国勢が大暴れですね。

男女のギャラリー数バトルは、男子が4115人、女子が2339人ということで、今週は男子に軍配でした。今回は、男女ともに北海道開催でしたが、男子のコースは新千歳空港から近く、札幌からも車で1時間ほどのコース、一方の女子は函館なので人口も少なく、札幌からも4時間ということで、札幌地域のファンが観戦に行ける距離ではないということもあったので女子のギャラリーが異常に少なかったのだろうと考えられます。コース選択権は主にスポンサーにあるのだろうと思われますが、スポンサーとしては、ギャラリー数よりも地域活性に貢献したい、みたいなことがあるのかもしれませんね。

ヨーロピアンツアーのアイリッシュオープンは、ジョンラームが優勝、谷原選手は10位、松山選手は13位タイフィニッシュでした。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:27 | - | - |
レッスン公開241-5

メリカ男子のグリンブライヤークラシック三日目、首位はセバスチャン・ムニョスが-14で首位キープ、二位はストレブが-12、53歳で最年長優勝記録を狙うラブは-10、この大会は逆転優勝が多いということなので、明日に大記録がかかります。

女子のソーンベリークリーククラシック三日目、試合はまだ終わっていませんが、首位はキャサリン・カークの-19(16)二位はブハイ・アシュリーの-16(17)といった中、上原選手が-13にまでスコアを伸ばす爆発で3位タイに浮上しています。

日本の男子、セガサミー三日目は、首位がMキムの-13、二位が今平、Cキム、ハンジュンゴン、池田らの-12と混戦模様です。

女子のニッポンハムレディースは首位がイミニョンの-14、二位は大山選手の-9、3位タイは堀琴音ら5人が-8です。ギャラリー数は2114人、男子は3026人でした。男子のセガサミーは、入場料が当日2000円ということで、優勝者の世界ランクポイントが16ポイントであることから、ほぼ適正料金だと言えますが、それでもこの人出は辛い現実といった感じですね。

今週はヨーロッパの試合、ドバイDFアイリッシュオープンに松山選手と谷原選手が出場しています。三日目は首位がアメリカのダネリ・イムとジョン・ラームの-17、二位がベンジャミン・ヒバートの-16、そして3位には-15の谷原です。松山選手も三日目の途中まで頑張っていたのですが、ダボが来て勢いが止まり、結局通算-9は22位タイです。果たして谷原選手は世界での初優勝なるでしょうか?しかし、ラームは強いですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:34 | - | - |
レッスン公開241-4

メリカ男子、グリンブライヤークラシック二日目、首位は昨日と同じくセバステャン・ムニョスが-12、ラブは-8で4位に後退、デシャンブーは-4でラウンドし、通算-4で22位タイに浮上しています。

女子のソンベリークラシック二日目は、首位がキャサリン・カークの-13、日本勢は上原選手が-6で27位タイ、野村選手が-2で74位タイ、横峯選手は+1(11)で107位タイ、畑岡選手は+4(5)で130位タイなどでした。

日本男子のセガサミー二日目は、池田選手が-10で単独首位、小平、手嶋、ハンジュンゴンらが-9で続いています。そして、女子のニッポンハムレディース初日は、大山選手が-7で単独首位、二位は上田、堀琴音、アンシネ、イミニョンらが-9でした。女子ステップのECCは、石川明日香選手が優勝しました。

昨日の男子のギャラリー数は2072人、女子は1433人、ECCは1466人ということで、男子に軍配ですが、女子はレギュラーよりもステップの方がギャラリーが多い、ということになっていました。ECCはステップなのに無料ではなく入場料が1000円だったようですが、それでこの結果ということは、アンシネ人気も大したことない?のでしょうか?

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:57 | - | - |
レッスン公開241-3

週のトーナメントは、アメリカ男子がグリーンブライヤークラシック、日本人選手の出場予定はなく、パワーランキング一位はキスナー、二位はビルハースといったメンツなので、フィールドは弱い試合です。

アメリカ女子は、ソーンベリークリーククラシック、日本からは横峯、畑岡、上原、野村選手らが出場予定です。

日本男子は久々の試合で、セガサミーカップです。そして女子はニッポンハムレディース、ステップはECCレディースです。ECCには宅島選手が出場していますが、昨日の初日は+5だったので、今日は悪くてもイーブン、できれば-1くらいでないと予選通過は厳しそうです。

今朝の宅島選手は、スタートホールでのティーショットをフェアウェイに打ってましたが、昨日は左に曲げていて、まだティーショットが安定していない様子でした。見た感じでは、コックを入れようとしている印象でしたが、コックを入れると方向性が悪くなっているのかもしれません。コックを入れていなかった人がコックを入れると、タイミングが狂うのでショットが乱れると思います。しかし、一時我慢できれば徐々に慣れて飛距離はアップできると思うし、慣れるとコックを入れている意識なくコックできるようになるものなので、飛距離がほしい人はコックを練習してみましょう。ただし、正しいコックでなければ意味がないので、正しい方法は是非レッスンに来てくださいね!それでは今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:43 | - | - |
レッスン公開241-2

週公開予定のGWTVでは、宅島プロのレッスンで、フェースを開く練習法とトップでのリストコックなどをレッスンした模様が公開されます。そして、それらを行った結果、当初のスイングとレッスン内容を意識したスイングとでどれくらい変化したのかが比較映像として紹介もしています。

その映像を見えて頂ければ、誰が見てもレッスン後のスイングがとても素晴らしいものであることはご理解いただけると思います。しかし、じゃぁそれをマスターして、すぐにゴルフが良くなるのか?といとそれほど簡単にはいきません。やはり、レッスンでのスイングはとても違和感のあるものであり、また、かなり考えないとできないものなので、実戦で使えるものではなく、となると実践では従来のスイングになってしまうので、毎週のように試合があると改造ができないということになるわけです。

