CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開247-10

スターズ最終日、11Hまで単独首位をキープしていたモリナリは、やはりイタリア男にしては珍しいんじゃないかと思えるほどの堅実なプレーぶりで、一切揺るぐことはないかと思われて迎えた12H、いつもドラマが起こるこのショートでやはりドラマが待ってました。

このホールは、最終日のピン位置は右、このピンを狙って玉砕していった選手がこれまでどれほどいたことか、そんな事実は十分に知っているはずのモリナリは、当然グリーンセンターを狙うべきところ、魔が差したのか何なのか、ピンを狙って放たれたらしいティーショットはなんということでしょう池にポチョン、このホールをダボとしたモリナリは、パーで終えたタイガーとー11で首位を分けました。しかし、その後すぐ15Hをイーグルにしたカントレーが-12で首位に立ち、DJも3連続バーディーで-12、しかし、タイガーは15Hでバーディー、-12で首位に並び14Hはパーでしたが15でバーディー、-13として単独首位、でもって続く16Hショートもピン下につけてバーディーの-14、最終ホールではセカンドをグリーン右手前にショートし、そこからのアプローチも思ったほど寄らず、ということになりましたが、既にボギーでも優勝は確定していたところ、パーパットは外したものボギーフィニッシュで大会を制しました。

これで、これまでメジャーでの逆転優勝は経験がなかったところ、初の逆転優勝となりました。

これでタイガーの勝利は通算81勝、スニードの持つ82勝にあと1勝と迫りました。これはもう時間の問題で、果たしていつ100勝を達成するのか?という期待や、今年は年間グランドスラムをやってくれるんじゃないjのか?という過度な期待を持たせてくれる状況になっています。これでメジャー15勝、ニクラウスの18勝まであと三つ、こちらもおそらくは時間の問題という状況ですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 15:20 | - | - |
レッスン公開247-9

スターズ三日目、注目のタイガーは、この日67をたたき出し、一時は首位に並ぶ展開でしたが、その後、モリナリが4連続バーディーで一気に抜け出し、通算-13で単独首位フィニッシュ、タイガーは64で回ったフィナウと共に-11で2位タイです。

今朝の3時ごろに目が覚めて、スコアをチェックすると松山選手がなんと通算-5で首位とは2打差にまで迫っていました。これは見なきゃいけないと思ってテレビをつけたら、既に18Hの三打目で、そのバンカーショットが1回で出ず、二回目で出るもボギーパットを外し、ダボフィニッシュになってしまいました。結局通算-3は25位タイ、優勝戦線からは離脱を余儀なくされました。

一方、出だしパー、2H、3Hを連続バーディーで出て行った金谷選手は、6Hでもバーディー、7Hをボギーとするも8、9連続バーディーと奮闘し、インはパープレーでこの日-4の大健闘、通算-1は39位タイ、ベストアマ獲得に大チャンスです、-2のホブランドと1打差です。そして、小平選手は通算+2で50位タイ、テレビでは子供の頃の小平選手のことが紹介されていました。小平選手のお父さんはゴルフショップを経営し、そこでレッスンもしていたということです。お店の裏に打席を作り、小平選手は練習に明け暮れたようです。最初からプロを目指していたそうです。やはりボールを打ちまくれる環境は重要ですね。

スタジオアリス二日目は、エイミーコガ選手が−7で単独首位、-6にはシンジエと吉本ヒカル選手です。エイミーコガ選手はハワイ出身で去年のプロテストにトップ合格したそうです。常に楽しみながらプレーしているようなところが良いですね。

さて、いよいよタイちゃんがマスターズで完全復活をアピールすることになるでしょうか?やはり、タイちゃんの場合はメジャーに勝ってなんぼ、っていうイメージがあるので、今回のチャンスはなんとしても手にしてほしいですね。モリナリには悪いですが、明日はイタリア系アメリカ人と白人至上主義者の人以外の冷たい視線の中でのプレーとなりそうです。今日の最終ホールでも、ボギーフィニッシュを願った人がどれほどいたかわかりません。しかし、そのプレッシャーを背中にうけつつパーフィニッシュしたことは、明日の優勝の可能性を高くしたことでしょう。タイちゃんは最終組でないと優勝できない気がしていたので、試合終了時は明日はラス前の組予定だったため、優勝は無理パターンかな〜と思っていたら、天候の都合で最終組になったじゃないですか、これで一気に可能性がアップしたと思われます。ただ、モリナリはタイちゃんを屁とも思わないところがあるので、普通の選手なら委縮して崩れていってくれるところ、モリナリは粘りそうです。正直なところ、現在は6割くらいモリナリかな〜というイメージですね。しかし、なんとかタイちゃんらしいところをみせて、新記録への一歩を進めてほしいところです。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:27 | - | - |
レッスン公開247-8

