CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー
RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開245-6

メリカ男子、フェデックスStジュードクラシック最終日、勝ったのは逃げ切ったDJ、最終日は-4でラウンドし通算-19でした。三日目首位タイだったパトナムは+2と崩れ通算-13で単独二位、初日首位だったパワーは結局通算-6で12位タイフィニッシュでした。

アメリカ女子のショップライトLPGAクラシック最終日、この日爆発したのは横峯選手、驚きの1イーグル−8バーディの-10でラウンドし、通算-15は20位タイから単独2位に急浮上、優勝こそできませんでしたがアメリカでのベストフィニッシュとなりました。アメリカに渡って4年目にやっと春が来たのか、それともこれっきりか?これが自信につながるといいですね。勝ったのはアニー・パクが-16でした。上原選手は-3で55位タイ、野村選手は-2で61位タイでした。

日本の女子、サントリー・レディースは、成田選手と有村選手のプレーオフとなり、成田選手が4Hのバーディーで優勝しました。有村選手と言えば、アメリカから帰って以来、あまり結果がでず、アメリカ長期参戦後に活躍できなくなって終わるパターンの可能性が高いと感じられていました。今年も上位フィニッシュはあるものの13試合中6試合で予選落ちしており、まだまだ不安定感が拭えない状況でした。しかし、今回のプレーオフは負けこそしたものの、今後への期待は十分に感じられる結果だったと言えそうです。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみ下さい・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 20:05 | - | - |
レッスン公開245-5

メリカ男子、フェデックスStジュードクラシック三日目、首位はDJとパトナムが-15に並んでいます。女子のショップライト二日目、午前9時現在試合はまだ進行中で、首位はセリーヌ・ハービンが-10,横峯選手は-5で16位タイ、野村選手は-1(13)で59位タイ、上原選手は0(14)で73位タイです。日本の女子、サントリーレディス三日目、首位は比嘉選手が-14,2位は木戸選手が-13,三位タイは岩橋選手とアマチュアの安田佑香選手が-12です。

サントリー・レディースのギャラリー数は6832人ということで、結構入っているようです。昨日はニュース番組でも取材があり、宮里元選手が会場を案内したり、サントリービールをジョッキに入れたりしていました。

最近のゴルフ界の話題に片山選手の問題があります。YOUTUBEなどでも結構露出しているようですが、なんでもプロアマの最中に片山選手が森ビル関係者のアマチュアゲストを無視してグリーンで練習して、ゲストの方が怒ってプレーをやめて帰ったそうで、青木会長が処分問題だと言ったとかなんとからしいですね。

そしたら大桃美代子さんも昔片山選手とプロアマで回った時、全く教えてくれなくてつまらなかった、みたいな発言をしたとか、片山批判が沸騰しているらしいです。

プロアマで片山選手と回るということは、主催者の森ビル関係者の中でもとっても重要でお偉いさんなんだろうと思います。そういう人だけに普段は大抵の人は自分にヘーコラするところ、片山選手はヘーコラしなかったことが気に入らなかった、ということでしょうか?

結局のところ、こういうのって力関係の問題で、今の所スポンサーの力が強く、ツアー側が弱い立場だからこういう話になるのであって、もし、アメリカのようにツアー側が強い立場なら、全く問題にならいことでしょう。実際のところ、例えばカプルスなんてプロアマでは全く適当にやってたし、サインは放り投げるし、もちろん多少非難されてはいましたが、処分問題というほどではありませんでした。

要するに、もしツアーが大人気でスポンサーをしたい企業が山程あれば、こういうことにはならない、しかし、今は人気がなく、森ビルさんに支えてもらっているから継続できているという弱い立場だからこういうことになるわけで、そういう状況を片山選手が理解していなかった、正しくは理解してヘーコラすればよかった、そんなことは社会じゃ普通のことだけどそれを知らない非常識さが問題になっている(本来なら、ツアートッププロの練習ラウンドを一緒にラウンドしながら見られる、というだけで十分だと感じる人が多いのではないでしょうか?それをご機嫌伺いしなかったから帰るってどうよ?って、聞きかじった範囲からだけだと感じます。実際は本当に誰が考えても誰に対してでも失礼な行為があったのかもしれません)ということなのかなと感じつつ、今日もレッスン公開です・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 11:54 | - | - |
レッスン公開245-4

メリカ男子、フェデックスStジュードクラシック二日目、首位はDJが-10で単独首位、2位はブラウンとパトナムが-9なので、初日首位だったパワーは-7で7位に後退していました。

アメリカ女子のショップライトLPGAクラシック初日は、首位がローラ・ディアス、セリーヌ・ハービン、アナ・ノードクイストの-5で、横峯、野村選手は-1で49位タイ、上原選手は0で66位タイ発進でした。

日本の女子のサントリー・レディース二日目は、首位が森田遥選手で-13,2位は小滝選手の-11,3位タイには大山、比嘉選手らが-10です。昨日のギャラリー数は4020人でした。

今週のスポッ   トライト!