宅島プロの場合、子供の頃にノーコックでのスイングを習ったので、どうしてもコックができません。結局はそれが根本原因になっているので飛距離がでません。しかし、そのノーコックで方向性を出しているので、コックをすると方向性が極端に悪くなり、またタイミングも悪くなる、みたいなことになると考えられ、だからスイングが変えられない、ということになります。

ノーコックといえば、ブッチに習いだした頃のタイガーは、ほぼノーコックに改造しました。そして、それで全米アマやマスターズ優勝などの成果を出し、しかし、その後コックを入れたりレイドオフにしたりといった大改造をして、それでもまた素晴らしい結果を出しました。そんなふうにスイングを大胆に変えつつ、それでも結果をだしたというのがタイガーの凄いところでもあります。

プロの場合、そもそもスイングが出来上がっている状態から改造するのでとても大変ですが、一般の皆さんもスイングは固まっていないにしても、ボールをとらえるイメージというのは、人それぞれに固まっていたりするので、しかし、そのイメージを変えていかなければならないことがほとんどなので、スイング改造はとても大変です。だから正しいメソッドと根気というものが必要なので、短期間に飛躍的に上達できるとか、ちょっとしたコツで飛躍的に上達できる、なんていう世の中によくある、簡単に英語がペラペラになるとか、簡単に大儲けができるとか、簡単に成績アップできるとか、簡単にスポーツが上達するとかいう簡単シリーズには、くれぐれも騙されないようにしてほしいと思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 11:13 | - | - |
レッスン公開241-1

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。今週の世界トップ10は下表の通りです。

というわけで、今週はほとんど変動がなく、自然変動のみといった印象です。松山選手も2位をキープしていて、今週の試合も世界のトップランカーが出ないので、おそらく来週も2位をキープできるだろうと思われます。

そして、上の表が日本のトップ10ですが、日本では試合がなく、アメリカでも誰も出ていなかったので、自然変動のみでジリジリ後退といった印象でした。そして、今週の女子は・・・

1 So Yeon Ryu
2 Ariya Jutanugarn
3 Lexi Thompson +1
4 Lydia Ko -1
5 In Gee Chun
6 Shanshan Feng
7 Inbee Park
8 Brooke M. Henderson +4
9 Amy Yang
10 Sung Hyun Park -2

というわけでヘンダーソンがジャンプアップしていました。レキシーは2位になり、コがジリジリ後退しています。

そして、日本の女子は野村選手が18位から19位に一歩後退、鈴木選手が35位に1歩後退、そして笠選手は48位から53位に5ランクダウンしていて、結果、今週は世界トップ50に二人だけになっていました。

というわけで、テニス界では錦織選手に次いで松岡さんが持つ世界ランク記録を抜く二人目の選手が出てきたそうですが、ゴルフでは松山選手に次ぐ選手がなかなか出てこないな〜、いつか出てくるかな〜と思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:58 | - | - |
レッスン公開241-予告編

メリカ男子、クイッケンローンズ最終日、昨日まで首位だったリングマースは崩れ、最終日に-4で回って-7フィニッシュしたスタンレーとハウエル靴離廛譟璽フとなり、1H目をスタンレーがパー、ハウエルはボギーとし、スタンレーが5年ぶりにツアー優勝しました。

女子メジャーの全米女子プロ最終日は、ダニエル・カンが通算-13で優勝しました。二位はヘンダーソンの-12、3位は-10のチョイチェラでした。予選通過した野村選手と藍選手は共に73と崩れ、通算0は36位タイフィニッシュでした。

それでは今日も、レッスン公開、今日は予告編です・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:37 | - | - |
レッスン公開240-39

メリカ男子、クイッケンローンズ三日目、昨日首位だったリングマースは+3は-7と崩れましたが、それでも首位を死守して単独首位、2位は0で回ったサマーヘイズが-6です。この日は悪天候のため中断などもありましたが、早い組だったファウラーは-3で回って通算0は18位に浮上、デシャンブーは+4で回って通算+2は35位に下降しました。デシャンブーのフェデックスカップランクは現在137位。今年も苦しい展開です。斬新な新理論による新ゴルフはシードに届かない理論なのでしょうか?

アメリカ女子の全米女子プロは、チョイチェラとダニエル・カンが-10で首位タイ、日本勢は野村選手も藍選手も-2で27位タイ。その他の選手はやはり予選落ちでした。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:10 | - | - |
レッスン公開240-38

メリカ男子、クイッケンローンズ二日目、首位は昨日と同じくデビッド・リングマースが-10、2位はジェフ・オギルビーが-8、他の選手ではデシャンブーが-2で10位タイ、ファウラーが+2で37位タイです。

アメリカ女子の全米女子プロ二日目は、キムセヨンとダニエル・カンが-7で首位、日本勢は野村選手が-3で15位タイ、藍選手が+2で65位タイ、試合は途中ですが、横峯、畑岡、上原選手らは予選落ちです。

日本の女子ステップは、中国のチャン・ウェイウェイが初日の首位を守って-7でのプレーオフ後、初優勝しました。チャン・ウェイウェイは先週のレギュラーツアーでホールインワンし、賞金400万円をゲットしましたが、今週は優勝というノリノリ状態です。来年はレギュラーツアーで戦うことになるだろうと思われる選手で、歯を治して顔にちょっと手を入れると非常に人気が出そうな選手です。宅島選手は+4で77位タイでした。女子のニッポンハムレディースは今週ではなく、来週開催でした。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングクリッククリックニャンニャンニャン

いつもご協力頂きまして、ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:18 | - | - |
<< | 2/150PAGES | >>