スターズ二日目、小平選手は―2でラウンドし、通算+1は46位タイで予選を通過、松山選手も-2でラウンドし、通算+1は46位タイで予選通過、そしてアマチュアの金谷選手は+2でのラウンドは通算+3で57位タイ、カットラインは50位タイまでですが、首位が-7と伸び悩んでくれたおかげで首位と10打差以内での予選通過となりました。ローズ、ガルシア、ケーシーといった競合が予選落ちする中での予選通過は、松山選手に続いてアメリカで活躍してくれそうな予感です。

首位は、-7に5人という混戦模様で、モリナリ、デイ、ケプカ、アダム、ウーストハイゼンらです。注目のタイガーは、-4でのラウンドは首位と1打差の-6、好位置での折り返しとなりました。48歳で最高齢優勝を狙うミケルソンは-4、デシャンブー、JT、ファウラーは-3です。

日本の女子、スタジオアリス女子オープン初日は、首位がー4の申ジエと福山です。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:32 | - | - |
レッスン公開247-7

週は、いよいよマスターズトーナメントです。日本からは、松山、小平、今平、そしてアマチュアの金谷拓実選手の4名が出場します。初日の組み合わせは、松山選手がアダム・スコットとカイル・スタンレー、日本時間の23:09スタート、小平選手はババとパトリック・カントレーの組で深夜2:27スタート、今平選手はキスナーとアフィバーンラットとの組で1:54スタート、そしてアマの金谷選手はダニー・ウィレットとスネデカーの組で22:14スタートです。

この大会には、世界のトップ50の選手が全員出場予定で、タイガーも出場します。タイガーは、火曜日のインタビューで、勝つ必要はないが、勝ちたいと思っている。勝てるとも思っている。と語っていたので、とても楽しみですね。初日はラームと中国の李 昊桐(イハオトン)との組で、0:04スタートです。

パワーランキングは、1位がマキロイ、2位がローズ、3位はウッズという、ベタベタなランキングで、松山選手は10位でした。9位ケーシー、8位JT、7位がババで6位はラーム、5位がファウラーで4位はDJです。ミケルソンは20位にも入っていませんでした。マスターズのテレビ中継は、今夜23:56〜TBS系列、1:25〜4:00まではBS-TBS、その後また地上波で放映と、ドド〜〜ンと放映時間が拡大されているようで、楽しみですね。でも、全部は見れないですが・・・

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 11:34 | - | - |
レッスン公開247-6

週のGWTVは、モダンゴルフ解説の11回目、今回はプレーンの重要性について語った部分です。モダンゴルフは英名が5レッスンズ フォー モダンゴルフといいます。つまり、「近代ゴルフのための5つのレッスン」というタイトルです。英語圏の人は、5レッスンズということを意識して読みますが、日本人は意識しないと思います。しかし、5レッスンズということを読者に意識させることは、とても重要じゃないかと思います。

なぜなら、ゴルフスイングをマスターするためには、たった5つのことを学べばいい、という気持ちで読めるからです。で、現実には、第5章はまとめなので、実際は4章しかないに等しいのです。ただ、その4つの中に重要事項が満載といったイメージで、2〜3回読んだ程度じゃおそらく半分も理解できないだろうと思われるほどの内容が詰まっています。理想的には5年10年という時間をかけて、何度も繰り返して読む、すると自分の上達の度合いによって、新しいことが発見できる、みたいな奥の深い内容なのです。

今回の解説の部分は、とても少ない量ですが、ものすごく重要なことが書かれています。それは、ベン・ホーガンは、プレーンを発見し、考え、練習したことで、真のチャンピオンとしての貫禄あるゴルファーに上達できたと感じたと告白している点です。

こういう一文をサラっと読んでおわりにしていてはいけません。この告白は、プレーンの重要性を必死で訴えているわけで、そこへ至る苦心惨憺を理解し、そして取り組むことが、みなさんの上達に間違いなく直結するのですが、おそらく100%近いモダンゴルフの読者は、そのことに気づくことなく通り過ぎていき、もっと秘密があるのではないか?何か簡単に上達ができるコツを隠しているのではないか?と詮索するのです。実際のところ、アメリカでもホーガンはモダンゴルフに秘密を書いていない、ということを言う人が結構いて、ホーガンがモダンゴルフに書かなかった秘密、みたいなことをホーガンでない人が書いて他人のふんどしで稼いでいる悪人もいます。

実際のところ、ホーガンは80歳を過ぎた頃、雑誌のインタビューに答えており、そこで、モダンゴルフに書きのこしたことはないか?という問いに対して、モダンゴルフに書き残したことはない、全てを書いた、とはっきり言っています。80歳を過ぎた人が嘘をつくでしょうか?嘘を言ったり、秘密を隠すより、真実を言って、多くの人に感謝される方が良いと思って普通でしょう。なので、モダンゴルフに書いていない秘密はないわけです。