ザ・ベストテンを彷彿とさせるタイトルのコーナーを突然作ってみましたが、今週は堀琴音選手、堀選手といえばステップでいきなり優勝するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いでプロ入りし、その後も順調にラウンクアップし、賞金ランクもいきなり33位、翌年11位、そして去年も21位となり、強固なシード選手として活躍していましたが、今年はどうも様子がおかしくなっています。

今年、ここまでの12試合での予選通過は1回のみ、それも53位タイフィニッシュということで、どういうわけか全く結果が出ていません。スタッツを見ると、去年は67%で33位だったパーオン率が今年は41%で102位、去年は84%で20位だったパーセーブ率が今年は69.4で102位、平均パットも1.811で23位だったのが今年は1.89で78位と低迷しています。つまり、乗らない、寄らない、入らないの3拍子が揃ってしまってワンワンワワン、ワンワンワンワ〜ン、ということで、犬のおまわりさんにもどうにもできない状態です。

しかし、こういうことはよくあることで、おそらくは更に上を目指して何かを変えているうちにおかしくなるとか、わからなくなってしまうとか、ジュニア時代はただ盲目に結果だけに集中できたけど、そうできなくなったとかだろうと思われます。

堀選手の場合、お姉さんが先にプロとして活躍していましたが、デビュー後はお姉さんよりも活躍していました。今年の急降下はとても不思議で残念な現状です。どちらかというとめずらしい知的美人タイプだし、韓国人選手のような人工的な顔ではない選手だけに、なんとか復活して活躍してくれるといいですね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 11:29 | - | - |
レッスン公開245-3

週のトーナメントは、アメリカ男子がフェデックスセントジュードクラシック、日本人選手の出場予定はありません。女子はショップライトLPGAクラシック、野村、横峯、上原選手らが出場予定です。

日本の男子は試合がなく、女子は宮里藍サントリーレディースオープン、今日から始まっています。場所は神戸の六甲国際ゴルフ倶楽部、毎年ここで開催されている試合ですが、今年から宮里藍という名前が付きました。ことの経緯はわかりませんが、やはり世界一になったことがある実績が影響しているのでしょうか?かなり例外的な出来事ですが、こういう手法は欧米的な手法であって、日本人は本来あまり好まない手法ではあるものの、効果は期待できるので、今後は男子もこういう手法を真似て発展できると良いと思います。

ビジネスの世界では、成功者の手法を真似るというのは基本中の基本らしいですが、妙なプライドで真似しないとかではなく、男子ツアーもアメリカの成功例を真似て成長するべきでしょう。そもそも日本はテレビ業界にしても音楽業界にしても、なんでもアメリカのマネで発展してきたので、どんどん真似した方がいいようです。

ところでこの試合の会場である六甲国際には、某有名レッスンプロのゴルフアカデミーがありましたが、今はもうなくなっているそうです。環境としては最高の環境だっただろうし、多くのジュニアや一般の方が修行に励んだと思いますが、果たして結果はでたのか?昔衛星放送などでレッスン風景や練習風景、当時は有名プロも数名いて「今年は全員で15勝するぞ〜〜!エイエイオー」みたいなことを言ってましたが、その年0勝、ということなどもありましたね。今は全員別のところでがんばっているようです。また、メジャー勝者を出すことが目標とも言ってましたが、「それには才能のある選手に来てほしい!」なんてことも言ってたので、おいおいそんなことインタビューで言うなんて、今いるひとに失礼でしょ、って思ったりもしましたが、その後、言うまでもなくメジャー勝者は出ていません。もちろんそれは現在進行中でしょうから、いつかは出てくるのか?確かに才能のある人がくれば不可能ではないことは間違いありませんね。正直といえば正直ですね。

まあ、日本人男子でメジャーに勝った人はいないので、今最もメジャーに近い松山選手をみてもわかるように、そのレベルは才能がほぼすべて、コーチにできることはほんのわずかでしょう。ただ、そのわずかの差でメジャーに勝てるか勝てないかが決まることもあるとは言えるかもしれないですよね?などと、わけのわからないことを書いてしまいましたが、今日もレッスン公開です・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:26 | - | - |
レッスン公開245-2

週のGWTVは、傾斜地からのフェアウェイウッド#1ということで、つま先上がりからフェアウェイウッドの打ち方などです。

つま先上がりにもいろいろあって、普通の傾斜地の場合があれば、土手のような斜面である場合もあります。ただ、土手のような急傾斜にボールが止まっているとすれば、それはラフである場合が多いでしょうから、そういう場合はフェウェイウッドは使えません。とりあえず出そうなクラブでフェアウェイに出すだけ、ということになるでしょう。