なんどもなんども読んでいれば、言葉には書かれていないけどイラストで示している秘密のようなものはあるとは言えますが、なので、秘密はないと言えるでしょう。見る人が見ればわかる、あなたがあるレベルに達して読めば、必ずわかる、そういうイメージです。だから、奥が深いわけです。

ホーガンは、14本のクラブを練習するのに、日が昇ってから日が落ちるまでの時間では足りない、といったほど練習しまくった人です。そんな人に、「なにか簡単に上達できるコツがあって、あなたはそれを隠しているでしょ?」なんて、失礼極まりないですよね?そんな質問に答える気もしないと思います。そんなことを訊く前に、モダンゴルフを100回読めって言いたくなるでしょうね。

近年、ユーチューブなどでいろんなレッスンがあって、皆さんも何が真実か、迷うと思いますが、果たしてそのレッスンが50年、60年後に存在しているかを想像すれば、どちらが重要かはわかるでしょう。そのレッスンをしている人はメジャーチャンピオンですか?だったら耳を傾けましょう。そうでない人の独自打法の説明など、混乱を招くだけなので、独自打法にはくれぐれも注意してほしいと思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 13:04 | - | - |
レッスン公開247-5

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象し試合は全部で8試合、バレロテキサス(40)その他でした。今週の世界トップ10は・・・

というわけで、ローズとDJが入れ替わり、ファウラーとラームも入れ替わっていました。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、全員下降していました。今週の女子は・・・

1 4 KOR JIN-YOUNG KO 7.20 410.27 57 ☆
2 -1 KOR SUNG HYUN PARK 6.84 355.48 52 ☆
3 -1 THA ARIYA JUTANUGARN 6.10 341.54 56 ☆
4 -1 AUS MINJEE LEE 5.66 316.77 56 ☆
5 -1 JPN NASA HATAOKA 5.59 307.43 55 ☆
6 3 USA LEXI THOMPSON 5.28 216.45 41 ☆
7 -1 KOR INBEE PARK 5.08 177.86 34 ☆
8 — USA NELLY KORDA 4.79 229.92 48 ☆
9 -2 KOR SO YEON RYU 4.79 220.20 46 ☆
10 — ESP CARLOTA CIGANDA 4.77 248.26 52 ☆

というわけで、ジンヤンコが4位から世界一になり、畑岡選手は1ポイント下降していました。今週の日本の女子は・・・

5 -1 JPN NASA HATAOKA 5.59 307.43 55 ☆
26 — JPN AI SUZUKI 2.84 156.42 55 ☆
43 -1 JPN MAMIKO HIGA 2.01 138.53 69 ☆
51 13 JPN MISUZU NARITA 1.77 113.50 64 ☆
58 — JPN MOMOKO UEDA 1.59 95.59 60 ☆
65 -2 JPN SAKURA KOIWAI 1.49 76.13 51 ☆
77 1 JPN MINAMI KATSU 1.28 74.45 58 ☆
81 11 JPN HINA ARAKAKI 1.23 61.32 50 ☆
82 -2 JPN REI MATSUDA 1.22 66.95 55 ☆
88 -3 JPN ERIKA KIKUCHI 1.17 73.96 63 ☆

というわけで、成田選手が13ポイント上昇して51位、新垣選手も11ポイント上昇していました。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:22 | - | - |
レッスン公開249-4

レロテキサスオープン最終日、午前8時現在、首位はコナーズが-19、残りは2H、二位はムアとホフマンが-17、ムアは終わってますが、ホフマンは2Hを残しています。昨日まで首位だったキムシウは、16Hを終えてー15、優勝は難しいようです。

女子メジャーのANAインビテーショナルは首位のジンヤンコが9Hを終えて-9、二位は-6に3名、インキャン、イミヒャン、レキシーらです。上原選手は14Hを終えて0は19位タイ、畑岡、横峯選手は+2で40位タイでプレーを終了しています。

日本の女子のヤマハレディースは、成田選手が逆転優勝しました。成田選手は日体大出身で、河本選手の先輩です。成田選手の運動能力の高さは言うまでもなく、身体能力的にも女子プロ界ナンバー1かもしれません。今年も活躍するでしょう。

これで、今年の女子は5試合連続で日本勢が優勝しています。これは非常に珍しいことで、韓国勢もイボミの力が衰え、アンソンジュや申ジエもピークを過ぎたのか?という印象なので、韓国勢がまた新たな刺客を投入しないかぎり、日本勢ががんばってくれるかもしれません。また、日本の若手も黄金世代と言われる選手が活躍していて、とても楽しくなってきました。