今回ご紹介するのは、普通の傾斜地でのフェアウェイウッドです。つま先上がりの基本事項には、グリップを短く持つ、いつもより水平に振るイメージでスイングする、ということがあるでしょう。あとはボールを引っ掛けたり、フックがかかったり、ということがあるので、その分を計算して右を向く、ということがあるでしょう。

ところでこういう場合もグラビティプレーンを意識する必要があります。もちろん通常の角度とは違ってきます。つま先上がりならいつもよりフラットなグラビティプレーンを意識してスイングします。あとは何度か素振りをしてヘッドの通過位置を確認し、ボールはランが出やすいので、そのあたりも意識してスイングします。グリーンを狙うのであれば、グリーンの左に池やトラブルがないか?などは十分に考えて戦略を作りましょう。

また、傾斜地全般に言えるのは、スイングをコンパクトにする、ということです。傾斜地では何が起こるかわかりません。思いもしないことが起こることがあるものです。プロのトーナメントなどでも、不思議なミスショットがあるとすれば、それは傾斜地からのショットであった場合が多いものです。それくらい傾斜地というのは難しいものなので、ミラクルな結果ばかりを望まず、現実的なことを考えて、ミスの範囲を大きく想定してから打つようにしましょう。想定内であれば次のショットにも気持ちの余裕が生まれますが、想定外のミスが出ると、次のショットにも悪影響が出やすいものです。傾斜地では、そういう気持ちの余裕を持って望むようにしましょう。ということで、今日もレッスン公開です・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 15:36 | - | - |
レッスン公開245-1

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で12試合、メモリアル(70)イタリアンオープン(38)日本ツアー選手権(16)その他でした。今週の世界トップ10は・・・

というわけで、動きはありませんでした。松山選手も10位をキープしていました。デシャンボーは22位に上昇していました。一方日本のトップ10は・・・

というわけで、時松選手と今平選手がトップ100入りしていました。今週の女子は・・・

1 — KOR INBEE PARK 8.15 285.41 31 ☆
2 3 THA ARIYA JUTANUGARN 7.56 438.66 58 ☆
3 — USA LEXI THOMPSON 6.79 278.33 41 ☆
4 -2 CHN SHANSHAN FENG 6.77 324.88 48 ☆
5 -1 KOR SUNG HYUN PARK 5.94 309.00 52 ☆
6 — KOR SO YEON RYU 5.74 269.73 47 ☆
7 — KOR I.K. KIM 5.47 207.98 38 ☆
8 — AUS MINJEE LEE 5.03 276.83 55 ☆
9 — THA MORIYA JUTANUGARN 5.03 291.46 58 ☆
10 1 KOR HYE JIN CHOI 5.01 180.32 36 ☆

というわけで、アリヤ・ジュタニュガンが2位に上昇していました。今週の日本のトップ10は・・・

21 -1 JPN AI SUZUKI 3.53 218.68 62 ★
31 3 JPN NASA HATAOKA 2.71 122.09 45 ★
58 -1 JPN MAMIKO HIGA 1.77 124.23 70 ★
62 -1 JPN MOMOKO UEDA 1.67 103.56 62 ☆
69 -5 JPN HARUKYO NOMURA 1.53 78.20 51 ★
71 -5 JPN FUMIKA KAWAGISHI 1.48 71.20 48 ☆
79 -3 JPN ERIKA KIKUCHI 1.35 86.55 64 ☆
80 -2 JPN MISUZU NARITA 1.32 88.67 67 ☆
91 -1 JPN AYAKO UEHARA 1.15 67.65 59 ☆
94 -2 JPN RITSUKO RYU 1.11 76.88 69 ☆

というわけで、トップ50には二名、畑岡選手が着実に順位を上げています。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:03 | - | - |
レッスン公開245-予告編

モリアルトーナメント最終日、タイガーが0でのラウンドとなり通算-9は23位タイフィニッシュ、松山選手は-1でのラウンドは通算-10で13位タイフィニッシュでした。宮里選手は+4でのラウンドで通算+2は70位タイフィニッシュ、スイングができないほど腰を痛めているらしいです。試合は-15に並んだ3名、デシャンボー、スタンレー、アンによるプレーオフとなり、デシャンボーがツアー2勝目を飾りました。

全米女子オープンは、-11に並んだアリヤ・ジュタニュガンとキム・ヒョジュとのプレーオフとなり、キムが優勝、畑岡選手は通算0で10位タイ、葭葉選手は+7で40位タイでした。

日本ツアー選手権は、市原選手が-12で優勝しました。2位は時松選手、最終日が+1のプレーでした。三位は今平、キム・ヒョンソンでした。

女子のヨネックスは、大山選手が逃げ切り優勝、いつまでも強い人ですね。二位タイには勝、上田、大出、木村選手らの四名でした。男女のギャラリー数バトルは、男子が6184人、女子が6090人ということで、最終日は男子が勝ち、3日間では女子に軍配、という結果でした。

それでは今日もレッスン公開、今日は予告編です・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 08:16 | - | - |
レッスン公開244-41

モリアル三日目、早い組で回ったタイガーは-4でラウンドして通算-9,一気に7位タイに浮上しました。松山選手も-1でラウンドし、通算-9で7位タイ、首位はデシャンブーが-14、宮里選手は-2で58位タイ、池田選手は+1でMDFとなりました。

全米女子オープン三日目は、アリヤ・ジュタニュガンが-12で単独首位、2位はサラ・ジェイン・スミスが-8,日本勢は畑岡選手が0で14位タイ、葭葉選手が+8で56位タイです。他の日本人選手は全員予選落ちでした。

日本の男子、ツアー選手権三日目は、時松選手が-12で単独首位、二位はケネディ、キム・ヒョンソン、近藤選手らが-9です。女子のヨネックスは、大山選手が-6で単独首位、二位タイは-5に石川明日香、木村彩子選手ら二名です。

男女のギャラリー数バトルは、男子が5757人、女子が5987人ということで女子に軍配でした。女子強しですね。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 14:03 | - | - |
レッスン公開244-40

メリカ男子、メモリアル二日目、松山選手は-1でラウンドし、通算-8は4位タイ、本人的にはショットは文句言えないレベルだったけどパターがひどかった、それでもこの位置、ということでわりと満足している様子でした。最近は結果も悪く、世界ランクも落とし、自信もなくしかけていただけに、今回のここまでの結果はちょっと嬉しいご様子ですね。他の日本人選手は、宮里、池田選手の二人は0フィニッシュは69位タイでの予選通過、小平選手は+3で予選落ちでした。首位はスタンレイとニーマンが-11,タイガーは途中まで-6でしたが17Hでボギーとして-5は24位タイです。

アメリカの女子オープンは、葭葉選手と畑岡選手が+1は28位タイで予選通過、上原選手は+4で60位タイ、鈴木、野村、川岸、蛭田、タカヤマ選手らが予選落ちでした。首位はサラ・ジェイン・スミスが-10です。

日本の男子、ツアー選手権は、近藤智弘選手が-9で単独首位、2位は時松、金ヒョンソンが-8です。女子のヨネックスレディースは、上田選手が-6で単独首位、2位は森田遥選手が-4でした。宅島選手は+2で55位タイ、ショットはまずまずだったそうです。

男女のギャラリー数バトルは、男子が2598人、女子が2769人ということで、僅差ながら女子に軍配でした。ただ、男子はメジャーという格付けの試合だけにとっても淋しい結果だったと言えるでしょう。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:11 | - | - |
レッスン公開244-39

週のトーナメントは、アメリカ男子がメモリアル、松山選手はもちろんタイガー、そして小平、池田、宮里選手らも出場します。この試合はジャック・ニクラウスの招待試合でパーマー招待と並んで選手のリスペクトがある試合と言っていいでしょう。これらの試合やタイガーの試合などマスターズの次を狙うような試合がいくつかありますが、果たして将来どれかの試合はメジャーになるのか?現状ではメモリアル、パーマー招待の順でメジャーに近く、タイガーの試合はちょっと路線を変えて別格を目指しているのか?といった印象です。

メジャーというのは、ここんとこ数十年変わっていないですが、永久に変わらないものではなく、もしかすると全米プロがメジャーから外れることだってありえるし、全米オープンが外れるかもしれない、あるいは4つから5つに増えるのかもしれない、という感じなので、どうなっていくのか?まあ、日本の試合がメジャーに入ることはないと思えますが、アジア全域で大きな試合があったとすれば、それがメジャーにならないとも限らないので、そういう意識で日本のツアー関係者の方もがんばってくれるといいんですが、多分、現状そういう意味で頑張っている人はいないのでしょう。

今週のアメリカ女子はUS女子オープンということで、日本からはレギュラー陣の野村、上原、畑岡の他、葭葉、香妻、蛭田みなみ、川岸、鈴木、タカヤマカオリという選手など、大勢が出場します。果たして何人が予選を通過するのか?優勝争いできる選手はでてくるのでしょうか?

日本の男子は、日本ゴルフツアー選手権、女子はヨネックスオープンです。ヨネックスオープンには宅島プロが出場します。橋本大地プロが久々にキャディーをすると聞いています。果たして予選を通過できるでしょうか?前回のGWTVの収録では、イベント参加のため会えなかったので、最近の調子はわかりませんが、頑張ってほしいですね。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

今日もご覧下さいまして、ありがとうございました。お手数ですが人気ブログランキングのクリックをお願いしております。何卒よろしくお願い致します。

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:03 | - | - |
<< | 2/93PAGES | >>