果たして男子の方はどうなるのか?今週はいよいよマスターズ、そして、その後にはやっと男子ツアーの国内戦が始まります。石川選手が選手会長としてがんばったことで、去年のギャラリー数はかなり増えたそうです。今年も続投して更に増やして盛り上げてくれると思いますが、石川選手にははやくアメリカで活躍してほしい、ということもありますね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 08:21 | - | - |
レッスン公開249-3

メリカ男子、バレロテキサスオープン三日目、首位はキムシウがー15、スピースとファウラーは+1でのラウンドで−7は16位タイに後退しました。

女子メジャーのANAインビテーショナル三日目、首位はジンヤンコがー8、二位はキムインキャンがー7、上原選手は−1で15位タイに上昇、横峯選手と畑岡選手は+2で37位タイです。

日本の女子のヤマハレディースは、首位がアンソンジュの-4、二位は金澤選手が-1、三位は0に5名、成田、黄、大山、穴井、ペソンウらです。河本選手は+5で15位タイ、先週の優勝戦での疲れがあるかもしれません。

男子でも女子でも、稀に突然優勝して消えていく選手がいます。歌手でも芸人でも一発屋という人がいますが、そういうのに似ています。

芸人や歌手なら、たまたま受けるギャクに巡り合ったり、ヒット曲に恵まれたり、ということでわかりやすいですが、ゴルフの場合は一発ホールインワンがあったから優勝できる、ということはないので、ちょっと不思議な気がしますが、誰にでも、なぜだか今日はミラクルなプレーができた、なんていう日があって、いつもよりかなり良いスコアだったりすることがあるでしょう。プロの場合だと、たまたま初日にミラクルなプレーで首位に立つということがあります。でも、大抵それは続かないので、終わってみれば予選通過のみ、みたいなことになりがちですが、稀にはそういうことが数日続く選手がいて、そして最終日には妙な集中力を発揮して優勝しちゃった、みたいなイメージかもしれません。なので、そういうミラクル優勝選手は一発で終わるのでしょう。それでもそれがない人がほとんどなので、あるだけ良いかもしれません。

そういう観点で河本選手を見た場合、そういう選手ではないと思っています。なぜなら、スイングが良いからです。スイングが良いのだから一発屋ではないだろうと思っています。ただ、今週はちょっとお疲れのご様子なので、また来週以降に期待です。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 07:48 | - | - |
レッスン公開249-2

レロテキサスオープン二日目、首位はキムシウが連日の66でー12、スピースとファウラーは-8で2位タイです。女子メジャーのANAインビテーショナル二日目、首位はキム・インキャンが-8、二位はー5にレキシーら2名、日本勢は、畑岡選手が+1で29位タイ、上原選手は+3で49位タイ、横峯選手は+5で65位タイ、野村、比嘉選手らは予選落ちでした。

日本の女子、ヤマハレディース二日目、首位は金澤、穴井選手らが-2、-1の3位タイには鈴木、大山、アンソンジュら6名、河本選手は+3で23位タイです。

初日を終えた河本選手は、「難しいセッティングでワクワクした」と難しいコースを楽しんだ様子でした。技術がある人は難しいコースほど楽しいものです。そういう意味で、実力と自信があることを証明しているコメントと言えるでしょう。週末は連勝に向けて頑張ってほしいですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 09:50 | - | - |
レッスン公開249-1

週のトーナメントは、アメリカ男子がバレロテキサスオープン、日本人選手は参加していません。有名選手では、スピース、ファウラー、クーチャーらが出場しています。

アメリカ女子は今期のメジャー第一戦、ANAインビテーショナル、畑岡、横峯、野村、上原、比嘉選手らが出場します。

日本の女子は、ヤマハレディースオープン、この試合は4日間大会なので、今日から始まっています。今年の女子ツアーは、ここまで4戦あって全て日本人選手が優勝しています。こんなことは、2005年以来14年ぶりの出来事です。ちなみにこの年は賞金トップ10に外人選手は2名だけでした。昨今の日本女子ツアーは、韓国勢の進行が凄まじく、トップ3が韓国勢ということもありました。このままだと日本の女子ツアーは元々韓国女子ツアーだったって言われて占領されかねない状況だっただけに、今年はいい感じのスタートです。特に若い選手で強い選手が急速に増えていることが頼もしいですね。

思えは、第一次若手占領ブームが宮里選手から始まって、そしてその宮里選手が引退した途端、新しい波がやってきた印象です。第一次の選手からはメジャー制覇選手が生まれませんでしたが、今回は畑岡選手か、はたまた河本選手か、とても楽しみな時代の到来かもしれません。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 18:27 | - | - |
<< | 2/116PAGES | >>